やる気スイッチ

よこみね式、スーパー英才教育をご存知でしょうか? とんでもない幼稚園児たちです。 人間と言うか、子どもにこれだけの可能性があるのはビックリです。 英才教育の凄さに驚くばかりですが、それと同時に人間の可能性についても驚きま続きを読む “やる気スイッチ”

人は女から始まる。女は人間のベース

デュッセルドルフで年に2回、日本の漢検(漢字能力検定)を実施しています。 私は主催者且つ、試験官の1人でもあるので、当然のことながら漢字に興味を持っています。 漢字は昔、中国から伝わりましたが、日本人に作られた、日本製の続きを読む “人は女から始まる。女は人間のベース”

すぐれドイツ(英)語

総合的には日本語の方が優れていると思うのですが、単語によってはドイツ語や英語の方が優れているものがあります。 すぐれていると言うよりは、日本人には理解しにくい単語があります。 逆に言えば、もしその日本語の単語があれば便利続きを読む “すぐれドイツ(英)語”

質問と答えに大切な、5W1H

中学の英語で習った、5W1Hというのを覚えているでしょうか? Who、When、Where、What、Which、How のことです。 何かを伝える時にとても大切なことは誰でも分かります。 緊急を要する時のコミュニケーシ続きを読む “質問と答えに大切な、5W1H”

海外育ちに必要な日本語教育

は、日本と同じようにはいきません。 「おはよう」なら「おはようございます」、「ありがとう」なら「ありがとうございます」と、親も常に丁寧に言う必要があります。 現地校に行く彼らにとって、日本語と接触する機会が少な過ぎるので続きを読む “海外育ちに必要な日本語教育”

Das nächste Kanken Kanji Test in Düsseldorf bei VHS am HBF ist am 20. Juni 2021/Anmeldeschluss 20.Mai 2021 – 木、林、森/Ki, Hayashi, Mori –

Es gibt 2 mal im Jahr „Kanken Kanji Test“ in Düsseldorf bei der VHS am HBF. Im Juni und im Oktober. Wer japani続きを読む “Das nächste Kanken Kanji Test in Düsseldorf bei VHS am HBF ist am 20. Juni 2021/Anmeldeschluss 20.Mai 2021 – 木、林、森/Ki, Hayashi, Mori –”

「了解です!」という返事のグレード

レストランなどで注文をした時に、お店の人に「了解です!」と言われたことはないでしょうか? 私にはどうしても違和感があります。 そこで早速インターネットで調べてみると、やはり色々な意見が出ていました。 検索ワードは「了解」続きを読む “「了解です!」という返事のグレード”

ドイツ(語)と日本(語)の違い – 「勿論!」– 海外生まれ、海外育ちの日本人、要注意!

親が何か言うたびに、ドイツ生まれでドイツ育ち(現地校通い)の子供から帰ってくる言葉が「勿論!」 子供から「勿論」と言い返されると生意気に聞こえます。 「お前は何でも知っているのか!」と切り返したくなるのです。 最初は、「続きを読む “ドイツ(語)と日本(語)の違い – 「勿論!」– 海外生まれ、海外育ちの日本人、要注意!”

第10回 漢検デュッセルドルフ

デュッセルドルフの中央駅にあるVHS(ドイツの市民大学)の協力を得て2016年に始まった、漢検デュッセルドルフも今日で10回目となりました。 受験者の数は毎回10人から20人とまだそれほど多くないので、2級から10級まで続きを読む “第10回 漢検デュッセルドルフ”

第4回漢検デュッセルドルフ

本日、第4回目の漢検デュッセルドルフを行いました。 参加者22人、ほとんどはドイツ人です。私は主催者兼試験官。 中央駅駅裏のVHSで行い、デュッセルドルフVHSの日本語・英語責任者のDr.Roos もいつものようにお付き続きを読む “第4回漢検デュッセルドルフ”

知られていない、不思議な漢字教育の効力

昨日、第2回目の 「漢検」 by デュッセルドルフVHS が行われて、早速それをブログに書いたところ、早くも読者の1人からある動画を紹介されました。 ブログにて、「うちの子供たちは漢字をまるでパズルのように覚えているよう続きを読む “知られていない、不思議な漢字教育の効力”

海外に住む子供の日本語を何とかしたい親のための秘策

ドイツ永住を決めたので、14歳、11歳、10歳の三人の子供たちは現地校に行かせています。 ドイツで生まれ、幼稚園の時からずっと現地側で教育を受けています。 駐在の人たちには「あら、バイリンガル? いいわね〜!」と言われる続きを読む “海外に住む子供の日本語を何とかしたい親のための秘策”