バイデンさん勝利!

虎ノ門ニュースによれば、フェイクニュース側が勝ったことになります。 でもまだ勝ったわけではないのかもしれません。 どちらが勝っても良いと思います。 虎ノ門ニュースが正しければ、もしバイデンさんが新大統領になれば、今後はア続きを読む “バイデンさん勝利!”

コロナで厳しい規制のドイツのデュッセルドルフ、それでも掃除ボランティア活動。

雨続きでずっと延びていた、デュッセルドルフの中央駅前の掃除活動は明日は行う予定です。 以前も厳しかった時があり、その時は、規制を気にしてやめておきましたが、事情が分かってきた今回は、逆にあえて行おうと思います。 経済をお続きを読む “コロナで厳しい規制のドイツのデュッセルドルフ、それでも掃除ボランティア活動。”

デュッセルドルフも、もうすぐ市長を選ぶ選挙戦

人口約60万人の、デュッセルドルフ市長から手紙をいただきました。 以前、デュッセルドルフでボランティアによる掃除やゴミ拾いをしているグループがいくつか市役所に集められたことがあります。 その時に出た提案を、市長が実行に移続きを読む “デュッセルドルフも、もうすぐ市長を選ぶ選挙戦”

月に1度のデュッセルドルフの駅前と駅裏の掃除活動

を初めて5年と数ヶ月がたちました。 よく続いているものだと思います。 これも、参加してくださる方々のお陰です。 いつもは数人、今日は最終的には10人いたので、駅前も駅裏も綺麗さっぱりになりました。 活動の後の昼食(実際は続きを読む “月に1度のデュッセルドルフの駅前と駅裏の掃除活動”

ドイツの反コロナ規制デモ

やはり、そういうデモもあり得ると思っていましたが… マスク着用義務などに反対して、8月1日にベルリンで2万人程度のデモがありました。 反コロナ対策のデモですが、極右の人たちも加わっていたようです。 デモがあると、必ず警官続きを読む “ドイツの反コロナ規制デモ”

ドイツの消費税減税は本当に最低最悪の愚作! その3

バカは日本の政治家だけではありません。 今回つくづく思ったのはドイツの政治家のバカさ加減。 ドイツの政治家の大代表であるメルケルさんの、当時の難民受け入れに対する「私たちなら出来る!」と言って無制限のように受け入れて、自続きを読む “ドイツの消費税減税は本当に最低最悪の愚作! その3”

ドイツのコロナ減税

7月1日から年末までの半年間、ドイツの消費税が19% ➡︎ 16%(書籍や飲料水、保険などが7% ➡︎ 5%になりそうです。 つまりまだ決定ではないそうです。 うちの会社の経理の人によると、とんでもない話だそうです。 税続きを読む “ドイツのコロナ減税”

天の貯金 – ポーランド人のおばちゃんが言った、「誰かが上の方で見ているわよ!」

デュッセルドルフの駅前で掃除をしている時によく声をかけられます。 そのほとんどが「いいね」の掛け声です。 中にはわざわざ、「“いいね”が言いたくて近ずいてきたのよ」と言う人までいます。 でもたま〜に、 「そんなことをして続きを読む “天の貯金 – ポーランド人のおばちゃんが言った、「誰かが上の方で見ているわよ!」”

本日丁度、3歳になったアッくんのデュッセルドルフの駅前のお掃除

ここ数回、参加してくれている最年少のアッくん、本日3歳になる誕生日が丁度、掃除活動の日と重なりました。 お兄ちゃんも勿論可愛いのですが、わずか3歳のアッくんはやっぱり特別に可愛い… ドイツ人のおばちゃんや、おばあちゃんが続きを読む “本日丁度、3歳になったアッくんのデュッセルドルフの駅前のお掃除”

年末の最高の言葉のプレゼント

先月、MEDICAという世界最大の医療業界の展示会がデュッセルドルフで行われました。 その時の通訳で、お仕事の最後に依頼主であるクリュート社の江口社長からとても素敵なお言葉をいただきました。 「川崎さんに会えて嬉しいです続きを読む “年末の最高の言葉のプレゼント”

和牛、霜降り肉ってどうしてこんなに美味しいのでしょう…

先日のケルンでの食料品メッセ、ANUGAで知人を通じたご縁で通訳として和牛のプロモーションのお手伝いをさせていただきました。 私にとってはどちらかというと、通訳よりも現地法人設立やプロモーションの方を得意とします。 詳し続きを読む “和牛、霜降り肉ってどうしてこんなに美味しいのでしょう…”

通訳のお仕事 8 – MEDICAの通訳任務も無事に終わり、思いがけないご褒美が…

依頼主の CREWT社の創業社長、江口さんとメッセ会場でお別れとなりました。 江口社長: 「川崎さん、ありがとうございました」 ごくごく当たり前の言葉で、私も同じようにご挨拶しました。 そして続いて…: 「川崎さんにお会続きを読む “通訳のお仕事 8 – MEDICAの通訳任務も無事に終わり、思いがけないご褒美が…”

通訳のお仕事 7 – 時には通訳。でも本業はビジネスコンサル!

只今、デュッセルドルフの医療メッセ、MEDICAの真っ最中。 日本から来ている15社の医療機器関係のメーカーなどのグループに付く15人の通訳の内の1人としてのお仕事です。 そんな時によくこんなの書いてるな~? よっぽどヒ続きを読む “通訳のお仕事 7 – 時には通訳。でも本業はビジネスコンサル!”

MP(Mission Possible)..: 緑内障と闘う眼科医のための新秘密兵器、革新的な視野計 – Crewt 社のアイモ!

只今、デュッセルドルフでは MEDICA という医療関係の大きな国際メッセが行なわれています。 前回のケルンでの ANUGA(食料品メッセ) の和牛プロモーションに引き続き、今度は視野計のプロモーション。 視野計とは、人続きを読む “MP(Mission Possible)..: 緑内障と闘う眼科医のための新秘密兵器、革新的な視野計 – Crewt 社のアイモ!”

MP(Mission Possible)..: Im Einsatz bei der Messe Medica – Markteinführung von „IMO“ der Fa. Crewt Japan.

“IMO” ist ein innovatives Gesichtsfeldmessungsgerät, entwickelt von CREWT Japan. Gesichtsfeldmessu続きを読む “MP(Mission Possible)..: Im Einsatz bei der Messe Medica – Markteinführung von „IMO“ der Fa. Crewt Japan.”

MP(Mission possible)..: Launch and promotion of Innovative perimetry testing Unit „IMO“ of CREWT Japan

CREWT is a venture company founded in Apr. 2013 von Mr. Eguchi, Managing Director. 3 months later joined HOYA 続きを読む “MP(Mission possible)..: Launch and promotion of Innovative perimetry testing Unit „IMO“ of CREWT Japan”

Friday for future – 多くの子どもたちを金曜日に不登校させてデモに参加させる話題の「グレタ」ちゃん、やっぱり政治的な裏が…

虎ノ門ニュースによく登場するジャーナリストの須田慎一郎さんがその裏を暴いてくれました… 1:08:00 から。

アメリカの電気自動車メーカー、あのテスラがドイツに巨大工場を建設

すると、昨日のラジオのニュースで聞きました。 NRW州も候補に上がっていたそうですが、Brandenburgに決まったそうです。 雇用予定者数は何と1万人! ラジオではギガ工場と言っていましたが、その意味を想像できます。続きを読む “アメリカの電気自動車メーカー、あのテスラがドイツに巨大工場を建設”

ドイツ、デュッセルドルフ中央駅前の掃除活動、2019年11月10日(日)、久しぶりの快晴!

月に1回、第1日曜日に有志で行っている駅前のお掃除。 前回も雨で2週ずれて9月15日(日)でしたが、その後もずっと雨が続いて10月は結局1度も出動できず。 本日久々にとても気持ちが良い快晴の下で掃除が出来ました。 今回ふ続きを読む “ドイツ、デュッセルドルフ中央駅前の掃除活動、2019年11月10日(日)、久しぶりの快晴!”

デュッセルドルフ市長から受けた印象

先日、デュッセルドルフ市長に招待されました。 デュッセルドルフ市は、人口約60万人のドイツの都市で、最も多くの日本人が住んでいます。 その数は町の人口の約1%。 そのほとんどは駐在員の人たちです。 その時に招かれたのは十続きを読む “デュッセルドルフ市長から受けた印象”

第10回 漢検デュッセルドルフ

デュッセルドルフの中央駅にあるVHS(ドイツの市民大学)の協力を得て2016年に始まった、漢検デュッセルドルフも今日で10回目となりました。 受験者の数は毎回10人から20人とまだそれほど多くないので、2級から10級まで続きを読む “第10回 漢検デュッセルドルフ”

デュッセルドルフのファッションデザイナー、tina miyake

Düsseldorf の tina miyakeという、ドイツ育ちの編物ファッションデザイナーをご存知でしょうか? Ackerstrasse 39 に 2004年からお店を構えています。   ショーウィンドーの続きを読む “デュッセルドルフのファッションデザイナー、tina miyake”

(国歌を歌えず、)国旗を上げられない日本と、サッカーのワールドカップなどで、(車にも)国旗をガンガン上げるドイツ

今、日本では(国歌を歌えず、)国旗を上げられないそうです… いつからそんなことになってしまったのでしょうか? 私が日本にいた頃は、祝日に日の丸を普通に挙げている家が結構あったのですが… 但し40年ほど前…笑。続きを読む “(国歌を歌えず、)国旗を上げられない日本と、サッカーのワールドカップなどで、(車にも)国旗をガンガン上げるドイツ”

へそ曲がりは、夫婦喧嘩の原因も作る…

ヨーロッパで展示会を視察していると、時々若くて綺麗な女性が時にはセクシーな格好でビラを配っています。 そうした時に、へそ曲がりの私はついついひねりたくなります。 ビラをもらっても、すぐにゴミ箱行きなのでもらいたくないし、続きを読む “へそ曲がりは、夫婦喧嘩の原因も作る…”

なぜ最近、日本のレジやエレベーターの女性、キャビンアテンダントは韓国式のお辞儀をするのか? 本当の日本のお辞儀の方法…

そういえば最近、ヘソの辺りで両手を重ねて肘を横に張ってお辞儀をする人を見かけるようになりました。 丁寧なお辞儀のようにも見えるし、ちょっと違和感もあるし… と思っていたところに丁度、竹田恒泰さんという、その方面に詳しそう続きを読む “なぜ最近、日本のレジやエレベーターの女性、キャビンアテンダントは韓国式のお辞儀をするのか? 本当の日本のお辞儀の方法…”

結婚式に出席した政治家が、子どもを3人産んで下さいと言うとセクハラになるこの世の中…

日本のニュースを携帯端末で見ている家内が、その発言がセクハラになるのはおかしいと言います。 私も同感です。 でも以前、ある校長先生が女生徒に勉強(キャリアアップ?)よりも子どもを作ることの方が大事だと言ってクビになった時続きを読む “結婚式に出席した政治家が、子どもを3人産んで下さいと言うとセクハラになるこの世の中…”

私はシンガポールに行くわと言った、ドイツ人のお婆さん。

日曜日に、仲間とデュッセルドルフ中央駅駅前のボランティア掃除活動をしていた時でした。 生まれ育ちが良さそうで、上品さがにじみ出ている初老のドイツ人女性が話しかけてきました。 「あなたたち、偉いわね〜。ここは州都なのにもか続きを読む “私はシンガポールに行くわと言った、ドイツ人のお婆さん。”

語源から考えると、種類は違っても、同じ Police グループ。駅前の掃除活動は、実はPolice の活動…

ということで、防犯(予防/Before)と、起きた犯罪を取り締まる(After)という違いはあっても、同じ目的・目標で活動している2つのグループで一緒に記念撮影をしました。 (左端は観光客・サッカーの観客?笑) 後列は、続きを読む “語源から考えると、種類は違っても、同じ Police グループ。駅前の掃除活動は、実はPolice の活動…”

雇われ展示会出展参加者には、動物園のクマの気持ちが分かる…

ある日本のメーカーさんに依頼を受けて、展示会のブースで通訳をしました。   インターネットで見つけてもらったようです。   依頼主である出展者のブースは50㎡ほど。   大きくもなく、小さく続きを読む “雇われ展示会出展参加者には、動物園のクマの気持ちが分かる…”

4年目に入ったデュッセルドルフの(駅前の)掃除活動

早いもので、日本を美しくする会という日本での掃除活動に感化されて始めたこの活動、早くも3年が過ぎました。 本日の活動で4年目に入ったと思います。 今までの活動の様子の一部の画像は次のページにありますが、記録を取り始めたの続きを読む “4年目に入ったデュッセルドルフの(駅前の)掃除活動”

月に一度のデュッセルドルフ中央駅前の掃除活動

今日はとても嬉しいことがありました。   思うところがあって現在、月に一度、10人前後の仲間が集まって、デュッセルドルフ中央駅駅前の掃除を行なっています。   なぜかの理由はこちら ➡︎ https:続きを読む “月に一度のデュッセルドルフ中央駅前の掃除活動”

第4回漢検デュッセルドルフ

本日、第4回目の漢検デュッセルドルフを行いました。 参加者22人、ほとんどはドイツ人です。私は主催者兼試験官。 中央駅駅裏のVHSで行い、デュッセルドルフVHSの日本語・英語責任者のDr.Roos もいつものようにお付き続きを読む “第4回漢検デュッセルドルフ”

優秀な営業マンにはふてぶてしさと気配りが欠かせない?

4年に一度、Essenで開催される溶接と切断の機械メッセがデュッセルドルフで行われました。 Essenの展示会場が工事中なので、臨時的にデュッセルドルフで行われたそうです。 日本で数社の関係メーカーを集め、それらのブース続きを読む “優秀な営業マンにはふてぶてしさと気配りが欠かせない?”

チャリティ講演:フクシマ2017現状報告 ぺートラ・アルトの経験談

「以前の日本訪問は純粋に楽しい休暇でした、でも原子炉爆発事故以来・・・」 日時:2017年6月19日19時から 場所:Ökotop Heerdt e.V. (http://www.oekotop.de/index.php続きを読む “チャリティ講演:フクシマ2017現状報告 ぺートラ・アルトの経験談”

“Leben mit der Katastrophe“ –Fukushima 6 Jahre danach (大災害に生きる – 福島6年後)

2017年2月19日(日)午後15時半、アーヘンで行われたおしどりマコさん、ケンさんの講演会。「Initiative3Rosen」 と「さよなら原発デュッセルドルフ」の共催で行われました。 今年もスゴイ事実が! ちなみに続きを読む ““Leben mit der Katastrophe“ –Fukushima 6 Jahre danach (大災害に生きる – 福島6年後)”

ドイツの治安は大丈夫?

デュッセルドルフの総領事館からビックリニュースが入ってきました。 デュッセルドルフの中でもアパートの賃貸料などが高くて治安が良いとされ、日本人学校や日本人幼稚園があり、多くの日本人が住むオーバーカッセル地区で真昼間から路続きを読む “ドイツの治安は大丈夫?”

憲法改正

憲法を改正するということ自体は悪いことではありません。問題はそこではありません。一番問題なのは、多くの国民が無関心でほとんど何も知らない、知ろうとしない今の状況です。 憲法改正の際には国民投票があります。私たち自身のこと続きを読む “憲法改正”

私たちの憲法 大きな転換点にいる私たち

オリンピックまっただ中、メダルラッシュに沸いている日本。 参議院選挙が終わり、しばし憲法改正の話題が出ていましたが、今は小休止? でも、オリンピック後にはまた憲法のことが話題に上ってくることでしょう。 戦後、日本国憲法は続きを読む “私たちの憲法 大きな転換点にいる私たち”

ドイツ語でOstern(オースタン)、イースターって何?イースターのウサギや卵にはどんな意味がある?

さて、来週の週末は、金曜日から来週の月曜日まで4日連続の嬉しいロングウィークエンド、イースターです。でも、イースターって何でしょうか? イースター(ドイツ語:Ostern日本語:復活祭(ふっかつさい)は、十字架にかけられ続きを読む “ドイツ語でOstern(オースタン)、イースターって何?イースターのウサギや卵にはどんな意味がある?”

今ドイツを騒がせている、大晦日にケルンで起きた、外国人集団による猥褻犯罪

以下は、デュッセルドルフの総領事館から発信された情報の一部です… 12月31日夜、ケルン中央駅を中心に、大晦日から新年へのカウントダウンのために集まった人々に対し、1000人にも及ぶ外国人風の若い男達が集団で続きを読む “今ドイツを騒がせている、大晦日にケルンで起きた、外国人集団による猥褻犯罪”

ドイツ中世のクリスマスへ!

こんなところに、ダンブルドア校長が!! 中世のクリスマスマーケットにでかけました。 http://www.mittelalterlicher-markt-siegburg.de/web/mittelalterlicher続きを読む “ドイツ中世のクリスマスへ!”

11月11日のマルティン祭って何ですか? ザンクト・マルティンって誰ですか?

ラテン語の聖書をドイツ語に訳し、一般のドイツ人が聖書を読めるようにして、プロテスタントを始めたマルティン・ルター(マルチン・ルター) は有名ですが、その彼が両親からマルティンと名づけられる元となった人物がいます。 時はロ続きを読む “11月11日のマルティン祭って何ですか? ザンクト・マルティンって誰ですか?”

幸運へのエスカレーターは存在しない。階段を登るしかない… Leipzig の本のメッセにて。

2冊の本を出し、小さな出版社としてスタートを切ったばかりの友人にくっついて、春の本のメッセにLeipzigまで車で行ってきました。 5つのホールを使い、その内の1つはコミックやコスプレ関係なので、規模としては秋の本のメッ続きを読む “幸運へのエスカレーターは存在しない。階段を登るしかない… Leipzig の本のメッセにて。”

Weiberfastnacht (ヴァイバーファストナハト) です。 ドイツ人女性に、ネクタイを切られないようにご注意を!(リピートブログ*)

ローゼンモンタークの前の週の木曜日はWeiberfastnacht(ヴァイバーファストナハト) です。 ドイツでは女性の無礼講が許される日です。 男性のネクタイを、はさみで切ってしまうなどということも許されている日です。続きを読む “Weiberfastnacht (ヴァイバーファストナハト) です。 ドイツ人女性に、ネクタイを切られないようにご注意を!(リピートブログ*)”

努力の余地

正月は神社に行って御神籤を引く。いつも引くのは小吉か中吉。統計的に言うと「大吉」が六割で一番多く、大凶が0.3%と聞いている。 御神籤を箱の中に入れるバイトをやっていた人から聞いたのでたぶん本当だろう。 ところが私は大吉続きを読む “努力の余地”

ここにもあった、利他の成功例。ASOBO! という、子どもに良い刺激を与える集まり

明けまして、おめでとうございます! ASOBO! という、デュッセルドルフとその周辺の子どもたちを集めてクリエイティブなアクティビティーを提供している組織をご存知でしょうか? 勉強から遊びまで、そのプログラムは豊富で、子続きを読む “ここにもあった、利他の成功例。ASOBO! という、子どもに良い刺激を与える集まり”

またまたサンタクロース

ご理解を頂けるかどうかが分からないのですが、最近起きた仕事の変更によって忙しくなり過ぎて、ブログ記事の執筆に十分に時間を使えなくなりました。軌道に乗って、新しい事情に慣れてきたら、また前みたいに書こうと思っているので、今続きを読む “またまたサンタクロース”

一度は滑ってみたい、本物のアルプスのスキー場で。標高3千m超スキー場は雲の上。

デュッセルドルフ周辺に住む子供たちに、さまざまなスポーツ、アドベンチャー、アウトドアライフや学習を提供しているASOBOで予定している、この冬のシーズンのスキーツアーは、オーストリアのシュトゥーバイタールという、氷河のあ続きを読む “一度は滑ってみたい、本物のアルプスのスキー場で。標高3千m超スキー場は雲の上。”

カップケーキ de ウェディング!

先日、デュッセルドルフでウェディングがありました。 このウェディングでゲストから大好評だったのが、カップケーキ! 花嫁と花婿のカップケーキは特別オーダーで、 そして、チョコレートケーキにベリークリームがのったものや、 テ続きを読む “カップケーキ de ウェディング!”

辻井伸行 ピアノリサイタル

先日トーンハレにて、ピアニスト辻井伸行さんのリサイタルを聴いた。 ショパンとリストの小品から大曲までを集めた、魅惑的なプログラム。 前半のショパンは、ポーランドの魂のような、伝統的な血さえ感じられるリズム、テンポ、それで続きを読む “辻井伸行 ピアノリサイタル”

カワイ ピアノコンサート 副島響子

先日クレーフェルトであった、カワイ主催のピアノコンサートを聴きました。 この催しは月に一度、優秀な若手ピアニストが登場するピアノソロのリサイタルで、今年より会場が Musikschule Krefeld になり、その第1続きを読む “カワイ ピアノコンサート 副島響子”

泥まみれのヒーローになる方法

クレイってご存知ですか? 泥のこと。 フランスでとても一般的な自然療法で、ドイツでもHeilerdeといって、そのへんのdmやRossmannに売っていますよ。 日本では「クレイ」に注目が集まっているようです。 マッサー続きを読む “泥まみれのヒーローになる方法”

ニコラウスって誰?サンタクロースって一体何者?

ここ数年前から毎年の様に、西洋のある一つの文化が凄く気になる。それ   は、日本語で言うと、サンタクロースの事である。この話を書いてからクリスマ   スまではあと僅か4日間しかなかった。 ドイツでは12月24日の夜(クリ続きを読む “ニコラウスって誰?サンタクロースって一体何者?”

着物の着付けを習いませんか?

こんにちは、編集メンバーのえつ魚です。 大阪で着付け教室をしている、私のお友達のお母さんが来独ついでに着付けを教えてくれることになりました! 私一人で独占するのも申し訳ないので、一緒に習ってくれる方を募集しています。 ◇続きを読む “着物の着付けを習いませんか?”

ゾーリンゲン 意外と知られていない観光名所 前編

ゾーリンゲンと言うと刃物が有名ですが、(HARIBOの工場も?)観光に行く人はあまり多くないようです。ところが色々な魅力が詰まった大変魅力的な地でありながらデュッセルドルフからすぐ近く、しかもデュッセルドルフには大変ゆか続きを読む “ゾーリンゲン 意外と知られていない観光名所 前編”