ついに「ユーチューバー」としてデビュー

このブログサイト(www.netdeduessel.com)の元々のウェブサイト、www.netdeduessel.de の情報を、ユーチューブの動画化することになりました。 http://www.netdeduesse続きを読む “ついに「ユーチューバー」としてデビュー”

ドイツの(オレオレ)詐欺は、”Enkeltrick”(孫のトリック)と呼ばれています。

ドイツにも詐欺はあります。 日本で「オレオレ詐欺」と呼ばれるものもあります。 その多くは、息子を装うのではなくて、孫を装います。 そこでドイツでは、”Enkeltrick”(孫のトリック)と呼ばれ続きを読む “ドイツの(オレオレ)詐欺は、”Enkeltrick”(孫のトリック)と呼ばれています。”

我が家の年齢は、ほぼ私と一緒

デュッセルドルフの郊外に、15年ほど前に今の一軒家を買いました。 買ったと言うと聞こえが良いですが、持ち出し自己資金はゼロ。 100%、銀行ローンです。 公証人費用や登記費用、家の査定費用など、何から何までローンに組み込続きを読む “我が家の年齢は、ほぼ私と一緒”

本日のお勧めドイツビール

は、南ドイツの AVENTINUS 南ドイツに行ったことがある人なら聞いたことがあると思いますが、南ドイツ特有のヴァイス(Weiß/白)ビール(Weizenbier)です。 Weizenbier とは、小麦麦芽だけでなく続きを読む “本日のお勧めドイツビール”

アルコール度数、10,5度のデンマークのゾウ ビール

日本のビールのアルコール度はだいたいどれも5%程度だと思います。 ヨーロッパには、酔うのにとても効率が良い😅ビールが何種類もあります。 例えばこれ、カールスベルグの象ビール。 デュッセルドルフで日本食レストランに複数の友続きを読む “アルコール度数、10,5度のデンマークのゾウ ビール”

懐かしい、昔の寒いドイツの冬が戻って来た

ドイツはこの1週間ほど、夜間はマイナス10度超え、日中もマイナス数度で、道に積もった雪がなくなりません。 まるで雪国、スキー場の町のようです。 ここ長い間の暖冬で、ドイツの冬はドイツらしくなかったのですが… これはうん十続きを読む “懐かしい、昔の寒いドイツの冬が戻って来た”

コロナに感染すると、差別を受けるからと自殺してしまう人が出る国、日本…

コロナにかかり、小学生の娘さんが学校でいじめを受けるだろうということで自殺… という、信じられない事件が起きたそうです。 ドイツ(西洋、大陸)ではあり得ないことです。 万物に長短ありですが、日本ファン日本人である私にとっ続きを読む “コロナに感染すると、差別を受けるからと自殺してしまう人が出る国、日本…”

コロナ騒ぎの犯人は、やはりアホメディア?

バカとか、アホとかいう単語は使うべきではありません。 第一、それを使う人間自体がそうである証拠でもあると言います。 ですが、これをバカやアホと言わずに何と言うでしょう。 今、たまたまの偶然から、何年か前に騒がれた狂牛病の続きを読む “コロナ騒ぎの犯人は、やはりアホメディア?”

サッカーは、やめた方が良い!

手術が必要なほど半月板を損傷してしまうと、術後も後遺症が残ります。 私の場合は、左足の両側の半月板に少し傷がつき、手術でその部分を取り除いたそうです(医者曰く… 本人は、手術中は全身麻酔で…) 執刀医は、DEGというデュ続きを読む “サッカーは、やめた方が良い!”

日本からドイツに来る日本人で分かる、日本人の弱さ

最近気が付きました。 日本からドイツに来る日本人は弱いと… 世界の物差しで測ると、超安全な国、日本。 そんな日本で生まれ育つと、どうしても弱くなります。 いわゆる、温室育ちというわけです。 デュッセルドルフには、置き引き続きを読む “日本からドイツに来る日本人で分かる、日本人の弱さ”

販売会に現れた、びっくり主婦2名。その1

デュッセルドルフの日本人幼稚園(ライン幼稚園)で、日本から空輸で届く新鮮野菜と新鮮和牛の販売を、この夏から開始しました。 日本の各地の厳選された生産者 ➡︎ 羽田空港 ➡︎ フランクフルト空港 ➡︎ ドイツのお客様 ひと続きを読む “販売会に現れた、びっくり主婦2名。その1”

こだわりドイツ語、「Ich muss mal…」

の意味を知っているでしょうか? 「トイレに行ってくる」です。 辞書には乗っていないそうです。 正しい表現は、 Ich muss mal auf die Toilette/WC/Klo gehen. の最初の3単語しか言わ続きを読む “こだわりドイツ語、「Ich muss mal…」”

ハンコに代わる、ドイツの略式サインってご存知ですか?

日本では、今後ハンコがなくなるようです。 その賛否で侃侃諤諤のようです。 ハンコがなくなると不便になる点のひとつに、複数の書類にいくつものサインをするのが大変だというのがあります。 ハンコなら簡単だというわけです。 でも続きを読む “ハンコに代わる、ドイツの略式サインってご存知ですか?”

弁護士、税理士…etc. などの専門家。どうしてこの人たちの話は長くて的を得ないのか?

長年お世話になった税理士が、早期退職で引退することになりました。 昔、勤めていた会社の税理士が彼だったので、その後もお付き合いが続いてもう30年以上たちます。 彼が勤める会計事務所はViersenという所にあり、デュッセ続きを読む “弁護士、税理士…etc. などの専門家。どうしてこの人たちの話は長くて的を得ないのか?”

こだわりドイツ語、Treppenhausとは?

間違いなく、ドイツ語(英語も含めて)よりも日本語の方が奥が深くて複雑な表現が可能で優れていると思います。 それでも次の単語は日本語にはなく素晴らしい表現だと思います。 TREPPENHAUS 直訳すると、 階段+踊り場 続きを読む “こだわりドイツ語、Treppenhausとは?”

白身さえもプリプリな卵

以前もお勧めとしてご紹介していますが、ドイツのメアブッシュ(正確にはKaarst、デュッセルドルフの郊外)の農家での肉、野菜、鶏卵販売所で売っている卵は本当にお勧めです。 Bauer Berrisch Broichers続きを読む “白身さえもプリプリな卵”

デュッセルドルフでは、レストランへの入場人数制限が10人から5人へ。オランダではレストラン営業停止令…

コロナ感染が再び増えているそうです。 マドリッドでは緊急事態宣言、ICU、集中治療室が一杯だそうです。 虎ノ門ニュース、特に武田邦彦教授は、決して朝日や毎日のようにフェイクニュースを流していないという前提で… コロナで亡続きを読む “デュッセルドルフでは、レストランへの入場人数制限が10人から5人へ。オランダではレストラン営業停止令…”

不当に解雇されても訴えない日本人のかっこ良い謙虚さ?

日本、日本人の質が落ちたとよく嘆かれています。 でもいまだに古き良き(?)日本人の特質に出会います。 つい先日、知人が勤め先のドイツ人経営者に急に解雇されました。 日本人を多く雇っている企業で理由不明です。 資本は日本か続きを読む “不当に解雇されても訴えない日本人のかっこ良い謙虚さ?”

日本、東京に見習って欲しい Berlin – Unter den Linden

ドイツに40年以上も住んでいて、ベルリンの壁で有名な、チェックポイントチャーリーにまだ行ったことがありませんでした。 画像は当時、こちら西側から東側を睨んだアメリカの戦車、東側からはこちらを睨んだソ連の戦車が並んでいる生続きを読む “日本、東京に見習って欲しい Berlin – Unter den Linden”

ドイツ人はせっかち?

ドイツで街を歩いていてよく気がつくのがクラクション音です。 ドイツ人は何かあるとすぐにクラクションを鳴らします。 信号待ちで信号が青になってもちょっと「もたもた」すれば、すぐに後ろからクラクションを鳴らされます。 日本な続きを読む “ドイツ人はせっかち?”

再び警察から手紙が届いて「ドキッ!…」

ドイツに住んだことがあり、駐禁やスピード違反で罰金のお手紙をもらったことがある人は多いと思います。 その場合、そのほとんどの差出人は「市」からなので「ドキッ」とはしません。 このように、大きくPolizei と書かれた封続きを読む “再び警察から手紙が届いて「ドキッ!…」”

オランダではもうマスク無し…

車でオランダに出張しました。 走り出してから… 「あっ、今はまだコロナ。国境は大丈夫だろうか?」 と、一瞬思ったものの、そう言えば先日EU内は、国境での行き来が始まったとニュースで言っていたから大丈夫だろう… いざ国境ま続きを読む “オランダではもうマスク無し…”

こだわりドイツ語、schön (美しい)の使い方

ドイツ語の Schön の代表的な和訳は「きれい」や「美しい」です。 ところが、この単語は様々な場面で登場します。 良い仕事ができた時の「良くやったね」の代わりなどもそうですが、マッサージをしてもらったり、お風呂のお湯に続きを読む “こだわりドイツ語、schön (美しい)の使い方”

便器の素手洗いは本当に不衛生?

便器を素手で洗う人たちがいます。 故小林静観さん、鍵山秀三郎さんはご存知ないかもしれません。 でも芸人から映画監督までこなすあの「タケシ」は誰でも知っていると思います。 あのタケシがやっている(全盛期にやっていた?)そう続きを読む “便器の素手洗いは本当に不衛生?”

ドイツのコロナ減税

7月1日から年末までの半年間、ドイツの消費税が19% ➡︎ 16%(書籍や飲料水、保険などが7% ➡︎ 5%になりそうです。 つまりまだ決定ではないそうです。 うちの会社の経理の人によると、とんでもない話だそうです。 税続きを読む “ドイツのコロナ減税”

直箸(じかばし)の反対は何と言う?

数人分の料理が乗ったお皿から自分の分を取る、取り箸を使う習慣は日本特有だということはご存知でしょうか? それを先日の虎ノ門ニュースで知りました。 箸を使う国は日本以外にもありますが、中国や韓国でもそれは無い習慣だそうです続きを読む “直箸(じかばし)の反対は何と言う?”

ドイツのコロナウィルス。やっと経済活動再開!

ドイツ、デュッセルドルフが州都であるNRW州で5月11日(来週月曜日)からやっとレストランが営業を再開できるようになりました。 学校も11日から再開ですが、学年や学級別、あるいは学級内で人数を分けて減らしてのノンフルタイ続きを読む “ドイツのコロナウィルス。やっと経済活動再開!”

ドイツのコロナウィルスと詐欺

ドイツ、NRW州の自営業者〜中小企業への救済措置の実行には驚くべきスピード感がありました。 そのひとつは、返済不要の給付金支給で自営業者〜社員数5人までが約100万円、25人までが約170万円、50人までが約300万円。続きを読む “ドイツのコロナウィルスと詐欺”

コロナウィルスとドイツのタクシー

デュッセルドルフのタクシーの助手席の窓に、「後ろの席にお乗りください」という表示がありました。 ドイツでは、タクシーに1人で乗る時には助手席に乗るのが普通です。 日本のタクシーのように、助手席の後ろのドアが自動で開いて、続きを読む “コロナウィルスとドイツのタクシー”

本当の「無敵」の意味 – ナンバーワンではなくて、オンリーワン

無敵と聞くと普通、向かう所、敵なしの「最強」というイメージがあります。 でも読んで字の如く、敵がいないのが本当の無敵ではないでしょうか? つまり人類皆兄弟です。 全ての人と仲良くすれば、当然「無敵」になれると信じています続きを読む “本当の「無敵」の意味 – ナンバーワンではなくて、オンリーワン”

どうしても気になってしまう、ドイツ人(だけ?)の無神経さ

というのは、ドイツに限らずどこでもあるのだろうと思います。 例えばこの例。 ドイツではよく見かける光景です。 実はこの題材、以前から書きたいと思っていて、今回丁度良いタイミングで「パシャリ」と撮れました。 以前、あるホー続きを読む “どうしても気になってしまう、ドイツ人(だけ?)の無神経さ”

日本(人)とドイツ(人)の違い ➖ 気配りゼロのドイツ人と、気配りが過ぎる日本人

先日行った地元の日本食レストランでの出来事です。 隣の5人がけのテーブルに、ドイツ人が1人で座って食事をしていました。 お店の混み具合は9割ほど。 「ドイツ人はやっぱり気が利かないな〜」 日本人なら普通、そういう時に5人続きを読む “日本(人)とドイツ(人)の違い ➖ 気配りゼロのドイツ人と、気配りが過ぎる日本人”

一般のアパート暮らしには分かりにくいドイツのゴミの分別と実際

ドイツでは、早くからゴミの分別が始まって日本の手本のようにもなったようです。 ですが、ゴミの分別は本当に世のため、地球のためになっているのでしょうか? 時々物議を醸す、武田邦彦教授によるとナンセンスだそうです。 分別やリ続きを読む “一般のアパート暮らしには分かりにくいドイツのゴミの分別と実際”

安かろう、悪かろう、がこのまま続いて大丈夫?

あらゆる物の製造が人件費の安い国々に移り、物の値段が嘘のように安くなりました。 それから受ける恩恵は計り知れないものがあります。 衣類や電気製品。 そういう意味では組み立て家具も同じです。 でもそれで本当に大丈夫でしょう続きを読む “安かろう、悪かろう、がこのまま続いて大丈夫?”

デュッセルドルフのビザ取得の現状(2020年1月現在) 今すぐアポ取りをしても秋まで受付の空きなし…

昨年末に、IT 業界で現地法人設立のサポート中のお客様の会社登記が済みました。 そこで今度はビザ取得です。 早速、朝早くに(とは言っても8:00時)、外人局に並びに行きました。 並んでいる人数は15人ほど。 待ち時間は1続きを読む “デュッセルドルフのビザ取得の現状(2020年1月現在) 今すぐアポ取りをしても秋まで受付の空きなし…”

暖冬のドイツですが、それでも気温1桁で寒い… 暖房の調子はどうですか?

ドイツも近年にない暖冬です。 観測史上、最も暖かい冬だそうです。 デュッセルドルフでは雪がゼロ。 人間ラッセル車(別名、雪の天使)の私としては物足りなくてしょうがありません。 尊敬してやまない武田邦彦教授の、「温暖化はウ続きを読む “暖冬のドイツですが、それでも気温1桁で寒い… 暖房の調子はどうですか?”

デュッセルドルフの丸安(*)のお醤油の中身は実は…

太鼓醤油であるのはご存知でした? 太鼓醤油とは、島根県の松江で作られている、とっても美味し〜い、たまり醤油なのです。 太鼓醤油を知ったのは、もう何年も前に、やはりデュッセルドルフにある「やばせ」というお寿司屋さんでした。続きを読む “デュッセルドルフの丸安(*)のお醤油の中身は実は…”

雨の日に洗車をするというアイデア?

には、少なくとも2つのメリットがあります。 ドイツの冬場は雨、曇りの日が多くて、洗車をするチャンスが少ないです。 雨の日の洗車のアドバンテージ… まず1つ目は、空いているので待ち時間ゼロ。 あ〜! この画像、ナンバーを隠続きを読む “雨の日に洗車をするというアイデア?”

風呂場の排水口から臭い匂いが…

洗面台の下の下水管を見ると、こういうU字カーブが見えます。 物入れなどで隠れていても、必ずこういうものが存在します。 先日、お風呂の排水口からとても臭い匂いが急に出て来ました。 どうしたのかと思って浴槽にお湯をためて一気続きを読む “風呂場の排水口から臭い匂いが…”

緊急投稿 – 詐欺と思われるメール

時々詐欺のメールが届きます。昔もやはりアフリカからそういうのが届き、当時、領事館曰く何人か騙されてしまったそうです。 本日久しぶりに届いた最新の新手をお知らせ致します。 個人のメール宛で、しかも私の名前まで出ていました。続きを読む “緊急投稿 – 詐欺と思われるメール”

今日は歯医者、昨日は外科医、明日は? – ジジイになると大変… それでも私の健康保険はプライベートで僅か€119/月

椎間板ヘルニアの坐骨神経痛に悩まされて外科医通い。 3回通って計13本の注射を腰に… そして今日は歯医者で部分麻酔をかけられて(= 口の中に注射…)、「歯がなくなるんじゃないの?」と思うほど長い時間歯を削られて… (写真続きを読む “今日は歯医者、昨日は外科医、明日は? – ジジイになると大変… それでも私の健康保険はプライベートで僅か€119/月”

ドイツ、デュッセルドルフ中央駅前の掃除活動、2019年11月10日(日)、久しぶりの快晴!

月に1回、第1日曜日に有志で行っている駅前のお掃除。 前回も雨で2週ずれて9月15日(日)でしたが、その後もずっと雨が続いて10月は結局1度も出動できず。 本日久々にとても気持ちが良い快晴の下で掃除が出来ました。 今回ふ続きを読む “ドイツ、デュッセルドルフ中央駅前の掃除活動、2019年11月10日(日)、久しぶりの快晴!”

レベルの違う大富豪…

先日、日本のあるお金持ちから、ヨーロッパのある国で通訳をして欲しいと依頼を受けました。 そのお金持ちの数階建ての自宅のある階には、数台の珍しいスーパーカー(死語?)が展示されたラウンジになっているフロアがあります。 今回続きを読む “レベルの違う大富豪…”

第10回 漢検デュッセルドルフ

デュッセルドルフの中央駅にあるVHS(ドイツの市民大学)の協力を得て2016年に始まった、漢検デュッセルドルフも今日で10回目となりました。 受験者の数は毎回10人から20人とまだそれほど多くないので、2級から10級まで続きを読む “第10回 漢検デュッセルドルフ”

ドイツ(人)と日本(人)の違い、交差点でのタイミング

(オリジナルはこちら → http://www.netdeduessel.com) 後ろから来る車に、たまにクラクションを鳴らされることがあります。 例えばそれは支線から本線に合流した時。 スピードも車間距離も十分なのに続きを読む “ドイツ(人)と日本(人)の違い、交差点でのタイミング”

割れた窓理論

学者は何でもすぐに理論化するのが好きですが、アメリカの犯罪学者、ジェームズ・ウィルソンと、ジョージ・ケリングという人が考案した理論で、ブロークンウィンドウセオリー(割れた窓理論)と言うのをご存知でしょうか? 廃校となり使続きを読む “割れた窓理論”

ドイツの治安も捨てたもんではない?

メルケルさんの誤算? で多くの難民を受け入れたドイツの治安は目に見えるように悪くなったのは周知の事実ですが、それは都会での話です。 田舎ではまだ大丈夫なようです。 その証拠に、デュッセルドルフの郊外約15km、メアブッシ続きを読む “ドイツの治安も捨てたもんではない?”

和牛(霜降り肉)のドイツでの普及

これが何だか分かる人はグルメかも? 知人を通じて、ケルンの食品メッセに出店する和牛業社さんのブースの手伝いを頼まれました。 日独英の通訳の仕事ですが、経験を買われて展示会後もプロモーションのお手伝いもすることになりそうで続きを読む “和牛(霜降り肉)のドイツでの普及”

拙宅(ドイツ)に下宿する、かわいそうなイラク人

市が発表する統計を見ると、デュッセルドルフの人口が、2010年からは常に60万人を超えるようになりました。 17年間、毎年約1.2%増です。 そう聞くと、大したことがないように思えますが、その人数は実に約7千人です。 自続きを読む “拙宅(ドイツ)に下宿する、かわいそうなイラク人”

今日から消費税10%? まだまだドイツの半分

と言うと、日本に住む人に怒られてしまうでしょう。 虎ノ門ニュースの解説者たちは、景気が悪くなるから止めろと、口を揃えて言っていました。 ドイツの消費税は何と19%です! その代わりに、幼稚園も学校も大学もみんなタダ! 子続きを読む “今日から消費税10%? まだまだドイツの半分”

掃除のことで、デュッセルドルフ市長からのお招き

を受けました。 招かれたのは全部で十数人。 デュッセルドルフの市長に会うなどは勿論初めてです。 写真は市のウェブサイトから/Foto: Ingo Lammert, http://www.Duesseldorf.de 後で続きを読む “掃除のことで、デュッセルドルフ市長からのお招き”

SUVを作るメーカーの罪

「お〜、デブ!」 「ある人は愛し、ある人は憎む: SUV。オフロードのキャラクターを持つこの車は何が魅力なのか、本当に環境に悪いのか?」 と言う見出しで、以前から気になっていたSUVの記事が地元のドイツ新聞の一面に出てい続きを読む “SUVを作るメーカーの罪”

ドイツの電動キックボードの使い心地は?

ドイツで多くの日本人に読まれている日本語の新聞、ニュースダイジェストにも特集が出ていたからというわけではないですが、遅ればせながら利用してみました。 そして早速結論: お勧め出来る乗り物ではありませんでした。 まず第1の続きを読む “ドイツの電動キックボードの使い心地は?”

ドイツ(人)と日本(人)の違い… 踏切

ドイツの踏切では、遮断機が降りて待っている時に車はエンジンを切ります。 待っている間のアイドリングの排ガスを無くすためです。 だからか、アイドリングで冬の暖機運転を行なっているとドイツ人に睨まれることがあります。 ちなみ続きを読む “ドイツ(人)と日本(人)の違い… 踏切”

ドイツ(人)と日本(人)の違い – 寒さの感じ方

デュッセルドルフの郊外にある屋外プールです。 メアブッシュから約15km、デュッセルドルフまで自転車で行く時に横を通ります。 まだつい先日のことだったのですが、ドイツはもう寒くなってしまって、日中でも20度ちょっと。 こ続きを読む “ドイツ(人)と日本(人)の違い – 寒さの感じ方”

最近デュッセルドルフでよく見かける電動キックスクーター

これに乗って楽々と気持ち良さそうに走っている人の姿を最近よく見かけます。 ドイツでは、E-Roller(イー・ロラー)と言います。 これを見るといつも不思議に思うことがありました。 電動だから充電が必要なはず… でも利用続きを読む “最近デュッセルドルフでよく見かける電動キックスクーター”

人間が何を食べて良いかは誰が決める?

自分が住んでいるデュッセルドルフの郊外で見かけた車の後部です。 これを見て一瞬「ドキッ」としてしまいました。 あまりにも子豚の姿がハッキリと写っていて、それがグリルで焼かれているからです。 これを見て美味しそうと思うか、続きを読む “人間が何を食べて良いかは誰が決める?”

人に迷惑をかけない人になって欲しい… 2

ネットdeデュッセルには、ドイツで交通事故に遭ったりして困った時に、その場で相談に乗ったり電話通訳をするための連絡先として、私の電話番号も出ています。 実際には滅多にそういう電話はかかって来ませんが、つい先日久し振りに電続きを読む “人に迷惑をかけない人になって欲しい… 2”