国会議員に必要なのは地頭の良さでは?

つい最近知ったばかりの単語…

「地頭」

東大出とか、とんでもなく頭が良い(はずな)のに、とんでもないアホの国会議員などがいます。

超高学歴 = 必ずしも頭が良いわけではない…

ということですが、この「地頭」の良さを測りにかければ良いのではないでしょうか?

国会議員選挙や教員採用に、「地頭」をテストする方法はないものでしょうか?

絶対にあるはずです。

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 日本、日本人について

本当の頭の良さとは? その2

最も多くのコメントを投稿してくださる佐藤さんから、「本当の頭の良さとは?」という前回のブログに対して、思いがけず長いコメントをいただきました…:

ーーーーーーーーーーーーーーーー

コミュニケーション能力が高いのは頭がいい、こととは直結しないような…………。

記憶力とか物覚えの良さとかは頭の良さに関係あるかも。

今も昔も、頭いい=学校の成績 的な部分はありますが頭いいほど、ちょっと人に対して冷たいところがあるような気がします。自分に感知しない事には冷淡と言うべきか。

コミュケーション能力高いのはやはり芸能人。

頭の回転が早く面白い。

最近は、高学歴芸能人増えてきて、ちょっと漫才なんかはつまらなくなってきた。

高学歴=つまんない、みたいな構図が私にはあります。あくまでも芸能人の話ですが。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

そのコメントを拝見して、ついつい「その2」を書きたくなりました(笑)。

佐藤さんには大変失礼ながら、いただいたコメントに対して、???と感じたことが多いからです。

まずはコミュニケーション能力と地頭の良さの関係。

コミュニケーション能力が高い人は地頭が良い人だと思います。

そして記憶力が良い、物覚えが良いは必ずしも地頭の良さに結びつかないと思います。

なぜでしょうか?

後者は単に情報をキープするだけですが、前者はその都度臨機応変に対応する必要があります。

そして頭(地頭?)が良い人は冷淡であるというご意見。

学校の成績が良い人に冷淡な人があり得るように思えます。

ここでは、学校の成績が良い人=地頭が良い人ではないというセオリーですので…

学校の成績が良い人=地頭が必ずしも良い人ではない=冷淡な人

になります。

地頭が良い人は、冷淡にはなり得ないと思います。

なぜでしょうか?

冷淡な人は周りからの応援を受けにくくなります。

地頭の良い人にはそれが理解できるので、冷淡(=周りの応援を受けにくい)にはなれないのです。

地頭が良い人がコミュニケーション能力が高いのには同じ理由があります。

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし

本当の頭の良さとは?

「地頭」という新しい単語?を知りました。

お客様の1人からつい最近に知った言葉です。

初めて聞いた単語だったので、「???」でしたが、話の流れから何となくそれが何を意味するのかは理解できました。

でもそれはあくまでも想像なので調べてみると…

理解力が高い、早い…

コミュニケーション能力が高い…

問題解決能力が高い…

…等、

短くまとめてみると、わずか3行に凝縮できました。

言ってみれば、学校の成績、記憶力が良いに対した「知恵」のようです。

頭の良さを示す、そんな便利な単語があったとは…

昔はなかったですよね?

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 日本、日本人について

気を遣った方が良い表現は「少々お待ち下さい」➡︎ 「はい、只今」だけではありません。

遠慮します。

遠慮致します。

遠慮させていただきます。

お断りします。

お断り致します。

お断りさせていただきます…etc.

基本的に否定形は避けます。

どんなに丁寧に書いても、否定形は使わない方が良いと思います。

相手ががっかりしてしまうからです。

否定(形)は相手を拒むものだからです。

自分自身がどう感じるかを考えてみれば簡単です。

ではどうやって、「Yes」で「No」の意思を伝えるか?

簡単です。

「すいません…」

で良いのです。

これで「No」の意思は十分に伝わります。

そして相手に拒み感を与えなくて済みます。

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, ビジネス, 各種サービス, 子育て, 教育, 日本、日本人について

身体に良い靴

底の薄いシューズメーカーもいくつか現れ、大手メーカーもついにペチャンコな靴底のモデルを出すようになってきました

とまで書いて紹介しないのでは芸がありません。

素足が一番ですが、足の裏を怪我しても意味がないので足袋が一番良いのですが、見てくれが… という人には…:

https://www.joe-nimble.com/

https://www.vivobarefoot.destealth/

https://www.leguano.eu (このメーカーの店舗では、歩き方の説明を受けます。「普通のかかと着地歩きではダメですよ…」と…)

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 買物, 健康, 医療, 医療と健康

コロナウィルスとスペイン風邪 2

コロナウィルスの感染者が増え続けています。

日本の公立小中学校が新学期まで休みになるそうです。

「玄関のドアを開けっぱなし(中国からの渡航者はそのまま)で、家の中の各部屋のドアだけ閉めて(学校閉鎖)何の意味があるのか?」という、ごもっともな批判が聞こえます。

このコロナウィルスもひょっとしたら単なるマスコミの煽りでしょうか?

過去にも何度もウィルスは流行りました。

その都合これほど騒がれた訳ではありません。

この騒がれ方が、単なる過剰な煽りではなく、例えば100年前の悪夢、スペイン風邪のようなウィルスの広がりを食い止める近代医学の勝利に結びついて欲しいものです。

それにしても致死率が低いような気はします(= 単に今までしょっちゅう広まった数多くのインフルエンザの一つに過ぎない?)。

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 健康, 医療, 医療と健康, 時事

靴のメーカーのとても大きな罪

この世にまだ靴が登場していなかった頃、人間は当然素足で歩いていました。

そしてよく見ると、その頃は決してカカトから着地していませんでした。

カカトから着地すると、着地の時の衝撃が大きいからです。

衝撃というと大げさに聞こえますが、1日五千歩も歩けば5千回/日の衝撃です。

「継続は力」は普通ポジティブに使われますが、ネガティブなことにも当てはまります。

そうすると、それは膝などに影響が出ないでしょうか?

水の滴は長い年月で石にも穴を開けます。

カカトから着地をするようになったのは、靴が発達してきてからだと思います。

特にスポーツシューズなどは、カカトの部分がどんどん柔らかくなって衝撃を吸収してくれます。

そこでカカト着地がますます当たり前になります。

ドイツの小児科に行って子供の足が扁平足であることが分かると、医者は家で裸足で歩かせなさいと言います。

つまり、小児科の医者は、子供が素足で歩くとベタ足(足の裏全体)着地になり、扁平足が治ることを知っているのです。

ベタ足着地をしていると、カカト着地をしているよりもう一つクッションが増えます。

人間の足先から腰まではいくつもの最高のクッションがあります。

座るとそれがなくなってしまいます。

だから座っている姿勢はが最悪です。

プールサイドなどのタイルの上を歩く人をよく見てみると、決してカカト着地をせずに、自然とベタ足着地をしています。

アフリカなど、靴に頼らない生活をしている人たちには膝の悪い人がいないと聞きます…

次の画像は、世界トップクラスマラソンランナーの着地です。

Bild1

明かにベタ足着地です。

少し古いですが、素足のアベベも有名です。

アベベも勿論ベタ足着地。

素足のカカト着地で42 kmも走れるわけがありません。

マラソンランナーの一部は、そのことに気が付き、わざとべた足着地をしています。

底の薄いシューズメーカーもいくつか現れ、大手メーカーもついにペチャンコな靴底のモデルを出すようになってきました。

でもそれが一般常識になるのはいつのことになるでしょうか…

タグ: , ,
カテゴリー: スポーツ, 移動交通, 健康, 医療
  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ