自分の給料が安いと思っている人必見 - お給料の法則 –

自分は妥当なお給料をもらっているのか… 安過ぎないだろうか… と、思っている人は多いと思います。 でも安心してください。 「お給料の法則」というのがあるようで、仮に今の給料が安くても、長い人生一生の間にもらうお給料の総合続きを読む “自分の給料が安いと思っている人必見 - お給料の法則 –”

ドイツのばらまきコロナ支援

一社につき、社員数により約100万円強〜300万円弱の間で配られた、ドイツのNRW州のコロナ支援。 支援を受けられる条件として、売上が半分以下に下がったことなどがありました。 でもこれはひょっとして「ばらまき」というフシ続きを読む “ドイツのばらまきコロナ支援”

ドイツの消費税減税は本当に最低最悪の愚作! その3

バカは日本の政治家だけではありません。 今回つくづく思ったのはドイツの政治家のバカさ加減。 ドイツの政治家の大代表であるメルケルさんの、当時の難民受け入れに対する「私たちなら出来る!」と言って無制限のように受け入れて、自続きを読む “ドイツの消費税減税は本当に最低最悪の愚作! その3”

ドイツの消費税減税は本当に最低最悪の愚作! その2

この案は、6月30日に決定されて、7月2日から施行だそうです。 つまり、6月30日になるまでどうなるかは不明。 でも(ドイツの)世の中はもうそのことで多くの人たちがてんやわんや。 今の世の中、どんな請求書もほぼ全てシステ続きを読む “ドイツの消費税減税は本当に最低最悪の愚作! その2”

ドイツの消費税減税は本当に最低最悪の愚作!

ミュンヘンの商工会議所他、いくつもの商工会議所も批判しているように、7月1日から年末まで限定で行われるドイツの消費税減税は本当に最低最悪の愚案です。 僅か数%の消費税の減税で、一体どれだけの手間が発生するのか… 普通にお続きを読む “ドイツの消費税減税は本当に最低最悪の愚作!”

零細〜中小向けドイツのコロナ支援第二弾

が発表されました。 その内容は第一弾と似ていて5人までの零細には9千ユーロの支援他です。 9千ユーロは日本円にすると100万円強。しかもいただけるだけで返済不要。 第一弾の時は、申し込みがあまりに簡単でしかも対応が早く、続きを読む “零細〜中小向けドイツのコロナ支援第二弾”

ドイツ、NRW州での社員数50人までの法人へのコロナウィルス経済救援措置とは…

世の中がとんでもないことになっています。 NRW州では早速個人経営〜中小企業(社員数50人)への救済措置が始まりました。 その対象は売上が半減以上している先。 でも用意されている説明は勿論ドイツ語のみ。 デュッセルドルフ続きを読む “ドイツ、NRW州での社員数50人までの法人へのコロナウィルス経済救援措置とは…”

ドイツでフリーランス・自営業・副業のすすめ

(2016.10.13 記) 今は本当に誰でもすぐにネットを利用して人を集めたり稼ぐことができる時代になりました。 ただし、ドイツにはドイツのルールがありますので気をつけなければならないことはあります。 以下10月のニュ続きを読む “ドイツでフリーランス・自営業・副業のすすめ”

フリーランスの方は年金に加入しないと永住権をえられません!

フリーランス・自営業者・GmbHの出資者経営者などは法定年金を免除されていますので、個人で加入していなければ年金に加入していません。 年金に加入していなければ永住権を得ることはできません。 永住権取得のためにはドイツの年続きを読む “フリーランスの方は年金に加入しないと永住権をえられません!”

請求書の書き方 − フリーランス・個人事業主の場合

ドイツでフリーランスの仕事を始めると、会計・見積書や請求書の作成・年次決算・役所とのやりとりなどのやらなくてはならない面倒な事務が待っています。 今回は請求書の書き方です。 必要項目 以下、請求書を作成する時に必要な項目続きを読む “請求書の書き方 − フリーランス・個人事業主の場合”