一度、食あたりを起こした(と思われる)レストランは 2度と行かない?

以前ある中華レストランで、ビジネスの会食用に予約をして皆さんに場所と時間をお知らせしました。 数日後に電話が入り… 「実はあのレストランで食あたりを起こした人がいて、レストランを変えて欲しいのですが…」 というリクエスト続きを読む “一度、食あたりを起こした(と思われる)レストランは 2度と行かない?”

ついに「ユーチューバー」としてデビュー

このブログサイト(www.netdeduessel.com)の元々のウェブサイト、www.netdeduessel.de の情報を、ユーチューブの動画化することになりました。 http://www.netdeduesse続きを読む “ついに「ユーチューバー」としてデビュー”

この職業を選ばなかった、人生最大のミス😅

知人のドイツ人が、グラビアのグルメ雑誌をドイツで出しています。 1年に1回だけ出版されています。 いくつものレストランと、そこで出されている料理が紹介されています。 どのレストランも、例外なくミシュランの(1〜3個の)星続きを読む “この職業を選ばなかった、人生最大のミス😅”

ドイツの食事事情

ドイツ人の食事はとても質素です。 あんなに質素な食事で、どうしてあんなに身体がでかくなるのか… 病院に入院すると、その国の一般的な食事が分かります。 栄養士がカロリー計算などをするでしょうが、基本的にはその国の代表的な食続きを読む “ドイツの食事事情”

日本の軟水と、ドイツの硬水

日本の水道水は普通、軟水です。 そしてドイツは硬水。 軟水と硬水の違いは、水に含まれるミネラルの含有量です。 日本は島国で国土が狭く、山に降った雨水が地中を流れる時間が短いので、地中に眠る多くのミネラルを水に吸収できない続きを読む “日本の軟水と、ドイツの硬水”

挨拶の意味 4

「挨拶の意味 3」で、よく見かける少年に手を振っていたら、相手も手を振りかえしてくれて、それがしばらく続いたら、相手のおうちに夕食に招かれたお話しを書きました。 すると、Wildsumさんから「素敵な体験ですね」 Tom続きを読む “挨拶の意味 4”

「ご馳走様でした」は、誰に対して言うのでしょうか?

一般的な辞書等によると… 「馳走」という漢字には、どちらも「はしる・はしらせる」という意味があり、もともと「奔走」をあらわす言葉だそうです。 今のように豊かではなかった時代、大切な客人をもてなすためには、材料を揃えたりす続きを読む “「ご馳走様でした」は、誰に対して言うのでしょうか?”

「いただきます!」は、誰に対して言う言葉でしょうか?

「いただきます」の意味をまだ知らなかった頃、ヨーロッパ人が食事をスタートする時に言う言葉、 「美味しく召し上がれ!」 が、素敵だな〜 と思っていました。 自分が食べる時に、相手に対して「美味しく召し上がれ」 自分ではなく続きを読む “「いただきます!」は、誰に対して言う言葉でしょうか?”

フォアグラ寿司

というのをご存知でしょうか? ドイツで最も日本人及びに寿司ファンドイツ人が多い、このデュッセルドルフの和食レストランでも、それがあるのは「やばせ」だけです。 勿論高価ですが、そのお味は… ほっぺたが落ちそうなくらい美味し続きを読む “フォアグラ寿司”

和牛って、本当に美味しいの?

ドイツで和牛を売っています。 普段売っている岐阜の飛騨牛、飛米牛に続き、先日は茨城の常陸牛のサンプルが届きました。 その値段は、ドイツで一般的な牛肉と比べて最低でも4倍以上。 普通に売るのは不可能です。 お金持ちが集まる続きを読む “和牛って、本当に美味しいの?”

ラーメンとチャーハン、日本と中国の違い

ドイツでもここ何年か、ラーメンとお寿司が大人気です。 ここデュッセルドルフでも、予約をしないと入れないか、行列を待つしかありません。 お寿司は日本生まれだと思いますが、ラーメンは中国からだと思います。 そこで不思議に思う続きを読む “ラーメンとチャーハン、日本と中国の違い”

日本人の商才

商売と言うよりもビジネス。 商売人と言うよりもビジネスマン。 と言った方、言われた方がカッコいいです。 人に「あなたはビジネスマンですね」と言われればカッコいいですが、「商売人ですね」と言われると、どうしてもネガティブに続きを読む “日本人の商才”

本日のお勧めドイツビール

は、南ドイツの AVENTINUS 南ドイツに行ったことがある人なら聞いたことがあると思いますが、南ドイツ特有のヴァイス(Weiß/白)ビール(Weizenbier)です。 Weizenbier とは、小麦麦芽だけでなく続きを読む “本日のお勧めドイツビール”

ドイツのコロナ事情もいよいよ正念場

ドイツのコロナの経済制裁(もはや、経済制限ではなくて経済制裁です)も、いよいよ正念場に入って来た様子が見られます。 ミュンスターの高等裁判所で、不公平を訴えた原告側が勝利しました。 あちこちでそういう訴訟が起きているよう続きを読む “ドイツのコロナ事情もいよいよ正念場”

ドイツの、コロナに関する面白いお話し

ドイツには16の州があります。 その内の、地図で中央右の方にあるTübingen州。 Sachsen州を隔てて、東欧のチョコに近い州です。 現在、チェコでコロナ感染者が多いためか、色々とドタバタ劇が発生しています。 靴屋続きを読む “ドイツの、コロナに関する面白いお話し”

グローバルダイニング対東京都 その2

グローバルダイニングが東京都を訴えました。 そんな中で、偶然にも武田邦彦教授の、その事件に関するユーチューブ動画を見つけました。 グローバルダイニングの記者会見での創業者のコロナに関する発言が、ほとんど武田邦彦の発言と同続きを読む “グローバルダイニング対東京都 その2”

優秀な営業マンとは?

優秀な営業マンとは、商品を売る人ではなくて、自分を売る人だそうです。 自分が売れれば、どんな商品も売れるからだそうです。 お客さんから、「あなたから買いたい」と言われるようになるということです。 ではその秘訣は? お店に続きを読む “優秀な営業マンとは?”

アルコール度数、10,5度のデンマークのゾウ ビール

日本のビールのアルコール度はだいたいどれも5%程度だと思います。 ヨーロッパには、酔うのにとても効率が良い😅ビールが何種類もあります。 例えばこれ、カールスベルグの象ビール。 デュッセルドルフで日本食レストランに複数の友続きを読む “アルコール度数、10,5度のデンマークのゾウ ビール”

和食をますます知りつつある、ドイツのミシュランの星付レストランのシェフ

既に醤油や味噌の存在は知っています。 醤油や味噌を隠し味に使ったりするのは今や、ミシュランの星付レストランの本場、フランスのシェフだけではありません。 でもそれが生ワサビとなると、その存在を知ってはいても、使う人はまだ少続きを読む “和食をますます知りつつある、ドイツのミシュランの星付レストランのシェフ”

日本では、1月になると餅を喉に詰まらせてお亡くなりになるお年寄りが1.300人もいるそうです。

そのほとんどが1月の前半だそうです。 では、コロナの死者はどのくらいでしょうか? 1:03分目の所…

デュッセルドルフ、Oststraße. のFood Jung で霜降り和牛を発見?

308gの薄切りパックで、何とたったの€7,70..!!! そんな、バナナ… お店の人に聞くと、和牛ではなく普通のドイツのお肉だそうです。 そうなんです。ドイツのお肉は普通は真っ赤っかなのですが、たまにこういうのもありま続きを読む “デュッセルドルフ、Oststraße. のFood Jung で霜降り和牛を発見?”

カンタンに痩せる(太らない)方法。

食事中の後半に入ったら、一口毎に自分のお腹と相談する方法です。 でもそれは、お腹が空いていて食事を取り始めた時のことです。 実際には、食事を食べる前からも同じことが言えます。 朝だから、昼時だから、夕食どきだから… とい続きを読む “カンタンに痩せる(太らない)方法。”

普通は捨ててしまう、和牛の脂身。それを普通の牛肉と合わせて一緒にミンチにするという方法

和牛とは、日本の黒毛牛のことです。 日本の黒毛牛とはつまり、神戸牛、松坂牛、飛騨牛などの霜降り肉のことです。 そのブランド牛の銘柄は何と320以上あるそうです。 日本の和牛 = 黒毛牛 = 霜降り肉は、世界で唯一の美味し続きを読む “普通は捨ててしまう、和牛の脂身。それを普通の牛肉と合わせて一緒にミンチにするという方法”

日本人はこんなに「うまいもん」を食ってるのか〜!

というのが普通、ドイツ人のグルメが日本食を知り、そしてハマって行く時の言葉でしょう。 日本食が、世界遺産に登録されたのは、単にユネスコの伊達や酔狂ではないと思います。 メニューが少なく、美味しい料理が少ないドイツでも、中続きを読む “日本人はこんなに「うまいもん」を食ってるのか〜!”

世界三大珍味とは?

フォアグラ、トリュフ、キャビアだそうです。 本当でしょうか? 全世界が認めるこの三大珍味に文句を言っても意味がありません。 ですがその理由は、「ウニ」や「和牛」、「マグロの大トロ」、「エビの頭をチューチュー」などが世界中続きを読む “世界三大珍味とは?”

日本とドイツの(製品の完成度の)違い

海外に長く住むと、日本(製品)の良さに特に気が付きます。 (製品だけではないのですが、今回は製品) 製品の完成度というか、使う者の身になった利便性が全く違います。 物事にこだわる日本人の民族性です。 物作りをしている多く続きを読む “日本とドイツの(製品の完成度の)違い”

わざと罪を犯して日本の刑務所に入る人たち…

という事実があることを以前、虎ノ門ニュースで知りました。 半信半疑で聞いていましたが、偶然に見つけた次のYouTube動画、あの桑田佳祐が網走刑務所を慰問した時の動画で納得がいきました。 無料の家(ベッド)付き、食事付き続きを読む “わざと罪を犯して日本の刑務所に入る人たち…”

日本食の凄さ

和食が世界遺産に登録されて久しいです。 その和食の素晴らしさに本当に気が付くのは、やはりある程度の期間、海外暮らしをした日本人でしょうか。 海外にも、勿論美味しいものはあります。 でも、特にそのバラエティーさに関しては、続きを読む “日本食の凄さ”

白身さえもプリプリな卵

以前もお勧めとしてご紹介していますが、ドイツのメアブッシュ(正確にはKaarst、デュッセルドルフの郊外)の農家での肉、野菜、鶏卵販売所で売っている卵は本当にお勧めです。 Bauer Berrisch Broichers続きを読む “白身さえもプリプリな卵”

デュッセルドルフでコロッケが一番美味しいお店

は何と言っても、アルトシュタットのCarlsplatzマーケットにある、故郷(Furusato)ではないでしょうか? 他にも日本食レストランで何店かコロッケを置いていますが、特にコロッケに関してはここが一番だと思います。続きを読む “デュッセルドルフでコロッケが一番美味しいお店”

やっぱり日本食は凄い!

ご縁あって、日本の野菜と和牛をドイツで販売促進、普及するお手伝いをすることになりました。 野菜に関しては、例えばゴボウやレンコン、キノコ類など、ドイツにないものが日本にはあります。 名前も特にキノコ類などはそのまま日本語続きを読む “やっぱり日本食は凄い!”

やっぱり日本食は凄い!

海外の食事をある程度経験し尽くすと、日本食のバラエティーさ、日本人の食に対する探究意欲には驚くものがあることに気が付きます。 これは、日本人の民族性から来るものです。 日本人は、1億総オタクです。 そうなると、ヨーロッパ続きを読む “やっぱり日本食は凄い!”

ウニスパゲティーを食べられる、マルタ島のイタリアンレストラン

さすが、うちのボス。 ボンゴレ、イカスミスパゲティーにとどまらず、ウニスパゲティーまでメニューにあるレストランを見つけていました。 レストランの名前は、The Avenue Restaurant。 住所は Triq Go続きを読む “ウニスパゲティーを食べられる、マルタ島のイタリアンレストラン”

コロナで分かったレストランの運営方法

今回のコロナ騒ぎ、例年のインフルエンザによる死者数よりはるかに少ないのに、「どうして騒いでいるの?」 という意見がありますが、レストラン業界は危機的な状況に追い込まれました。 最初は一切営業できず。 その後はテイクアウト続きを読む “コロナで分かったレストランの運営方法”

日本人は世界で最も清潔な国民?

その昔、西洋人がまだ手づかみで食事をしていた頃(詳しく言うと、大きな木製のフォーク、スプーンのようなものは使っていたようです)、日本にやってきた彼らは箸を使って食事をしていた日本人に驚いたそうです。 勿論、直箸(じかばし続きを読む “日本人は世界で最も清潔な国民?”

ドイツのコロナウィルスとマスクとレストラン

州都がデュッセルドルフであるドイツのNRW州では、来週からマスク着用が義務になりました。 NRW州は、16あるドイツの州の中でも人口最多で、ルール工業地帯があります。 マスク着用が義務になるのは、公共交通機関内や買い物の続きを読む “ドイツのコロナウィルスとマスクとレストラン”

オタフクソースの容器の出口

が最近少し近代的なものに変わりました。 以前は単に穴が開いていただけでした。 よって、口の周りはすぐにソースだらけ。 良く言えば親切、悪く言えばお節介のドイツ人の国に暮して40年… 以前、オタフクのウェブサイトの「お問い続きを読む “オタフクソースの容器の出口”

日本(人)とドイツ(人)の違い ➖ 気配りゼロのドイツ人と、気配りが過ぎる日本人

先日行った地元の日本食レストランでの出来事です。 隣の5人がけのテーブルに、ドイツ人が1人で座って食事をしていました。 お店の混み具合は9割ほど。 「ドイツ人はやっぱり気が利かないな〜」 日本人なら普通、そういう時に5人続きを読む “日本(人)とドイツ(人)の違い ➖ 気配りゼロのドイツ人と、気配りが過ぎる日本人”

デュッセルドルフの丸安(*)のお醤油の中身は実は…

太鼓醤油であるのはご存知でした? 太鼓醤油とは、島根県の松江で作られている、とっても美味し〜い、たまり醤油なのです。 太鼓醤油を知ったのは、もう何年も前に、やはりデュッセルドルフにある「やばせ」というお寿司屋さんでした。続きを読む “デュッセルドルフの丸安(*)のお醤油の中身は実は…”

和牛、霜降り肉ってどうしてこんなに美味しいのでしょう…

先日のケルンでの食料品メッセ、ANUGAで知人を通じたご縁で通訳として和牛のプロモーションのお手伝いをさせていただきました。 私にとってはどちらかというと、通訳よりも現地法人設立やプロモーションの方を得意とします。 詳し続きを読む “和牛、霜降り肉ってどうしてこんなに美味しいのでしょう…”

和牛(霜降り肉)のドイツでの普及

これが何だか分かる人はグルメかも? 知人を通じて、ケルンの食品メッセに出店する和牛業社さんのブースの手伝いを頼まれました。 日独英の通訳の仕事ですが、経験を買われて展示会後もプロモーションのお手伝いもすることになりそうで続きを読む “和牛(霜降り肉)のドイツでの普及”

今日から消費税10%? まだまだドイツの半分

と言うと、日本に住む人に怒られてしまうでしょう。 虎ノ門ニュースの解説者たちは、景気が悪くなるから止めろと、口を揃えて言っていました。 ドイツの消費税は何と19%です! その代わりに、幼稚園も学校も大学もみんなタダ! 子続きを読む “今日から消費税10%? まだまだドイツの半分”

デュッセルドルフのうまいもん - とても美味しいケバブ - 意外と凄い三ツ矢サイダー

デュッセルドルフで最も美味しいケバブ屋さんのひとつをご紹介します。 デュッセルドルフの中央駅から出てすぐ右に行くと右側に映画館がありますが、その映画館を少し超えた左側です。 そこには何と3軒もケバブ屋さんが横に並んでいる続きを読む “デュッセルドルフのうまいもん - とても美味しいケバブ - 意外と凄い三ツ矢サイダー”

やっぱり中国人の方が商売がうまい...

メアブッシュの奥の方、オステラート(Osterath)の少し手前、Bovertという所に新しい中華レストランができました。 メアブッシュはデュッセルドルフの隣の市ですが、何しろ約40年前に8つの散らばった村が一緒になって続きを読む “やっぱり中国人の方が商売がうまい...”

デュッセルドルフ、アルトシュタットにオープンした和中華のビストロ、故郷(ふるさと)。

デュッセルドルフ、アルトシュタットの南にある市場、Carlsplatzに和中華のビストロ、「故郷(ふるさと)」がオープンしました。 角煮、唐揚げ、肉団子、餃子、肉まん、レバーのおつまみ…などなど、どれもお店のご主人のこだ続きを読む “デュッセルドルフ、アルトシュタットにオープンした和中華のビストロ、故郷(ふるさと)。”

肉は身体に良い?悪い?食事は1日3食が良い?

靴底は薄い方が良いか、厚くてクッション性が高い方が良いかのブログでいただいたコメントにあった別のテーマです。 それが人間の身体にとって良いものかどうかを考える時、その身体がどうやって出来たかを考えてみるようにしています。続きを読む “肉は身体に良い?悪い?食事は1日3食が良い?”

中国人のお正月家庭料理

つい先日お招きを受けたばかりの 中国人ファミリーのご自宅に、今度はお手製お正月料理へのお招きを受けました。   中国人のご家庭からお招きを受けるのはこれで3回目になります。   2回目と今回は同じご家続きを読む “中国人のお正月家庭料理”

行列のできるデュッセルドルフのラーメン屋さん、「なにわ」さんの衛生に対するこだわり

先日、「なにわ」に行ってちょっとびっくりしました。 「なにわ」というのはデュッセルドルフの街中にある、行列ができるドイツで有名なラーメン屋さんです。 その昔、20年以上も前?「なにわ」 がデュッセルドルフ初のラーメン専門続きを読む “行列のできるデュッセルドルフのラーメン屋さん、「なにわ」さんの衛生に対するこだわり”

お米10kg がわずか €10,00..!

写真のお米、スーパーで1袋500g、49セントで売っています。 ということは、10kgで僅か€ 10,00。 「どうせ安かろう、まずかろうでしょ!」 …かどうかを試すために炊いて食べてみました。 な〜んて… うちは貧乏な続きを読む “お米10kg がわずか €10,00..!”

ドイツの代表的な朝食とランチ

これが何だか分かりますか? ドイツで最も一般的な朝食、昼食で出てくるブローチェン(Brotchen) というパンで、それを使ったサンドイッチです。 握り拳くらいの大きさのパンを普通は水平に2つに切ってバターを塗り、ハムや続きを読む “ドイツの代表的な朝食とランチ”

メアブッシュの森には猪がいる

メアブッシュのビューダーリッヒとオステラートの中間にある農家でいつも卵を買っています。 新鮮で黄身も白身もプリプリ。黄身はまるで小さな黄色いボールのようで、白身はもっこりしています。 そういう卵を知ってしまうと、スーパー続きを読む “メアブッシュの森には猪がいる”

暖冬の後の花粉症

どうも鼻がムズムズすると思ったら、何ともう梅の花が咲き始めているではないですか… (梅の花粉に反応しているのかどうかは分かりませんが…) 今年のドイツは過去にないほどの暖冬で、冬の間に芝刈りが必要なほどでした続きを読む “暖冬の後の花粉症”

食は、未来のチカラ。ますますドイツのサッカーチームが強くなっていく訳。

ドイツのサッカー選手たちが本格的にカラダ作りに取り組み始めたらしいです http://number.bunshun.jp/articles/-/824734 ↑ この記事を参考にしてみてくださいね。 ドイツのサッカーチー続きを読む “食は、未来のチカラ。ますますドイツのサッカーチームが強くなっていく訳。”

ムール貝のおいしい食べ方♪

スーパーの冷蔵コーナーでムール貝がでまわる季節になりました。 通常のスーパーマーケットでは、あまり簡単に新鮮な魚介が手に入らない中、 ムール貝は貴重な新鮮な魚介に入るのではないかと思います。 ドイツ語ではMiesmusc続きを読む “ムール貝のおいしい食べ方♪”