粗大ゴミドロボーは環境汚染の犯人

リサイクル先進国といわれるドイツ。市の指定業者に申し込んでおくと、大型白物家電さえも持って行ってくれるドイツの粗大ゴミ回収システムですが、じつはそれが最近物議をかもしています。 月に1度くらいの頻度で回収があり、その前に続きを読む “粗大ゴミドロボーは環境汚染の犯人”

医師が教える世渡り術。

これは「アイツは腹の中で何考えているかわからない人間だ・・・」 とかそういう意味ではありません。 今年の冬は・・・友人宅に行く途中で大渋滞に巻き込まれました。 そこで2時間ほど・・・ トンネルの工事かなにかのため、 完全続きを読む “医師が教える世渡り術。”

和食がユネスコの無形文化遺産に

先月、和食がユネスコの無形文化遺産に登録されました。 ドイツでは今スーパーマーケットでも寿司、というか、ライスサンドイッチがどこでも売られていますが、日本人にしてみると日本のお寿司の味とはちょっとかけ離れているので、ドイ続きを読む “和食がユネスコの無形文化遺産に”

蜜蝋の家具用クリーム

蜜蝋をご存知ですか?ビーワックスのことです。 マーケットで知り合って、顔なじみ?になった養蜂をしているおじさんに、たくさん蜜蝋をいただきました。 蜜蝋の収穫期って、秋だそうです。 春に聞いたら 「今は、ないなぁ・・・」 続きを読む “蜜蝋の家具用クリーム”

生活でよく発生する困った問題、Heizung(暖房)が暖かくならない…

温暖化のせいか、とても暖かい今年のドイツの冬。20年前のドイツは、マイナス2桁の気温も珍しくなかったので、比べものになりません。 それでも暖房がきかないと寒い思いをします。暖房がきかない理由はいろいろありますが、簡単に直続きを読む “生活でよく発生する困った問題、Heizung(暖房)が暖かくならない…”

最近、日本に最も多く届くニュースはドイツから?

元F1レースのチャンピオン、シューマッハーのスキー事故、続いてメルケル首相のスキー事故、そして昨日はブレーメンの空港で「管制官」が未確認飛行物体をレーダーで捕らえ、長い時間捜索して大騒ぎになった後、未確認飛行物体は結局見続きを読む “最近、日本に最も多く届くニュースはドイツから?”

あなたの食べ物が、あなたを作る。鳥たちからのメッセージ。

あけましておめでとうございます。 デュッセルドルフの皆様、 そして世界からの読者様、今年もよろしくお願いいたします! (クリスマスはもう終わりましたが。。。) クリスマスリースの枝が余ったので・・・・ これまた、余りもの続きを読む “あなたの食べ物が、あなたを作る。鳥たちからのメッセージ。”

ドイツのバルカン化

観光客ならなかなか気が付かない事について今日は報告したいが、予め言おう。僕は前の記事でレイシスト(人種差別者)と言われたが、僕はまさかそうではではない(そんな与太話は止めて欲しい)!報告するのはあくまでも事実や現状であり続きを読む “ドイツのバルカン化”

生きるのが辛い人に・・・

クリスマスやお正月というのは、 家族が集まったり、 もしくは1人になったり。 様々な人にとって、 様々なことを考えるられる時間なのではないか・・・と思います。 全く違う環境に身をおくと、自分の状況を客観的にみることもでき続きを読む “生きるのが辛い人に・・・”

楽な子育て『比べないこと』って・・・わかっているけど難しい?!

こどもを育てていると、陥りやすいのが・・・・ (あ、うちの子・・・ほかの子より できてるわ )ほくほく・。・ とか・・・ (あかん。。。負けている) ま、ここまでダイレクトではないにしても、どうしても他と比較しがちになり続きを読む “楽な子育て『比べないこと』って・・・わかっているけど難しい?!”

気づいてあげて!働き盛りのパパの痛み・・・

・ストレスが引き起こすからだの不調 首や肩が凝る・手や足がだるい・頭が痛い・眼が疲れやすい・めまい・疲れがとれない・体がだるい・寝つきが悪い・眠りが浅い・食欲が無い・胃もたれ・吐き気・下痢や便秘をよくする・動悸・胸が苦し続きを読む “気づいてあげて!働き盛りのパパの痛み・・・”

日本とドイツと自販機と

ドイツの公衆電話、煙草の自販機は非常に壊れていることが多かった。まだ「西ドイツ」だった頃のこと。煙草が5マルクだった時。 「ただ取られ損だった」とヘビースモーカーのドイツ人女性がよく怒っていた。公衆電話に至っては、半年以続きを読む “日本とドイツと自販機と”

乾いたシュトレン

イブである。 もうすでに買っているシュトレンは今年もドイツ直輸入である。大型スーパーまで、電車に乗って買いに行った物で、このスーパーでは、ドイツのお菓子類は大体手に入る。Milkaのチョコ、これは日本の普通のチョコサイズ続きを読む “乾いたシュトレン”

DB(ドイツ鉄道)にムカついたときに・・・

ドイツ鉄道をご存知ですか?(って、知ってるか・・・) ドイツの国鉄です。 雪が降ると・・・ドイツではDB(ドイツ鉄道)が遅れることもしばしば。 バイエルン州の友人は、フランクフルトから出発のチケットを購入し、 DBの遅れ続きを読む “DB(ドイツ鉄道)にムカついたときに・・・”

クリスマスの歌

ドイツに来て初めて聞く色々なクリスマスの歌に感動していました(今も)。 本当にきれいな歌が多いですね。 独断と偏見で素敵なクリスマスの歌をいくつか紹介してみます。 “Alle Jahre Wieder&#82続きを読む “クリスマスの歌”

デュッセルドルフのケーニッヒスアレーはナポレオンが作ったというのはホント?

有名ブランドの店が立ち並び、Kö(ケー)の名称で親しまれているKönigsalleは、実はナポレオンが作った「通り」です。 ナポレオンがヨーロッパを支配していた1811年の当時、その支配下にあったドイツにて彼は建築家のA続きを読む “デュッセルドルフのケーニッヒスアレーはナポレオンが作ったというのはホント?”

もし日本が戦争を始めることになったら?

世界中の お母さん、お父さんが 可愛いわが子を胸に抱いたとき、 この子が人殺ししたり、殺されてもいいと・・・・ 思ったでしょうか? わたしたち、 ひとり ひとりが できることがあります。 『戦争の作り方』という本をご紹介続きを読む “もし日本が戦争を始めることになったら?”

クリスマスの準備 バニラキプフェルの作り方

もうすぐクリスマス。 ドイツの家庭では、クリスマス前には、まるで日本のお母さんたちが 日本の『おせち料理』を準備するように「クッキー」を何種類も焼きます。 家庭によっては、シュトレンなども手作りするくらいですから、感心し続きを読む “クリスマスの準備 バニラキプフェルの作り方”

ドイツのオープンな性教育♪

街角を歩いていると・・・・10代とおぼしき男女グループが近づいてきました。 「ちょっと、お時間ありますか?」 「はい、すこしなら・・・」 (なに?スポーツジムの勧誘?)と思っていると はいっと、手渡されたのはパンフレット続きを読む “ドイツのオープンな性教育♪”

ドイツの公共交通機関の現状

川口マーンさんの本への批評を永遠に続けるつもりではないのに、彼女の本にもあった、似た様な関連テーマで続けたいと思う。というか、こないだ日本にいる時に気に入って、気づいた事や、帰って来た後に気になった事についてこれから手当続きを読む “ドイツの公共交通機関の現状”

ニコラウスって誰?サンタクロースって一体何者?

ここ数年前から毎年の様に、西洋のある一つの文化が凄く気になる。それ   は、日本語で言うと、サンタクロースの事である。この話を書いてからクリスマ   スまではあと僅か4日間しかなかった。 ドイツでは12月24日の夜(クリ続きを読む “ニコラウスって誰?サンタクロースって一体何者?”

『トリカブト』Aconiteの賢い使用法。

クリスマスマーケットのイルミネーションが美しく、ロマンチックな季節です。 寒空の下で飲む、ぽかぽか体を温めてくれるグリューワインとライブ音楽。 今しか楽しめないドイツでの贅沢な時間ですよね。 〈そう、これが終わると・・・続きを読む “『トリカブト』Aconiteの賢い使用法。”

また嫌なカビの季節がやってきた...

ドイツのように乾燥した国でも、ジメジメした天気が続くと現れてくるのがカビです。うちでも毎年浴室と寝室に現れます。写真は寝室のカビの方ですが、天井と壁の境目に現れます。 寝室の寝ている時の呼吸で部屋の中の空気が湿るようです続きを読む “また嫌なカビの季節がやってきた...”

11月11日のマルティン祭って何ですか? ザンクト・マルティンって誰ですか?

ラテン語の聖書をドイツ語に訳し、一般のドイツ人が聖書を読めるようにして、プロテスタントを始めたマルティン・ルター(マルチン・ルター) は有名ですが、その彼が両親からマルティンと名づけられる元となった人物がいます。 時はロ続きを読む “11月11日のマルティン祭って何ですか? ザンクト・マルティンって誰ですか?”

世界で一番日本人が住みやすい町

デュッセルドルフにはドイツで一番多くの日本人が住み、その隣のメアブッシュは世界で三番目に日本人人口密度が高い町です。 日本人にとって、両市の住みやすさは世界でトップクラスではないでしょうか。 デュッセルドルフには、日本人続きを読む “世界で一番日本人が住みやすい町”

ドイツにドイツ人さえいなければ??

なぜドイツ人に腹が立つのか?何といってもやっぱり一番気になるのが謝らないこと。幼稚園や小学校の時から自己主張を叩き込まれて育つからなのか… 例えば時間に遅れて来た時。日本人の場合なら、“すみません!”と、時間に遅れてきた続きを読む “ドイツにドイツ人さえいなければ??”

祝日?祭日?休業日?営業日?

ドイツでは明日はReformationstag (レフォルマツィオーンスターク) 、宗教改革記念日です。1517年にマルティン・ルターが宗教改革を始めたことを記念する日であると同時にハロウィーンの日でもあります。 デュッ続きを読む “祝日?祭日?休業日?営業日?”

絶対音感って何ですか。

こんにちは。ピアノを教えたり弾いたりしている、編集スタッフのAYです。 “絶対音感“についてピアノ教室のブログを書いたところ、この言葉を検索して訪問される方がたくさんいらっしゃり、関心の高いテーマなんだな、と思いました。続きを読む “絶対音感って何ですか。”

節電のウソとホント。ドイツの電気事情

ご存知の通り、ドイツ(ヨーロッパ)の家庭用電源は220V であるため、110V 用である多くの日本の電気製品はそのままでは使えません(ラップトップパソコンの電源は普通220V に対応しています)。そこで220V/240V続きを読む “節電のウソとホント。ドイツの電気事情”

ヨーロッパで目立つ日本人

日曜日の午前中、デュッセルドルフの街中を歩いていた時です。ドイツの日曜日の午前中は、ひとけがなくてシ〜ンと静まり返っているので好きですが、向こうの方にも一人日本人が歩いていました。 (さてここからはほんのわずか数秒の間の続きを読む “ヨーロッパで目立つ日本人”

なぜドイツのタクシーはほとんどベンツ?

今はそれでも少なくなりましたが、以前はドイツのタクシーといえばみんなベンツ。それを知らずに日本から来る人は空港でびっくり。ベンツのステータスが落ちてしまうようでがっかりする人も。 理由は簡単です。昔のベンツは故障が少なく続きを読む “なぜドイツのタクシーはほとんどベンツ?”

ほとんど死にかけた鯉を生き返らせてしまう塩の力

鯉などの飼育魚に病気がつきものであることは養鯉家でなくても鯉や魚を飼っている人たちの間ではよく知られています。 病気になった(体内で病菌が広まってしまった) 鯉が、例えば背ビレ、腹ビレ、尾ビレなどのヒレが菌にやられて全て続きを読む “ほとんど死にかけた鯉を生き返らせてしまう塩の力”

ドイツでその運転は危ない!

デュッセルドルフのオーバーカッセル、特に日本人幼稚園の周りのT 字路でよく見かける日本人の危ない運転。そう、右側優先無視。 たまたま鉢合わせのドイツ人が左側を注意してくれている時はいいものの、右側優先をいいことに、左を無続きを読む “ドイツでその運転は危ない!”

お酢でピッカピカになる水周り

ドイツ(人)のキッチンは普通いつもピカピカにきれいに磨かれています。これは日本人以上に几帳面な一面を持つドイツ人の国民性もありますが、炒めものや揚げものなどの料理がなく、パン食やシチューが中心なので、日本人と比べると料理続きを読む “お酢でピッカピカになる水周り”

ドイツ語学校に通う前に、覚えておきたいドイツ語

デュッセルドルフにやってこられた方の多くが、ドイツ語の勉強をされていると思います。 日本語で教えてくれるところもありますが、いきなりドイツ語でレッスンを始める学校も多いですよね。 外国人にいきなりドイツ語でドイツ語を教え続きを読む “ドイツ語学校に通う前に、覚えておきたいドイツ語”

骨折十数ヶ所、縫い痕二十数針

(同じネタで三回連続… すみません、もう一回だけお付き合いください…) 仙骨を骨折してドイツの病院に3泊した後、何とか退院できました。ドイツの病院では朝晩の食事が冷たくてハム一枚、チーズ一枚の軽い続きを読む “骨折十数ヶ所、縫い痕二十数針”

ドイツの病院に入院中三日目

入院の日はもう夜でしたが、これで入院三日目。これがドイツの病院の朝食でもあり、夕食でもあります。身体の大きなドイツ人に、本当にこれで足りるのでしょうか。 昼だけは温かいものが出ますが、そんなにボリュームはありません。ソー続きを読む “ドイツの病院に入院中三日目”

ドイツで救急車に運ばれて入院…

ドイツで救急車に運ばれてしまいました。トランポリンをしていてバランスを崩し、トランポリンのネットが張ってある周りの金属ポールにお尻から直撃。激痛が走ること数分。ほんの数分の激痛さえ我慢すれば… と思ってネットの上でしばら続きを読む “ドイツで救急車に運ばれて入院…”

犯罪に対して温室育ちの日本人

友人がお財布を盗まれてしまいました… 日本人は海外でよく盗難にあうようです。世界のドロボー達にとってひょとしたら日本人はいいカモなのかもしれません。 日本は島国なので、大陸の国々と違って昔から周りの国との争い続きを読む “犯罪に対して温室育ちの日本人”

日本人とドイツ人の違い

和をもって尊しとする、譲り合う、謙遜は美徳の日本人、商社マンやメーカーの営業の精鋭さん達は別としても、やはり交渉には不向きなのかもしれません。以前、日本の経済は一流、外交は三流と言われたのが理解できるような気がします(今続きを読む “日本人とドイツ人の違い”

世界で3番目に日本人が最も多く住む町はどこでしょう?

メアブッシュ市は1970年の1月1日に、森や畑を隔てて散らばった8つの村が集まって誕生した市です。 人口は約55.000人、その内日本人は約870人ですから、人口の約1,6%が日本人であるということになり、住人の63人に続きを読む “世界で3番目に日本人が最も多く住む町はどこでしょう?”

大学出の新卒とはいえ、Master修了のドイツ人なんてアカデミック過ぎて使いにくそう…

ドイツでは、大学修了というと、つい最近まで“Bachelor”が無く「Diplom/Magister(修士課程)」のみしかありませんでした。それが数年前に廃止され、Bachelor + Masterが導入され、最初の卒業続きを読む “大学出の新卒とはいえ、Master修了のドイツ人なんてアカデミック過ぎて使いにくそう…”

日本の教育、ドイツの教育

日本のゆとり教育は失敗だったという結果となって出てきているようですが、ドイツではもうかなり前から午前中教育が普通です。家に帰ってからの午後は勉強するのも遊ぶのも一人一人の子供たち(あるいは親)次第。午後も勉強する子どもと続きを読む “日本の教育、ドイツの教育”

忙しくてできない…

忙しいとは、心を亡くすと書くそうです。う~ん、やっぱり漢字はよくできている…笑。誰もがみんな忙しい時代、家電の普及やデジタル化が進み、メールやスマホなどが普及して、どんどん時間が作られて余裕が出ていいはずなの続きを読む “忙しくてできない…”

たぐいまれなる国民、日本人

今からわずか150年ほど前までは、多くの男がハゲ頭のような上に束ねた髪の毛をちょこんと乗せた、奇妙さたぐいまれなるヘアースタイル(*) をして、それまで200年以上も鎖国をしていた国が、大国の中国やロシアと戦争をして勝っ続きを読む “たぐいまれなる国民、日本人”

ドイツの生い立ち (下)

フリードリッヒ2世が即位した1.740年に神聖ローマ帝国(オーストリア)皇帝カール6世が亡くなり、オーストリア継承戦争(1.740~1.748年)と、7年戦争(1.756~1.763年)がおきました。 オーストリア継承戦続きを読む “ドイツの生い立ち (下)”

ドイツの生い立ち (上)

紀元前8世紀頃に、ヨーロッパ中部および西部系のケルト人がドイツに住みつきました。ケルト人は他の民族が当時まだ知らなかった鉄の精錬法を知っていたことから、その鉄で作った鋭い刀や槍を使って他の民族を征服しました。ローマ人はケ続きを読む “ドイツの生い立ち (上)”

再び日本食ブーム?

日経ビジネスによると、過去の3年間で世界の日本食レストランの数が2倍に増えたそうです。でもそれらのほとんどは、日本人の経営、日本人の調理ではなく、現地の人たちによる出店だそうです。そしてそこで出てくる食事が決して日本食と続きを読む “再び日本食ブーム?”

ドイツにもサファリパークがある!Hannover 周辺の観光

デュッセルドルフから北東、ハノーバーの方向に向かって車で3時間ほど行くとSerengeti Parkというサファリパークがあります(ナビ用住所:Am Safaripark 1、29693 Hodenhagen)。広大なサ続きを読む “ドイツにもサファリパークがある!Hannover 周辺の観光”

ドイツ・リクルート事情

駐在、あるいは、定着型でドイツに住む方々、あるいは、これからドイツへといらっしゃる方々にとり、雇う側/雇われる側の立場の違いこそあれ、ドイツ・リクルート事情をめぐる情報は“関心ごとリスト“の上位3位には確実に入ってくるの続きを読む “ドイツ・リクルート事情”

握手は不衛生?

つい最近まで、挨拶の時に握手をしないのは日本人だけではなくて中国人や韓国人も同じだと思っていました。 ところが中国人や韓国人は(自国で自国民同士でも)握手をするそうです。 では握手をしないのは日本人だけ? 確かタイ人は日続きを読む “握手は不衛生?”

家の鍵

海外のホテルの部屋の鍵でご存知だと思いますが、ドイツの一般的なアパートのドアの鍵はオートロックになっています。つまり鍵をアパート内に置き忘れて外からドアを閉めてしまうともう中には入れません。ホテルだったらフロントに行けば続きを読む “家の鍵”

髪のダメージと修復の話 2

アイロン アイロンは通常150~200度。どのくらいの温度か想像できますか?これは天ぷらを揚げる温度と同じです。これだけで大分傷むのが分かると思います。アイロンを髪にあてると一瞬のうちに内部の水分が蒸発します。アイロンを続きを読む “髪のダメージと修復の話 2”

ドイツ人と日本人の違い

日本には、”言わぬが花” という言葉があります。これも日本独特の謙遜は美徳と関係あるのでしょうか。ドイツの場合は ”言ったが勝ち” のようです。 ドイツでは子供の頃から学校でそう教育されます。 そう、自己主張です。 謙遜続きを読む “ドイツ人と日本人の違い”

髪のダメージと修復の話 1 (紫外線とドライヤー)

髪の毛はなぜ傷むのでしょうか。髪が傷む根本的な理由は、髪の毛にはコルテックスという物が存在し、このコルテックスには髪のダメージにとても関係のあるタンパク質が含まれていて、このタンパク質が流出してしまうと髪の毛が傷むという続きを読む “髪のダメージと修復の話 1 (紫外線とドライヤー)”

日本の食糧自給率40%はホントはウソ?

致知という月刊誌で面白い記事を見つけました。浅川芳裕さんという農業技術通信社という会社の専務さんの記事です。日本の食料自給率が40%で弱いというのはウソだというのです。農業技術通信社で市場規模調査を行ったそうなのですが、続きを読む “日本の食糧自給率40%はホントはウソ?”

大便器に手を突っ込んで洗うと運がつく?

当然女性はご存じない方が多いかもしれませんが、外での男性用トイレの場合、女性トイレと同じように座る便器が大用としてある他にも、小専用の便器があります。 最近気が付いたのですが、小にもかかわらずに大用を使う人が増えてきてい続きを読む “大便器に手を突っ込んで洗うと運がつく?”