鎖国中にも日本に来ていた外国人

安土桃山から明治時代にかけて、日本に来た外国人が残した書き物をずっと読んでいます。 「頑張れ日本ドットコム」を編集中だからです。 そうすると、なぜ日本が鎖国をしたのかがよく分かります。 そんなことは日本の教科書には書いて続きを読む “鎖国中にも日本に来ていた外国人”

このブログは、約2ヶ月後にAmebaに引越しとなります。

テストとして、「成田悠輔さんと福島瑞穂さん」と、「宇宙人が地球に現れない悲しい理由」を書いてみました。 もし宜しければ、試しにご覧ください。

ロシアに支配されるドイツ

左派メディアがいい加減な報道をするので、前トランプ大統領を嫌っていた人は多くいました。 ドイツの学校でもそう教えていたので、うちの娘もトランプ大統領が大嫌いでした。 ひどい例は次の写真です。 DER SPIEGEL は、続きを読む “ロシアに支配されるドイツ”

物が溢れる日本と質素な西洋は、昔は真逆だった…

日本では物が溢れています。 日本には何でもあります。 日本を訪れる外国人は、あまりに物が多いので、お土産選びに喜び困っています。 でも、こんな便利な物、良い物が日本にあって西洋にはない。 西洋に持っていけば雨れるのではな続きを読む “物が溢れる日本と質素な西洋は、昔は真逆だった…”

警察 = after(対処)、掃除= before(予防)

本日も、有志による恒例のデュッセルドルフ駅の掃除を行なってきました。 駅で掃除をしていると、時々「ありがとう!」とか、「いいね👍!」と言われたり、質問を受けます。 最も多い質問が、「それってボランティアですか?」 「はい続きを読む “警察 = after(対処)、掃除= before(予防)”

ウクライナに武器を提供し、ドイツの軍事費を倍にする新首相

ドイツの新首相ショルツさんは、最初ウクライナに5千個のヘルメットを送ると言って失笑を買いました。 なぜ失笑かが分からない人がもしいたら、文末 *1 をご覧下さい。 ところが戦況が悲惨になってくると、武器も提供、そして自国続きを読む “ウクライナに武器を提供し、ドイツの軍事費を倍にする新首相”

ウクライナ情勢でよみがえる、クラウゼヴィッツ、ビスマルクの言葉

まだドイツという国が生まれる前、日本とも友好関係のあったのがプロセイン王国です。 そのプロセイン王国のクラウゼヴィッツという有名な軍人、軍事学者が言った言葉です。 「戦争は、政治目的を達成する手段である」 戦争とは、単に続きを読む “ウクライナ情勢でよみがえる、クラウゼヴィッツ、ビスマルクの言葉”

度を超えた?日本ファン外国人たち

先日、「こんにちは! 日本大好きの外国人、マストゥラです!」で毎回始まる動画、「マストゥラちゃんねる」をご紹介しました。 最近、「日本大好きの」が抜けてしまっているようですが… マストゥラさんは、日本が気に入って日本に住続きを読む “度を超えた?日本ファン外国人たち”

北京オリンピックはドイツでは、批判のニュースばかり

どの国でもそうでしょうが、ドイツでも昨日今日のニュースは北京オリンピックの話題ばかりです。 少し驚くのは、ニュースの内容が批判ばかり。 ドイツは元々かなり親中です。 経済面でも例えば、VWの売上の40%が中国だそう… 選続きを読む “北京オリンピックはドイツでは、批判のニュースばかり”

コロナはこれからずっと続く❓❓

昨日、やっとコロナが収束に向かうと書いておきながら… でもそれはあくまでもワクチンが有効で、コロナテストが正常で、陰謀論がない場合です。 ドイツでは、コロナに2回かかった人がいます。 それも知人の知人で割と身近… と言う続きを読む “コロナはこれからずっと続く❓❓”

朗報‼️ ついにコロナが収束‼️

長かったコロナ。 もう約2年です。 でもやっと収束の兆しが見えてきました。 感染者が、誰の周りでも出てきて、今の自分がかかっているのも多分コロナです。 アホなことをしている政治と行政に振り回されるのは嫌なので、検査に行く続きを読む “朗報‼️ ついにコロナが収束‼️”

世界で最もコミュニケーション能力が低い日本人

日本人の特質である謙虚、謙遜、譲る、遠慮、謙り、卑下、気配り、気遣い、人に迷惑をかけない… これらは、世界の物差しで計るととても珍しいです。 最近知ったのですが、ミャンマーやパラオの人たちも似ているそうです。 これらの特続きを読む “世界で最もコミュニケーション能力が低い日本人”

日本語は人を優しくする!

以前、日本語は人を優しくする?というブログを書きました。 今回は、題名の文章は同じでも、最後の「?」が「!」に変わっています。 「?」の時は、2018年2月のことでした。 それからもうすぐ4年たちますが、その間に気が付い続きを読む “日本語は人を優しくする!”

日本人と西洋人の違いは臭覚や味覚までも?

先日、香水に関するブログにいただいたSatomi-Müller/Kölnさんからのコメントのやり取りで気が付きました。 ブログの内容は、西洋人の体臭が臭いので、香水が生まれて発達したという内容です。 コメントのやり取りで続きを読む “日本人と西洋人の違いは臭覚や味覚までも?”

クリスマスのデコレーション

ドイツでは、クリスマスが近づくと、室内にクリスマスツリーを飾ります。 でもそれだけでは済まずに、屋外にもデコレーションを行う家もあります。 すぐご近所のこの家は、毎年この頃になるとこのように目立つので有名です。 家の右側続きを読む “クリスマスのデコレーション”

苗字の面白さ

どういうご縁か、韓国人の友人知人が多い方です。 その中には、いわゆる在日さんもいます。 在日さんで興味深いのは、国籍(パスポート)は韓国人なのに、韓国語は話せずに日本語だけという人がいます。 韓国人の知人友人が多いせいか続きを読む “苗字の面白さ”

海外にいて、最も効率よくその国の言葉を覚える方法

その国で恋人を作るのが1番だと言われます。 でも、恋人の場合は、相手が気を利かせてしまうので、思ったほど効果があるとは思えません。 恋人になってしまうと慣れてしまうということもあります。 実はもっと良い方法があります。 続きを読む “海外にいて、最も効率よくその国の言葉を覚える方法”

香水をかけるか、洗うか…

西洋人の体臭、特に腋臭が臭いのをご存知でしょうか? 若い頃、スペイン人女性と付き合っていたことがあります。 イギリスの英語学校でのクラスメートでした。 相手の方からのアプローチでびっくりしましたが、交際する運びとなりまし続きを読む “香水をかけるか、洗うか…”

ドイツで仕事を見つけるならデュッセルドルフに限る

ドイツに来て職に就きたい日本人にとって、仕事が見つけやすいダントツナンバーワンの町はデュッセルドルフです。 英語やドイツ語ができれば、数百社もある日系ドイツ子会社でオフィースワークの職が見つかります。 日本語しかできなく続きを読む “ドイツで仕事を見つけるならデュッセルドルフに限る”

すぐれドイツ語、Vorführeffekt

日本語でピッタリ合う単語がないドイツ語が結構あります。 今回は、Vorführeffekt。 例えば何かの難しい技を十分に練習して出来るようになりました。 それを人前でご披露します。 するとどういうわけか上手くいかずに失続きを読む “すぐれドイツ語、Vorführeffekt”

禁止をすると、隠れてするようになる

高校の時の友人のひとりが当時、平気でタバコを吸っていました。 父親は黙認だそうで、タバコを吸っている姿を父親に見られても何も言われません。 禁止すると隠れてやるようになるからだそうです。 違法でも隠れてやるよりは良いとい続きを読む “禁止をすると、隠れてするようになる”

最もお金持ちになれるのは誰でしょうか?

それは商人です。 物を売る人です。 あるいは資産運用家です。 全国的に有名な、いえ、それが例えば世界のトップクラスでも、 カリスマ料理人、 カリスマ美容師、 カリスマ整体師などであっても、 稼ぎは絶対に、カリスマ商人には続きを読む “最もお金持ちになれるのは誰でしょうか?”

ピンチを楽しむ

ピンチはチャンスと言います。 そして、 『子曰、知之者不如好之者、好之者不如楽之者』(子曰く、これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。論語) と言います。 くだけて言うと、知っているだけ続きを読む “ピンチを楽しむ”

注目の、ドイツ(ヨーロッパ)でのウォシュレットの普及

主語がなく、新聞みたいにいい加減です…😅 誰が注目しているのでしょうか? 私です…😅 いえ、私以外にも、ビジネスに興味がある人には気になることだと思います。 ついにユーチューブで、ウォシュレットの宣伝広告が出てきたのです続きを読む “注目の、ドイツ(ヨーロッパ)でのウォシュレットの普及”

恥の文化、恥じらいの国民、日本人 (2)

恥の文化、恥じらいの国民、日本人に続きます。 ドイツのロルちゃんというユーチューバーがいます。 日本と違う点のドイツの紹介や、ドイツ語教室、ドイツ観光の動画を数百本あげています。 実は彼、私と同じ村に住んでいます。 デュ続きを読む “恥の文化、恥じらいの国民、日本人 (2)”

コロナ禍の長所

コロナで外食が著しく制限されました。 倒産なども続出して、外食産業はメタメタです。 弊社も青息吐息です。😰 悪いことばかり… でも、ひとつだけ良いこと(?)がありました。 私のように大の外食好き、飲み会好きにとって、長い続きを読む “コロナ禍の長所”

人に迷惑をかけない = 相手に気を使う = 戦いで不利

多くの日本人は、「人に迷惑をかけるな」と躾けられていると思います。 私も子どもの頃、父に、「人に迷惑をかけさえしなければ、何をやっても良い」と何度も言われました。 日本人的で、私はそれがとても好きです。 最近のお客様で、続きを読む “人に迷惑をかけない = 相手に気を使う = 戦いで不利”

かなりの車好きなスイスと日本の大富豪

久しぶりの出張、 久しぶりの飛行機、 スイスに行って来ました。 同じ依頼主の通訳の仕事で2回目です。 依頼主は日本とスイスの大富豪。 お2人とも、庶民の私から見ると、とんでもないレベルのお金持ちです…😅 「お金持ち」とい続きを読む “かなりの車好きなスイスと日本の大富豪”

「世界が日本の背中を見て…」

とは、李登輝さんの言葉です。 台湾の元総統、李登輝さんはかなりの親日家で、日本の大学にも行き、日本の軍人だったこともあるほどの人です。 「(自分は)22歳まで日本人だった」 と言っていたそうです。 日本人が、政治や外交で続きを読む “「世界が日本の背中を見て…」”

首相(国のトップ)になって欲しい人とは?

それは例えば、(現?前?元?)シンガポールの大統領のような人です。 シンガポールは東南アジアの先進国だそうで給料が良く、共稼ぎの家には大体お手伝いさんがいるそうです。 そのお手伝いさんたちは、周りの賃金が低い国から来てい続きを読む “首相(国のトップ)になって欲しい人とは?”

ドイツの自転車事情

日本では、子どもが初めて自転車に乗る時に、補助輪を付けて練習すると思います。 ドイツでは、その補助輪がついた子供用の自転車を見ません。 ではどうやってドイツの子どもは自転車に乗れるようになるのでしょうか? ドイツの子ども続きを読む “ドイツの自転車事情”

世界の中の日本人

世界中で最も真面目だから、強運を引き寄せる法則(?)によると、日本人は最も運が強い国民であるというブログに、みおのニコマークさんから次のコメントをいただきました。 「でも、真面目で律儀だからこそ、メンタルやられる人が多い続きを読む “世界の中の日本人”

ドイツ人と日本人の仕事のスタイルの違い

日本には、社畜とか、奉仕残業、ブラック企業、過労死などという言葉があります。 それらはドイツにはありません。 奉仕で働くということがないからです。 夕方5時になると、どんなにキリが悪くても、書類をパタっと閉じて家に帰りま続きを読む “ドイツ人と日本人の仕事のスタイルの違い”

世界中の政治家、町長、市長、知事、首相に知って欲しい「割れた窓理論」

いえ、知ってもらうだけではなくて、利用して欲しいと思います。 「Broken window theory / 割れた窓理論」というのをご存知でしょうか? 使われていない建物の窓が1枚割れているのを放置すると、時間と共にほ続きを読む “世界中の政治家、町長、市長、知事、首相に知って欲しい「割れた窓理論」”

日本の手取り所得は既に55,7%でドイツと同じ…!

最近のニュースで、日本での納税額と社会保険料の合計が 44,3% であると言っているのを聞いてびっくりしました。 その比率は、ドイツでシングルが負担しているのとほぼ同じです。 つまり、税込の給与額が10万円だとすると、手続きを読む “日本の手取り所得は既に55,7%でドイツと同じ…!”

アフガニスタンの大統領と、日本の天皇の違い

アフガニスタンが、タリバンに制圧されています。 アフガニスタンのガニ大統領は、多額の現金を持ってUAEに逃亡したそうです。 一国の大統領として、あるまじき行為です。 本来ならば、最後まで自国に残り、自国のために尽くすのが続きを読む “アフガニスタンの大統領と、日本の天皇の違い”

民主主義がうまくいかない理由

ドイツでは(日本も?)今、選挙の時期になりました。 候補者のポスターが、街のあちこちに貼られています。 それらのポスターには、公約というか、スローガンのようなものが大きく書いてあります。 「最低賃金を、時給13ユーロ(約続きを読む “民主主義がうまくいかない理由”

ドイツ(他、ヨーロッパや大陸)で、デモ、ストライキが多い理由

も、国民性に基づいています。 例えばドイツのルフトハンザや電車のDB(ドイツJR)などの公共交通機関。 ベースアップか勤務時間短縮を求めて頻繁にストがあります。 自己主張です。 とにかく自分のこと(給料のアップや、働く時続きを読む “ドイツ(他、ヨーロッパや大陸)で、デモ、ストライキが多い理由”

日本に対するサウジアラビアの評価

2011年5月の朝日新聞で報じられたそうです。 その頃、サウジアラビアでは日本ブームになったそうです。 日本人の規律の正しさ、正直さ、時間厳守がテレビで放送され、評価されたそうです。 「日本で財布を落としたらどうなるか…続きを読む “日本に対するサウジアラビアの評価”

ドイツで見かける、家の壁に書かれた4桁の数字

つい先日、デュッセルドルフの郊外で見かけた家です。 この数字の意味が何だか分かりますか? ドイツの田舎では時々見るこの数字、実はその家が作られた年を示すものです。 つまり、この家の年齢は何と丁度300歳‼️ この家が出来続きを読む “ドイツで見かける、家の壁に書かれた4桁の数字”

ドイツ人は、天気が良くなるとすぐに外(太陽の下)に出ます。 最近その理由が分かってきました…

ドイツはどんよりとした曇りの天気が多い国です。 雨の日というか、降雨量の統計では日本と似たような感じです。 でもどんより雲が多いのです。 だから外に出ずに家にいて、勉強家たちの勉強時間を増やすことにつながり、ノーベル賞を続きを読む “ドイツ人は、天気が良くなるとすぐに外(太陽の下)に出ます。 最近その理由が分かってきました…”

100匹目の猿現象

昨日のブログからの続きです。 100匹目の猿現象をご存知でしょうか? ある海岸に住んでいる猿が、海の浅瀬で手に持っていたお芋か何かを海に落としました。 拾って食べてみると、お芋は海の水で洗われていてきれいになり、しかも塩続きを読む “100匹目の猿現象”

最高の対コロナ対策は、キャベツとブロッコリー

キャベツやブロッコリーを頻繁に食べていると、何が起こるかご存知でしょうか? キャベツとブロッコリー、カリフラワーなどは同じ野菜の仲間です。 栄養も豊富ですが、凄いのはその食物繊維です。 人間の腸の中には、たくさんの菌がい続きを読む “最高の対コロナ対策は、キャベツとブロッコリー”

どうして「外人さん」は、日本でチヤホヤされるのでしょうか?

オリンピック最後の種目のひとつのマラソンで、3人の黒人さんが表彰台に立ちました。 金はケニア人。 ケニア人はマラソンでとても活躍しています。 ちょっと気になったのが、シルバーのオランダ人と、ブロンズのベルギー人です。 2続きを読む “どうして「外人さん」は、日本でチヤホヤされるのでしょうか?”

オリンピックのボルダリング女子、シルバー、ブロンズを獲得。日本語のコツは、ドイツ語ではトリック

ボルダリングは、誰にでも分かりやすい別な言葉で言うと「壁登り」です。 今回、初めてオリンピックの種目に選ばれました。 3種目あるのですが、その中のスピードという競技を見ていると、まるでスパイダーマン(ウーマン)です。😅 続きを読む “オリンピックのボルダリング女子、シルバー、ブロンズを獲得。日本語のコツは、ドイツ語ではトリック”

ドイツでの、日本のアニメの影響力 – 3 –

デュッセルドルフで年に2回、漢検(漢字能力検定)を主催しています。 前回は、34人の申し込みがありましたが、その内の5人が2級の受験でした。 日本人もいますが、その多くはドイツ人です。 2級というと、普通の日本人の大人で続きを読む “ドイツでの、日本のアニメの影響力 – 3 –”

東京オリンピックでの日本人選手の活躍

東京オリンピックでの日本人選手の活躍が目覚ましいです。 一体、どういうことでしょうか? 今日の若い日本人は、豊かさが当たり前になり、温室育ち(= もやしっ子)の平和ボケになってしまっていると心配していました。 オリンピッ続きを読む “東京オリンピックでの日本人選手の活躍”

ドイツでの転職で、とても大事な前の勤め先からもらうレター “Zeugnis“

ドイツでは、勤め先を辞めるとその会社の社長さんから、勤務評価のレターを受け取るのが普通です。 そのレターを、ドイツ語で “Zeugnis“ と言います。 よって、求職中の人が求人企業に応募して送るのは、履歴書と、今までに続きを読む “ドイツでの転職で、とても大事な前の勤め先からもらうレター “Zeugnis“”

相手によって態度を変える?

田舎でダラダラ by Robeさんのブログで…: 以前、見た目がキツそうな人と話す時、話し方をじっくり考えていました。 つまり、「人によって態度を変える」ということです。 しかし、そういう考えは全く意味がありません。 相続きを読む “相手によって態度を変える?”

「日本人はやっぱり違う」をさらに加速!

311の時の、日本人の態度が世界で賞賛されたことに気がついた人は多いと思います。 実は元々、日本人って少し、いえ、かなりおかしいんです。 世界の物差しで計ると… 過去のブログで、いくつか外国人の日本(人)に関するコメント続きを読む “「日本人はやっぱり違う」をさらに加速!”

ついに「ユーチューバー」としてデビュー

このブログサイト(www.netdeduessel.com)の元々のウェブサイト、www.netdeduessel.de の情報を、ユーチューブの動画化することになりました。 http://www.netdeduesse続きを読む “ついに「ユーチューバー」としてデビュー”

あやまり過ぎ(?)る日本人

「すいません」は、日本人の口癖です。 「すいません」は、必ずしも「あやまり」を意味しているわけではないと思います。 単なる、話しかける時のかけ声でもあり得ます。 例えば道を尋ねる時です。 それでも、一歩引いた姿勢を示すこ続きを読む “あやまり過ぎ(?)る日本人”

世界で最も人種差別のない国、日本

日本人は、世界の中でも最も人種差別が少ない国のひとつに間違いありません。 それは、日本は元々島国、単一国家で、人種差別をする相手となる他の人種がいなかったからだと思います。 在日外国人はいますが、遠い昔から人種で分け隔て続きを読む “世界で最も人種差別のない国、日本”

とてもロジカルな、ドイツの住所システム

260年もの長い間の鎖国を終えた明治の日本は、遅れを取り戻せと、西洋からさまざまなものを取り入れました。 政治、行政、医療、軍事… どうしてその時に、住所のシステムを西洋のそれに見習わなかったのでしょうか… とても悔やま続きを読む “とてもロジカルな、ドイツの住所システム”

漢検デュッセルドルフ

昨日は、第13回目のデュッセルドルフの漢検でした。 漢検は、日本漢字能力検定の略です。 日本人向けの漢検を、ドイツ人相手に5年前からデュッセルドルフで始めました。 デュッセルドルフのVHS(ドイツの市民大学)に協力しても続きを読む “漢検デュッセルドルフ”

この職業を選ばなかった、人生最大のミス😅

知人のドイツ人が、グラビアのグルメ雑誌をドイツで出しています。 1年に1回だけ出版されています。 いくつものレストランと、そこで出されている料理が紹介されています。 どのレストランも、例外なくミシュランの(1〜3個の)星続きを読む “この職業を選ばなかった、人生最大のミス😅”

ドイツの食事事情

ドイツ人の食事はとても質素です。 あんなに質素な食事で、どうしてあんなに身体がでかくなるのか… 病院に入院すると、その国の一般的な食事が分かります。 栄養士がカロリー計算などをするでしょうが、基本的にはその国の代表的な食続きを読む “ドイツの食事事情”

日本とドイツのコロナ事情

情報元は、武田邦彦教授他、コロナの恐怖を煽る大手メディアとは正反対の人たちの意見です。 日本では、コロナによる死者数は、例年のインフルエンザのそれより少ないそうです。 しかも、お亡くなりになるのはかなりご高齢の方が多く、続きを読む “日本とドイツのコロナ事情”