お母さん抜きの「家族会議」

ドイツの学校は夏休みに入りました。 お母さんは、早速夏休みの旅行計画に積極的です。 ところが、子どもたちはあまり乗り気ではありません。 出不精の父親似でしょうか? (デブ症ではありません…) (面白くない…😅) コロナで続きを読む “お母さん抜きの「家族会議」”

久々の、デュッセルドルフ中央駅周りの掃除活動

4月末の掃除活動の時に、駅前の人手が極端に少なくて綺麗だったので、2ヶ月間お休みしました。 本日、久しぶりに再開しましたが、人手がとても多くなっているのと同時に、やはり汚れが目立ち、掃除のやり甲斐がありました。 西アフリ続きを読む “久々の、デュッセルドルフ中央駅周りの掃除活動”

運の強い人を見分ける方法

元日本ハムファイターズのコーチ、白井一幸さんは、運の強い人を先発メンバーに選んでいたそうです。 それを知った、株式会社 玄米酵素の社長、鹿内正孝さんが聞きました。 「どうやって運の強い選手を見分けるのですか?」 白井一幸続きを読む “運の強い人を見分ける方法”

ついに「ユーチューバー」としてデビュー

このブログサイト(www.netdeduessel.com)の元々のウェブサイト、www.netdeduessel.de の情報を、ユーチューブの動画化することになりました。 http://www.netdeduesse続きを読む “ついに「ユーチューバー」としてデビュー”

漢検デュッセルドルフ

昨日は、第13回目のデュッセルドルフの漢検でした。 漢検は、日本漢字能力検定の略です。 日本人向けの漢検を、ドイツ人相手に5年前からデュッセルドルフで始めました。 デュッセルドルフのVHS(ドイツの市民大学)に協力しても続きを読む “漢検デュッセルドルフ”

電話の時に聞く、「今、大丈夫でしょうか?」

人に電話をかけた時に、まず最初にエチケットとして聞きます。 特に相手が多忙と思われる人の時です。 「今、お電話大丈夫でしょうか?」 相手が現在何をしているかが分からない時に、突然こちらから電話をかけるわけですから、ある意続きを読む “電話の時に聞く、「今、大丈夫でしょうか?」”

興味を持つことの勧め

トイレの上水の流れが調子悪くなりました。 「大」のボタンを押しても、水の流れがすぐにストップしてしまうのです。 つまり、流れる水量が足りません。 そうなると、運が悪いと「う◯◯」と紙が流れてくれない可能性があります。 そ続きを読む “興味を持つことの勧め”

優秀な営業マンとは?

優秀な営業マンとは、商品を売る人ではなくて、自分を売る人だそうです。 自分が売れれば、どんな商品も売れるからだそうです。 お客さんから、「あなたから買いたい」と言われるようになるということです。 ではその秘訣は? お店に続きを読む “優秀な営業マンとは?”

マニュアルの意味

以前、ビジネスのことで仲間からマニュアルを求められました。 電気節約のこととか、車上荒らしに遭わないように、車の中の見える所に貴重品などを置かないようにとお願いした時でした。 「マニュアルを作ってもらえますか?」 「えっ続きを読む “マニュアルの意味”

コロナ禍こそ、ピンチはチャンス

ピンチはチャンスと言います。 本当でしょうか? 本当です。 単なる見方の違いです。 長短表裏一体。 と言うか、良い所は悪い所、その逆もまたしかり。 例えば、仕事が早い(長所)人は間違いが多く(短所)、仕事が遅い人(短所)続きを読む “コロナ禍こそ、ピンチはチャンス”

値段が安過ぎる Primark は大丈夫?

ウイグルの残虐行為が世界に中で騒がれるようになってきました。 虎ノ門ニュースでは、以前からこのことを取り上げていました。 世の中がやっと虎ノ門ニュースに追いついてきた感じがします。 以前、どういうご縁か、Primark 続きを読む “値段が安過ぎる Primark は大丈夫?”

改札で見る、ドイツは性善説で、日本は性悪説?

このブログを読んでくださり、誠にありがとうございます。 以前、30代の普通に日本で大学を出た人が、性善説と性悪説の意味を知らなかったので、それを書いて皆さんに理解していただけるかどうか不安ですが… ドイツでは、駅に改札と続きを読む “改札で見る、ドイツは性善説で、日本は性悪説?”

再び銀行詐欺に遭う…

会社の口座から、覚えのない振り込み支払いが見つかりました。 どういう相手に対して、何の支払いか誰も分かりません。 銀行に問い合わせると、「一度来て下さい」 そこで見せられたのが、一枚の振り込み用紙です。 振込先は不明。 続きを読む “再び銀行詐欺に遭う…”

じゃあ、どうする?

佐藤仙務さんをご存知でしょうか? 障害により指一本しか動かせないにもかかわらず、若干20代で会社経営をしている人です。 その人の口癖のようなものが「じゃあ、どうする?」だそうです。 似たようなものに、トヨタの「なぜ?」を続きを読む “じゃあ、どうする?”

私はダメなセールスマンです。

優秀な営業(商社)マンは、ラーメンから戦車まで、何でも売るそうです。 私にそれは出来ません。 私が何かを売る場合、それがどういうものなのかを自分自身で理解し、尚且つ良いものだと思えなければ売れません。 さらには、相手が一続きを読む “私はダメなセールスマンです。”

コロナで、ドイツのクリスマスはとんでもないことに…

西洋では当然のことながら、クリスマスは大事なお祝いです。 あのマルティンルターのお陰で、プロテスタントも結構いるドイツでも、クリスマスの意味は大きいです。 ところが、今年のドイツのクリスマスはとても悲惨な状況になりそうで続きを読む “コロナで、ドイツのクリスマスはとんでもないことに…”

昨日のコロナに関する投稿に届いた長いコメント

パッチワークさんという、最近見つけたブロガーさんがいらっしゃいます。 かなり苦労をされた方のようで、かなりの理解力です。 苦労をすると理解力が高まる? はい! のほほ〜〜〜としているよりは、間違いなくはるかに高まります…続きを読む “昨日のコロナに関する投稿に届いた長いコメント”

一体、どこまで続けるのか、馬鹿げたコロナの経済制限…

以下は、デュッセルドルフに住む日本人に送られた、在デュッセルドルフ日本総領事館からの一斉メールです。 ここまでコロナの現状が分かってきて、どうしていまだに各人に任せないのでしょうか? 我々は幼稚園児以下でしょうか? ●1続きを読む “一体、どこまで続けるのか、馬鹿げたコロナの経済制限…”

がさばるのが好きなドイツ人。スモールイズビューティフルの日本人。

この2つが何か分かるでしょうか? どちらも(例えば iPhone 用の)外付けBluetoothスピーカーです。 左が、「何とか」というメーカーのバズーカというモデル、右がSONYの「何とか」というモデル。 この2つ、実続きを読む “がさばるのが好きなドイツ人。スモールイズビューティフルの日本人。”

コロナ制限で儲かる連中がそれを煽っている?

例えば GAFAやファイザーなどのワクチンを作る製薬会社。 巨大企業 = ビッグマネー ビッグマネーがあれば、世界中のメディアを抱え込むことなど簡単です。 お金で動かない人間はこの世に僅か… かかっても何でもない… 死亡続きを読む “コロナ制限で儲かる連中がそれを煽っている?”

高校くらいは出ておいた方が良い?

最近、ビジネスで成功した人たちが何人も、今の学校の存在価値、意味のなさを指摘しています。 それでも一般的には「高校くらいは出ておいたほうが良い」、「大学くらいは行っておいた方が良い」と言います。 実際のところはどうなんで続きを読む “高校くらいは出ておいた方が良い?”

腹が立つメールを受け取ったらどうするか…

どうしても返事が書きたければすぐに書くのも良いと思います。 但し、決してすぐには送らず、ひと晩は寝かせることが大切です。 ひと晩寝かせた文章を読み直してみると、全面的に書き直す必要が出ています。 つまりはすぐに返事を書か続きを読む “腹が立つメールを受け取ったらどうするか…”

月に1度のデュッセルドルフの駅前と駅裏の掃除活動

を初めて5年と数ヶ月がたちました。 よく続いているものだと思います。 これも、参加してくださる方々のお陰です。 いつもは数人、今日は最終的には10人いたので、駅前も駅裏も綺麗さっぱりになりました。 活動の後の昼食(実際は続きを読む “月に1度のデュッセルドルフの駅前と駅裏の掃除活動”

ウニスパゲティーを食べられる、マルタ島のイタリアンレストラン

さすが、うちのボス。 ボンゴレ、イカスミスパゲティーにとどまらず、ウニスパゲティーまでメニューにあるレストランを見つけていました。 レストランの名前は、The Avenue Restaurant。 住所は Triq Go続きを読む “ウニスパゲティーを食べられる、マルタ島のイタリアンレストラン”

マルタ島の、どこまでも透き通ったきれいな海の水…

大きな借金を抱えていますが、債権者が納得してくれるように、毎月の返済に精を出しています。 でもそれも、もう随分と長く続くので、休みの旅行なしでは家族が可哀想です。 そこで債権者に睨まれない程度に夏休みの旅行を… …と、う続きを読む “マルタ島の、どこまでも透き通ったきれいな海の水…”

ドイツのマスク着用義務の実態

先日、ホームセンターに買い物に行きました。 ドイツでは、店舗等の室内ではまだマスク着用義務があります。 ホームセンターでも、買い物客にはマスク着用の義務があります。 私の場合、メガネをかけているので、鼻までマスクを覆うと続きを読む “ドイツのマスク着用義務の実態”

本当の「無敵」の意味 – ナンバーワンではなくて、オンリーワン

無敵と聞くと普通、向かう所、敵なしの「最強」というイメージがあります。 でも読んで字の如く、敵がいないのが本当の無敵ではないでしょうか? つまり人類皆兄弟です。 全ての人と仲良くすれば、当然「無敵」になれると信じています続きを読む “本当の「無敵」の意味 – ナンバーワンではなくて、オンリーワン”

気を遣った方が良い表現は「少々お待ち下さい」➡︎ 「はい、只今」だけではありません。

遠慮します。 遠慮致します。 遠慮させていただきます。 お断りします。 お断り致します。 お断りさせていただきます…etc. 基本的に否定形は避けます。 どんなに丁寧に書いても、否定形は使わない方が良いと思います。 相手続きを読む “気を遣った方が良い表現は「少々お待ち下さい」➡︎ 「はい、只今」だけではありません。”

もし宇宙人が地球に来たら…

という話題が先日、ある病院で知人の1人と出ました。 話の始まりは、この地球という素晴らしい星が、見渡す限りの宇宙の中にたったひとつだけしかないことから… そしてそこには、空気、水、気温などの人間の糧となるものなど、人が生続きを読む “もし宇宙人が地球に来たら…”

一般のアパート暮らしには分かりにくいドイツのゴミの分別と実際

ドイツでは、早くからゴミの分別が始まって日本の手本のようにもなったようです。 ですが、ゴミの分別は本当に世のため、地球のためになっているのでしょうか? 時々物議を醸す、武田邦彦教授によるとナンセンスだそうです。 分別やリ続きを読む “一般のアパート暮らしには分かりにくいドイツのゴミの分別と実際”

暖冬のドイツですが、それでも気温1桁で寒い… 暖房の調子はどうですか?

ドイツも近年にない暖冬です。 観測史上、最も暖かい冬だそうです。 デュッセルドルフでは雪がゼロ。 人間ラッセル車(別名、雪の天使)の私としては物足りなくてしょうがありません。 尊敬してやまない武田邦彦教授の、「温暖化はウ続きを読む “暖冬のドイツですが、それでも気温1桁で寒い… 暖房の調子はどうですか?”

法人が、国の援助などを頼っていたら、ドイツ進出はおぼつかない…

安倍政権や東京都、各県は日本の中小企業を随分と応援しているようです。 つまり、中小企業が何かをするのに、公の機関がお金を出してくれます。 特に多いのが展示会への出展です。 そういうものを頼ってドイツに出て来た企業を見て私続きを読む “法人が、国の援助などを頼っていたら、ドイツ進出はおぼつかない…”

和牛、霜降り肉ってどうしてこんなに美味しいのでしょう…

先日のケルンでの食料品メッセ、ANUGAで知人を通じたご縁で通訳として和牛のプロモーションのお手伝いをさせていただきました。 私にとってはどちらかというと、通訳よりも現地法人設立やプロモーションの方を得意とします。 詳し続きを読む “和牛、霜降り肉ってどうしてこんなに美味しいのでしょう…”

注射が苦手なのは日本人男性だけ?

ということを、3回の通院で合計13本も腰に注射を受けた、ドイツで腰椎治療でトップ10に入る名医の元で知りました。(詳しくはこちら ➡︎ 世界一、臆病な日本の男たち…椎間板ヘルニアの坐骨神経痛 その3) そして本日、再び注続きを読む “注射が苦手なのは日本人男性だけ?”

現地法人設立及びプロモーションのプロ – 20年後の会社生存率は1000社に対して僅か3社…

もう、いくつの日系企業のドイツ子会社、現地法人設立に携わったでしょうか… 前に勤めていた会社の現地法人設立や、その後の自分の会社の設立が振り出しで、これまでいくつもの法人の設立をお世話させていただきました。 勿論、渋沢栄続きを読む “現地法人設立及びプロモーションのプロ – 20年後の会社生存率は1000社に対して僅か3社…”

通訳のお仕事 8 – MEDICAの通訳任務も無事に終わり、思いがけないご褒美が…

依頼主の CREWT社の創業社長、江口さんとメッセ会場でお別れとなりました。 江口社長: 「川崎さん、ありがとうございました」 ごくごく当たり前の言葉で、私も同じようにご挨拶しました。 そして続いて…: 「川崎さんにお会続きを読む “通訳のお仕事 8 – MEDICAの通訳任務も無事に終わり、思いがけないご褒美が…”

通訳のお仕事 7 – 時には通訳。でも本業はビジネスコンサル!

只今、デュッセルドルフの医療メッセ、MEDICAの真っ最中。 日本から来ている15社の医療機器関係のメーカーなどのグループに付く15人の通訳の内の1人としてのお仕事です。 そんな時によくこんなの書いてるな~? よっぽどヒ続きを読む “通訳のお仕事 7 – 時には通訳。でも本業はビジネスコンサル!”

MP(Mission Possible)..: 緑内障と闘う眼科医のための新秘密兵器、革新的な視野計 – Crewt 社のアイモ!

只今、デュッセルドルフでは MEDICA という医療関係の大きな国際メッセが行なわれています。 前回のケルンでの ANUGA(食料品メッセ) の和牛プロモーションに引き続き、今度は視野計のプロモーション。 視野計とは、人続きを読む “MP(Mission Possible)..: 緑内障と闘う眼科医のための新秘密兵器、革新的な視野計 – Crewt 社のアイモ!”

MP(Mission Possible)..: Im Einsatz bei der Messe Medica – Markteinführung von „IMO“ der Fa. Crewt Japan.

“IMO” ist ein innovatives Gesichtsfeldmessungsgerät, entwickelt von CREWT Japan. Gesichtsfeldmessu続きを読む “MP(Mission Possible)..: Im Einsatz bei der Messe Medica – Markteinführung von „IMO“ der Fa. Crewt Japan.”

MP(Mission possible)..: Launch and promotion of Innovative perimetry testing Unit „IMO“ of CREWT Japan

CREWT is a venture company founded in Apr. 2013 von Mr. Eguchi, Managing Director. 3 months later joined HOYA 続きを読む “MP(Mission possible)..: Launch and promotion of Innovative perimetry testing Unit „IMO“ of CREWT Japan”

世界一、臆病な日本の男たち…  椎間板ヘルニアの坐骨神経痛 その3

一週間に一回、計三回の通院で合計13本の注射。 (おまけに歯医者で口の中にも麻酔の注射) 注射と言うと、ちょっと語弊があると言うか、間違ったイメージがあるかも知れません。 注射と言うよりは、針治療の針と、点滴用の針を足し続きを読む “世界一、臆病な日本の男たち…  椎間板ヘルニアの坐骨神経痛 その3”

2度目の6本の注射 – 椎間板ヘルニアの坐骨神経痛 その2

約1週間前に、お尻を通る太〜い、坐骨神経が痛くなり始めました。 腰の重み感で調子が悪く、まるでそれを見越せたかのようにグッドタイミングでお医者のアポを取ってありました。 お尻まで痛くなったのは初めてでした。 ひどい時は歩続きを読む “2度目の6本の注射 – 椎間板ヘルニアの坐骨神経痛 その2”

ミッション: ドイツに現地法人を立ち上げて、現地生産を開始せよ!

というのは、現在お手伝いをさせていただいている、ある企業でのミッションです。 事情により、皆さんに想像もつかないように、社名はおろか業界名まで伏せます。 どういうわけか今回ドイツ。 そしてさらにどういうわけかデュッセルド続きを読む “ミッション: ドイツに現地法人を立ち上げて、現地生産を開始せよ!”

気配りは日本人の専売特許?

では決してありません。 ケルンの大きな食料品メッセで偶然に知り合ったイタリア人、日・英・伊の通訳、驚くほどの気配り… 正に「痒いところに手が届く」女性でした。 いえ、正確に言えばそれ以上。 お嫁さんとして絶対お勧め。 い続きを読む “気配りは日本人の専売特許?”

ドイツの治安も捨てたもんではない?

メルケルさんの誤算? で多くの難民を受け入れたドイツの治安は目に見えるように悪くなったのは周知の事実ですが、それは都会での話です。 田舎ではまだ大丈夫なようです。 その証拠に、デュッセルドルフの郊外約15km、メアブッシ続きを読む “ドイツの治安も捨てたもんではない?”

今日から消費税10%? まだまだドイツの半分

と言うと、日本に住む人に怒られてしまうでしょう。 虎ノ門ニュースの解説者たちは、景気が悪くなるから止めろと、口を揃えて言っていました。 ドイツの消費税は何と19%です! その代わりに、幼稚園も学校も大学もみんなタダ! 子続きを読む “今日から消費税10%? まだまだドイツの半分”

デュッセルドルフで傘が壊れたらどうする?

先日、デュッセルドルフの病院EVKに入院した人をお見舞いに行った時です。 ここ数年、ついつい車を使ってしまう癖から抜け出ることができて、街中から歩いて行きました。 僅か2〜3kmの距離ですが、歩く時に気を付けなければいけ続きを読む “デュッセルドルフで傘が壊れたらどうする?”

まさか自分のPCに、銀行のパスワードなんか覚えさせていないですよね?

ここ最近、2度ほどハッキングされてしまいましたが、この動画を見てショックでした。 (インターネットバンキングをしている人にはお勧めです。勝手にお金を取られないようにご注意を!) 2回ほど、会社の銀行口座から勝手にお金を抜続きを読む “まさか自分のPCに、銀行のパスワードなんか覚えさせていないですよね?”

インターネットバンキング反対運度や車社会反対運動は起きない?

インターネットによる(銀行口座)詐欺は完璧に防ぐことができず、日本では毎年6千億円だか8千億円のお金が消えているそうです。 (虎ノ門ニュースで須田慎一郎さんが言ったことを正しく理解していたら) 犯人たちは、他人の銀行口座続きを読む “インターネットバンキング反対運度や車社会反対運動は起きない?”

雇われ展示会出展参加者には、動物園のクマの気持ちが分かる…

ある日本のメーカーさんに依頼を受けて、展示会のブースで通訳をしました。   インターネットで見つけてもらったようです。   依頼主である出展者のブースは50㎡ほど。   大きくもなく、小さく続きを読む “雇われ展示会出展参加者には、動物園のクマの気持ちが分かる…”

レンタカーを返す時は、バカを見ないように要注意!

先日、5人ほど日本からのお客様をフランクフルトにご案内するのに大き目の車を日帰りでレンタルしました。   一日が終わり、デュッセルドルフに戻った時間がもう遅く、レンタカー会社は営業時間が終わり、閉まっていました続きを読む “レンタカーを返す時は、バカを見ないように要注意!”

包丁が切れなくなったらどうするか…

切れなくなった包丁を研いでくれるサービスは、デュッセルドルフのMETROの入り口前に毎週木曜日に包丁研ぎ屋さんが出張サービスで出ているのはネットdeデュッセル内で既にご案内済みですが、もう一ヶ所、毎日受け付けてくれるお店続きを読む “包丁が切れなくなったらどうするか…”

競合より協業、喧嘩するより友になる… 北風と太陽。 鏡の法則。

スマホなど、小さな機器だとクリックボタンの押し間違えが時々起こります。 実際には押し間違えではなくてセンサーの過敏反応。 という、「いいわけ」で、実は先日このブログが書いてる途中で出てしまったので、ここで改めて… 競合の続きを読む “競合より協業、喧嘩するより友になる… 北風と太陽。 鏡の法則。”

モーゼルの自然と観光、ワインと歴史 - 「モーゼル観光ワイン体験ガイド」が語るモーゼルの魅力 (2)

2.モーゼルとの奇異な出会い 筆者が初めてモーゼルと関わりをもったきっかけは、非常に稀な偶然からでした。しかも、その偶然は、世紀の2度とないような時期に巡ってきたのです。 ときは1999年の年末も迫る12月上旬ごろで、世続きを読む “モーゼルの自然と観光、ワインと歴史 - 「モーゼル観光ワイン体験ガイド」が語るモーゼルの魅力 (2)”

「少々お待ちください」 と、「ハイ、只今」 との途方もなく大きな違い

サービス業において、お客さんが 「すいません」と声をかけた時に、もしお取り込み中だと、「少々お待ちください」 と言われる時もあれば、「ハイ、只今」 という言葉が返ってくる時もります。 「ハイ、只今」は珍しいです。 両者の続きを読む “「少々お待ちください」 と、「ハイ、只今」 との途方もなく大きな違い”