ドイツのティッシュは、車で言えばベンツ並み?

日本のティッシュとドイツのティッシュを比較した時、車の場合のそれを想像してしまいます。 購入してから減価償却が終わる6年後の頃に丁度駄目になってしまうのか、数十万kmも平気で走るのか…。 だからドイツのタクシ続きを読む “ドイツのティッシュは、車で言えばベンツ並み?”

いまいましい、パソコンの文字化け問題

届いたメールが全く読めない文字化けの問題、どうしていますか? > ク゜トセ・  ウミヨェ、、、ソ、キ、゛、キ、ソ。」 イホシモ、ヌモ嵎・キ、ニ、ェ、ュ、゛、ケ。」 > 」ア」ケ:」ー」ー、ォ、鬢ホモ雜ィ、ヌ、続きを読む “いまいましい、パソコンの文字化け問題”

悲しいかな、ボケると忘れてしまう、外国語

人間の脳の中で、子供の時に言語を覚えるのを司る場所と、大きくなってからのその場所は違うようです。つまり、大人(学生も含む、子供より上の年齢層) になってから覚えた言語はボケた時に忘れてしまうようなのです。 身近な例でも実続きを読む “悲しいかな、ボケると忘れてしまう、外国語”

日本チームの出ないW杯はもう興味なし? なぜサッカーには物言いがないの?

日本チームは早くも敗退してしまったので、普通の日本人にとってのW杯はもう面白みのないものかもしれません。でもドイツに長く住む日本人にとっては、日本のチームが残っていなくても、「ドイツのチームがまだ残っている!」 という感続きを読む “日本チームの出ないW杯はもう興味なし? なぜサッカーには物言いがないの?”

いきなりポックリ行ってしまう脳梗塞に朗報!

再びポックリ逝ってしまった人のお話を聞きました。独り身のある大企業の社長さん、ある朝会社に来ないので、家に行ってみると、在宅の気配があっても鍵がかかっています。警察も呼んで家に入ってみるとソファーで成仏… 最近、足の付け続きを読む “いきなりポックリ行ってしまう脳梗塞に朗報!”

愛妻バーベキュー

ここ数年6月は、ドイツで最もいい天気が続く月です。別名バーベキューの月。ドイツでは、自宅の庭や公園でバーベキューが盛んです。 盛んな家では 、週に何度も夕食にバーベキューをしています。スーパーでもそれに応えるように、様々続きを読む “愛妻バーベキュー”

ガン患者に朗報!今までの、対症療法である3大治療法とは根本的に違う第4の治療法が登場!

ご存知の通り、現在のがん治療(対症療法) には3大治療法があります。 1.手術によってガンを取り除く 2.抗ガン剤でガンをやっつける 3.放射線治療でガンを狙い撃ちする これらの三つには短所があります。まずは3つとも全て続きを読む “ガン患者に朗報!今までの、対症療法である3大治療法とは根本的に違う第4の治療法が登場!”

ドイツは1万人のシリア難民受け入れを真剣に準備中

ドイツでシリアの難民を受け入れるようです。デュッセルドルフが州都である、ノルドラインヴェストファーレン州で2千人。全国で1万人だそうです。 大国ドイツの実力というか、ゆとりと言うか… 以前日本でも大量移民の受け入れ議論が続きを読む “ドイツは1万人のシリア難民受け入れを真剣に準備中”

富田、富岡がTomy ならまだ分かるけど…

多くの日本人の名前は、欧米の人間にとってはとても覚えにくくて厄介なのは分かります。我々にとってもその逆はしかりですから。 私の名前も彼らにとって、やっかいな名前のひとつ。長い上に発音しにくく、名付けた親自身でさえ、わざと続きを読む “富田、富岡がTomy ならまだ分かるけど…”

なぜ男性より女性の方が長生きするのか?

以前、どうして「女は弱し、されど母は強し」なのかについて書きましたが、今回は、「どうして男性より女性の方が長生きするのか?」です。 本当は、生理的な身体の作りがその理由なのかもしれませんが、女性の方が男性よりもはるかに健続きを読む “なぜ男性より女性の方が長生きするのか?”

振り込め詐欺・請求書まがいの申込書

ドイツでは、法人宛に時々振り込め詐欺まがいの、一見請求書に見える郵便物が届きます。 見慣れた請求書のようなタイプ、下の方が既に銀行振込用紙になっている郵便物です。 請求金額はどういうわけか、だいたい常に500ユーロ前後。続きを読む “振り込め詐欺・請求書まがいの申込書”

どうしたらハゲないですむのか… 常識と非常識

おじいちゃんが見事なツルッパゲ。父親も負けじとみごとに… 父親は30代で既に毛髪を失う恐怖が始まったそうです。でもどういうわけか、私にはその気配が全然なし。もうすぐ四捨五入すれば60にもなるのに…続きを読む “どうしたらハゲないですむのか… 常識と非常識”

ドイツの水道水は、ミネラルウォーター以上の高い水質!しかも旨い!

以前、ドイツの水道水の品質がとても高いことについて書きましたが、その後、偶然にもRheinische Postというデュッセルドルフ周辺の大手新聞で、メアブッシュに水の専門家がいることを知りました。 そこで早速コンタクト続きを読む “ドイツの水道水は、ミネラルウォーター以上の高い水質!しかも旨い!”

世界に広まる日本生まれのスポーツは、武士が戦いで生き残るサバイバルの格闘技ばかり

柔道、剣道、空手、相撲、弓道、合気道、少林寺拳法、長刀鉾、居合道、流鏑馬(やぶさめ)… と、聞くと何を想像するでしょうか? 全て日本生まれのスポーツです。これらをスポーツと言うのかどうかには議論の余地がありますが、日本国続きを読む “世界に広まる日本生まれのスポーツは、武士が戦いで生き残るサバイバルの格闘技ばかり”

家庭を持った男が、なぜ急に付き合いが悪くなるのかの怪

昔から不思議に思っていたことがあります。家庭を持つと、どうして男も急に付き合いが悪くなるのかです。 家庭を持って子どもができ、子どもの数が増えてくると付き合いが悪くなってきます。女の子ならまだそうでもないのですが、男の子続きを読む “家庭を持った男が、なぜ急に付き合いが悪くなるのかの怪”

膝のCTスキャンで胆石が分かる不思議

半月板(*)損傷で手術した後に、CTスキャンで検査を受けた時のことです。膝を撮影するだけでも、あの巨大なドーナツ型のCTスキャンの機械の中に胸まで入ります。 撮影では、今まで聴いたことのない奇妙な音を聞きながら待つこと約続きを読む “膝のCTスキャンで胆石が分かる不思議”

ドイツ語でOstern(オースタン)、イースターって何?イースターのウサギや卵にはどんな意味がある?

さて、今週の週末は、金曜日から来週の月曜日まで4日連続の嬉しいロングウィークエンド、イースターです。でも、イースターって何でしょうか? イースター(ドイツ語:Ostern日本語:復活祭(ふっかつさい)は、十字架にかけられ続きを読む “ドイツ語でOstern(オースタン)、イースターって何?イースターのウサギや卵にはどんな意味がある?”

デュッセルドルフに日本人が多い理由には100年以上の歴史があった…

デュッセルドルフ市には、市の人口の約1%の日本人が住んでいます。デュッセルドルフの人口が50数万人で、日本人が5,6千人です。 なぜそんなに多くの日本人がデュッセルドルフに集まっているのか、昔からその理由が知りたいと思っ続きを読む “デュッセルドルフに日本人が多い理由には100年以上の歴史があった…”

生活でよく発生する困った問題、ロックアウトで部屋に入れなくなってしまったらどうする?

ドイツの一般的なアパートのドアの鍵は、ホテルのお部屋の鍵と同じようにオートロックになっています。 つまり、鍵をアパート内に置き忘れて外からドアを閉めてしまうと、もう中には入れません。ホテルだったらフロントに行けばそれです続きを読む “生活でよく発生する困った問題、ロックアウトで部屋に入れなくなってしまったらどうする?”

常識と非常識 電車の中でのケータイ

以前上(神)さん(様) と伊豆半島を旅行した時のことです。下田に行く電車の中はガラガラ。 同じ車両にはもう一組の夫婦が数列後ろに乗ってい るだけで、1車両に4人だけでした。 その時に私のケータイが鳴りました。鳴ったとはい続きを読む “常識と非常識 電車の中でのケータイ”

ドイツの水道水を飲むと、足のスネが象のようになるってホント?

…と、以前何度か脅かされたことがあります。本当でしょうか?水道水に含まれるミネラルがスネにたまって、町でよく見かけるドイツ人のおばあさんのスネのようになってしまうということでしょうか? 日本は軟水が多くてドイ続きを読む “ドイツの水道水を飲むと、足のスネが象のようになるってホント?”

ドイツで一番おいしい和食レストラン

デュッセルドルフにNAGAYAという和食レストランがあります。そこは何とあのミシュランの星付レストランです。同じ町で身近な和食のレストランが星付となると、くくりは日本というだけでも何となく誇らしくなってしまいます。 値段続きを読む “ドイツで一番おいしい和食レストラン”

あっ、エンストだ!道の真ん中で車が動かない!どうしよう…

3年前に、3年落ちで買った自慢の真っ白いVW Touran Cross。ひとつ気になるのが、エンジンをかける時のセル(エンジンを始動させる電動モーター)の音がちょっと変なこと。 あれから3年、エンジンをスタートさせる時の続きを読む “あっ、エンストだ!道の真ん中で車が動かない!どうしよう…”

名医の条件 ドイツの整形外科医の実力

いい医師とはどんな医師か。以前メアブッシュのある開業医のことで書いてみました。 1.心の底から患者の身になれる。 2.医学の勉強をずっと続けている。 3.自分もしくは近親が重病あるいは難病だった。 ドイツでは整形外科をオ続きを読む “名医の条件 ドイツの整形外科医の実力”

まずは思う。 … ということの大切さ

稲盛さんといえば、JALを立て直したことで、今日ではビジネスマン以外にも広くしられていると思います。 京セラを創業して世界的な企業に育て上げた他にも、KDDIの前身の創業者でもあり、倒産したコピー機メーカーのミタを救った続きを読む “まずは思う。 … ということの大切さ”

偉大なる自然の驚異 キャベツの力

以前、キャベツに含まれている栄養素はとても多く、ビタミンA、B1,B2,B3,B5,B6,B9、C、カルシウム、鉄分、マグネシウム、リン、カリウム、亜鉛…などで、特にビタミンCがずばぬけて豊富で、大き目の葉二,三枚で大人続きを読む “偉大なる自然の驚異 キャベツの力”

生活でよく発生する困った問題、下水が詰まった…

日本人はよく料理をするので、小さな食材ゴミが台所の流しから配水管に流れてしまうことが多く、それらが少しづつたまって数年に1度くらいのペースで排水管が詰まってしまうことがよくあります。 それを予防するのには、スーパーなどで続きを読む “生活でよく発生する困った問題、下水が詰まった…”

今シーズンこそ、花粉症とさらば!

この1、2週間でくしゃみが良く出るようになりました。最初は風邪でも引いたのかと思いましたが、毎年決まって風邪を引いたのかと間違える花粉症が始まったのです。 私の場合はもう安心。昔はかなり重症の花粉症だったのですが、ある方続きを読む “今シーズンこそ、花粉症とさらば!”

ドイツ人女性に、ネクタイを切られないようにご注意を!

明日は、Weiberfastnacht (ヴァイバーファストナハト) です。 ローゼンモンターク の前の週の木曜日はWeiberfastnacht(ヴァイバーファストナハト)。 ドイツでは女性の無礼講が許される日です。 続きを読む “ドイツ人女性に、ネクタイを切られないようにご注意を!”

ドイツで会社を立ち上げて11年。矢尽き、刀折れ、残る道は 倒産 か…

2002年にドイツで会社(GmbH)を立ち上げて早11年。業績のいい時は、わずか数人の社員で年商13億円を達成した後、社員も増えてきて絶好調のように見えたものの、最大の取引先との事故で過去の5年間は沈みっぱなし&#823続きを読む “ドイツで会社を立ち上げて11年。矢尽き、刀折れ、残る道は 倒産 か…”

生活でよく発生する困った問題、敷金が戻ってこない…

敷金はアパートに住んでいる間の保証金・デポジットなので、大家はそれを銀行の専用特別口座に預けて店子(借主)が引っ越して出て行く時に返済しなければなりません。 銀行口座に預けられるので、敷金が戻ってくる時はほんの僅かでも金続きを読む “生活でよく発生する困った問題、敷金が戻ってこない…”

ザワークラウトのお陰で脚気を知らないドイツ人

脚気(かっけ)といえば日本人なら誰でも聞いたことがある病気の名前だと思いますが、ドイツ語ではBeriberiというそうで、普通のドイツ人は知りません。 ビタミンB1の不足によって起こる病気ですが、日本の大正時代には結核と続きを読む “ザワークラウトのお陰で脚気を知らないドイツ人”

何と不思議、風邪をひかなくなってしまった!

キャベツの驚くべき効果を既に何度もお知らせしました(下痢が治る、 唇、ささくれのカサカサが治って皮膚が強くなる、 花粉症が治る)が、今回はその最後、極めつけの一発です。 以前は1年に1度くらい、風邪を引いたり引かなかった続きを読む “何と不思議、風邪をひかなくなってしまった!”

なぜウォーキングで腰痛が治るの?

腰痛でお医者さんに行くと、ウォーキングを勧められるのはなぜか?ウォーキングをするとなぜ腰痛が治るのか。答えは簡単。それが人間にとって一番いい運動だからです。ウォーキングをすると腰痛が治るのではなく、歩かないから腰痛になる続きを読む “なぜウォーキングで腰痛が治るの?”

生活でよく発生する困った問題。洗濯機がすすぎの最中に動かなくなってしまった…

日本ももうほとんどそういうタイプになっているそうですが、ドイツの洗濯機は基本的に前面に洗濯物を入れたり取り出したりする丸い窓があって時計回りに横回りするタイプです。 洗剤を入れるところは前面上部にあり、左側か右側にある引続きを読む “生活でよく発生する困った問題。洗濯機がすすぎの最中に動かなくなってしまった…”

粗大ゴミドロボーは環境汚染の犯人

リサイクル先進国といわれるドイツ。市の指定業者に申し込んでおくと、大型白物家電さえも持って行ってくれるドイツの粗大ゴミ回収システムですが、じつはそれが最近物議をかもしています。 月に1度くらいの頻度で回収があり、その前に続きを読む “粗大ゴミドロボーは環境汚染の犯人”

和食がユネスコの無形文化遺産に

先月、和食がユネスコの無形文化遺産に登録されました。 ドイツでは今スーパーマーケットでも寿司、というか、ライスサンドイッチがどこでも売られていますが、日本人にしてみると日本のお寿司の味とはちょっとかけ離れているので、ドイ続きを読む “和食がユネスコの無形文化遺産に”

生活でよく発生する困った問題、Heizung(暖房)が暖かくならない…

温暖化のせいか、とても暖かい今年のドイツの冬。20年前のドイツは、マイナス2桁の気温も珍しくなかったので、比べものになりません。 それでも暖房がきかないと寒い思いをします。暖房がきかない理由はいろいろありますが、簡単に直続きを読む “生活でよく発生する困った問題、Heizung(暖房)が暖かくならない…”

最近、日本に最も多く届くニュースはドイツから?

元F1レースのチャンピオン、シューマッハーのスキー事故、続いてメルケル首相のスキー事故、そして昨日はブレーメンの空港で「管制官」が未確認飛行物体をレーダーで捕らえ、長い時間捜索して大騒ぎになった後、未確認飛行物体は結局見続きを読む “最近、日本に最も多く届くニュースはドイツから?”

やせることで病気が治り、予防し、皮膚が若返える!少食が人間を救う

ロルちゃんのブログで、フルータリアンという究極のベジタリアンのことが紹介されました。 ベジタリアンの中でも、ヴィーガニアンというのは、食べ物以外に洋服や靴も動物製品は駄目ということで、かなりヘビーに思えますが、さらにその続きを読む “やせることで病気が治り、予防し、皮膚が若返える!少食が人間を救う”

自分の睡眠状態を知る方法

便利な世の中になりました。アイフォーンのアプリの中には、自分の睡眠状態を簡単に知ることが出来るものがあります。アップストアの検索で、”Sleep” のキーワードで最低3つは出て来ます。Sleep 続きを読む “自分の睡眠状態を知る方法”

デュッセルドルフのケーニッヒスアレーはナポレオンが作ったというのはホント?

有名ブランドの店が立ち並び、Kö(ケー)の名称で親しまれているKönigsalleは、実はナポレオンが作った「通り」です。 ナポレオンがヨーロッパを支配していた1811年の当時、その支配下にあったドイツにて彼は建築家のA続きを読む “デュッセルドルフのケーニッヒスアレーはナポレオンが作ったというのはホント?”

今ならまだ間に合います! 次の春までに花粉症を治す方法

ドイツの冬は、日が短くて暗い、どんよりした日が長く続きます。 それが終わって春になると、天気も良くなって温かく、誰にとっても普通は嬉しいはずです。 でも、花粉症持ちにとっては大変辛い時期です。 私も4年前までは重症の花粉続きを読む “今ならまだ間に合います! 次の春までに花粉症を治す方法”

また嫌なカビの季節がやってきた...

ドイツのように乾燥した国でも、ジメジメした天気が続くと現れてくるのがカビです。うちでも毎年浴室と寝室に現れます。写真は寝室のカビの方ですが、天井と壁の境目に現れます。 寝室の寝ている時の呼吸で部屋の中の空気が湿るようです続きを読む “また嫌なカビの季節がやってきた...”

名医の条件 ドイツのホームドクターの実力

名医の条件とは何でしょうか? 少なくとも3つの答えはすぐに出てきます。ひとつは、患者の身になって診てくれるお医者さんです。そんなの当たり前と思うでしょうが、実はどっこいそういうお医者さんは実際にはかなり少ないと思います。続きを読む “名医の条件 ドイツのホームドクターの実力”

乾燥したカサカサの肌を治せる?

ドイツは特に乾燥していて皮膚の弱い人にはつらいものがあります。私も以前はそのひとり。唇はカサカサ、ささくれバリバリ、すねは痒くて痒くて真っ赤っか。切り傷でバンドエイドなどを貼っておくと、粘着テープの部分が真っ赤っか。おま続きを読む “乾燥したカサカサの肌を治せる?”

お給料・お給与の法則

お給料とポジションのことについて相談を受けました。いくつになっても、どんな職業についても気になることです。果たして自分は妥当なお給料をもらっているのかどうか… 妥当なのかどうかが分っている場合もあれば、そうで続きを読む “お給料・お給与の法則”

SUVはそんなにカッコいい?

先日日本の某大手日本自動車メーカーの広告で、SUVタイプの車の座席を映画館の中の座席に設定した広告がありました。 4人だけ座席の位置が高くなっているので、前方にあるスクリーンが見やすいということを強調していました。 SU続きを読む “SUVはそんなにカッコいい?”

クレーフェルドのアイススケート場

クレーフェルトのアイススケート場に行ってきました。外の気温は16度。入口は開きっ放しで中はそれほど寒くないように感じるのですが、リンクの氷が一部解けているところなどは一切なくて最高の状態。Tシャツで滑っている人もチラホラ続きを読む “クレーフェルドのアイススケート場”

下痢ってこんなに簡単に治せるんだ!

下痢に悩んでいる人は意外と多いのではないのでしょうか?展示会場やアウトバーンの休憩所のトイレなど、大きなトイレに入ると左右の音ですぐに気が付きます…笑。 そういう私も四年半前まではその中のひとりでした。でも特続きを読む “下痢ってこんなに簡単に治せるんだ!”

11月11日のマルティン祭って何ですか? ザンクト・マルティンって誰ですか?

ラテン語の聖書をドイツ語に訳し、一般のドイツ人が聖書を読めるようにして、プロテスタントを始めたマルティン・ルター(マルチン・ルター) は有名ですが、その彼が両親からマルティンと名づけられる元となった人物がいます。 時はロ続きを読む “11月11日のマルティン祭って何ですか? ザンクト・マルティンって誰ですか?”

世界で一番日本人が住みやすい町

デュッセルドルフにはドイツで一番多くの日本人が住み、その隣のメアブッシュは世界で三番目に日本人人口密度が高い町です。 日本人にとって、両市の住みやすさは世界でトップクラスではないでしょうか。 デュッセルドルフには、日本人続きを読む “世界で一番日本人が住みやすい町”

ドイツにドイツ人さえいなければ??

なぜドイツ人に腹が立つのか?何といってもやっぱり一番気になるのが謝らないこと。幼稚園や小学校の時から自己主張を叩き込まれて育つからなのか… 例えば時間に遅れて来た時。日本人の場合なら、“すみません!”と、時間に遅れてきた続きを読む “ドイツにドイツ人さえいなければ??”

祝日?祭日?休業日?営業日?

ドイツでは明日はReformationstag (レフォルマツィオーンスターク) 、宗教改革記念日です。1517年にマルティン・ルターが宗教改革を始めたことを記念する日であると同時にハロウィーンの日でもあります。 デュッ続きを読む “祝日?祭日?休業日?営業日?”

なかなか見応えのあるデュッセルの水族館

デュッセルドルフに住む日本人にとって、その存在はたぶんかなり知られていると思うのですが、中まで入った人は以外と少ないと思われるのがデュッセルドルフの水族館。 ソフトボールの練習によく利用されるノルドパークにあります。大き続きを読む “なかなか見応えのあるデュッセルの水族館”

節電のウソとホント。ドイツの電気事情

ご存知の通り、ドイツ(ヨーロッパ)の家庭用電源は220V であるため、110V 用である多くの日本の電気製品はそのままでは使えません(ラップトップパソコンの電源は普通220V に対応しています)。そこで220V/240V続きを読む “節電のウソとホント。ドイツの電気事情”

ヨーロッパで目立つ日本人

日曜日の午前中、デュッセルドルフの街中を歩いていた時です。ドイツの日曜日の午前中は、ひとけがなくてシ〜ンと静まり返っているので好きですが、向こうの方にも一人日本人が歩いていました。 (さてここからはほんのわずか数秒の間の続きを読む “ヨーロッパで目立つ日本人”

フランスでは昔、ヒルに血を吸わせて病気を治していた

プラシーボ効果というのを聞いたことがあるでしょうか? 例えば風邪を引いた患者さんに、風邪薬だと偽って、薬でも何でもないものを入れたカプセルを飲んでもらって風邪が治ってしまうケースがそれです。 自己暗示のようなものでもある続きを読む “フランスでは昔、ヒルに血を吸わせて病気を治していた”