自分の得は、しばし他の人の損の上に成り立ちます

楽観主義(能天気)と悲観主義(慎重派)で書きましたが、頼んでもいないお酒が宅配便で届き、ついつい私はぬか喜びしました。 その続きのオチで、実はそれを自分で頼んでいたことを忘れていたという、私の脳天気ぶりを白状しました。 続きを読む “自分の得は、しばし他の人の損の上に成り立ちます”

民主主義がうまくいかない理由

ドイツでは(日本も?)今、選挙の時期になりました。 候補者のポスターが、街のあちこちに貼られています。 それらのポスターには、公約というか、スローガンのようなものが大きく書いてあります。 「最低賃金を、時給13ユーロ(約続きを読む “民主主義がうまくいかない理由”

ドイツのばらまきコロナ支援

一社につき、社員数により約100万円強〜300万円弱の間で配られた、ドイツのNRW州のコロナ支援。 支援を受けられる条件として、売上が半分以下に下がったことなどがありました。 でもこれはひょっとして「ばらまき」というフシ続きを読む “ドイツのばらまきコロナ支援”

ドイツ、NRW州での社員数50人までの法人へのコロナウィルス経済救援措置とは…

世の中がとんでもないことになっています。 NRW州では早速個人経営〜中小企業(社員数50人)への救済措置が始まりました。 その対象は売上が半減以上している先。 でも用意されている説明は勿論ドイツ語のみ。 デュッセルドルフ続きを読む “ドイツ、NRW州での社員数50人までの法人へのコロナウィルス経済救援措置とは…”

今日から消費税10%? まだまだドイツの半分

と言うと、日本に住む人に怒られてしまうでしょう。 虎ノ門ニュースの解説者たちは、景気が悪くなるから止めろと、口を揃えて言っていました。 ドイツの消費税は何と19%です! その代わりに、幼稚園も学校も大学もみんなタダ! 子続きを読む “今日から消費税10%? まだまだドイツの半分”

2017-2018年のドイツの児童手当と基礎控除

(2016.10.15記) 2017年は児童手当(Kindergeld)がちょっと増えます! 表のように、2017年・2018年と児童手当が少し増えます。 ドイツの子ども手当ては学生なら最高25才までずっともらえます。 続きを読む “2017-2018年のドイツの児童手当と基礎控除”

15-36ヶ月の子供は毎月150€もらえます!

Betreuungsgeld (在宅育児手当)は、 2012年のすったもんだの議論の末に 2013年8月から新たに始まった制度です。 2012年8月1日以降に生まれた子どもが 生後15ヶ月から36ヶ月までの間、 その期間続きを読む “15-36ヶ月の子供は毎月150€もらえます!”

Bausparの補助金申請忘れずに!

ドイツでBausparをしている方は、年が開けた頃になると、年次通知が届いていると思います。 そこには、今Bauspar口座にどのくらいお金が溜まっていますよという連絡とともに、Antrag auf Wohnungsba続きを読む “Bausparの補助金申請忘れずに!”