とても興味深い共和国、マルタ諸島

イタリアのブーツのつま先の先には、シシリア島があります。 そのシシリア等から少し南、地中海のほぼ真ん中にある、マルタ共和国。 マルタ島、ゴゾ島、そしてその中央にある、住民数が僅か3人のコミノ島等から成り、人口僅か40万人続きを読む “とても興味深い共和国、マルタ諸島”

やっぱり日本食は凄い!

海外旅行をするたびに思うことがあります。 例えばイタリアに行った時。 美味しい海産物が食べられる! 美味しい本場のスパゲティーが食べられる! …など、など、美味しいものが食べられるので、心ウキウキです。 でも… そのウキ続きを読む “やっぱり日本食は凄い!”

マルタ島のインターコンチネンタルホテルのプール

は、屋上に2つもあります。 ひとつは10階、もう一つは19階。 建物の作りから、どちらも屋上のプールになっています。 健康のために毎週水泳に行っていた者にとっては、コロナでこの数ヶ月間は泳いでいなかったので嬉しい限り。 続きを読む “マルタ島のインターコンチネンタルホテルのプール”

ウニスパゲティーを食べられる、マルタ島のイタリアンレストラン

さすが、うちのボス。 ボンゴレ、イカスミスパゲティーにとどまらず、ウニスパゲティーまでメニューにあるレストランを見つけていました。 レストランの名前は、The Avenue Restaurant。 住所は Triq Go続きを読む “ウニスパゲティーを食べられる、マルタ島のイタリアンレストラン”

マルタ島の、どこまでも透き通ったきれいな海の水…

大きな借金を抱えていますが、債権者が納得してくれるように、毎月の返済に精を出しています。 でもそれも、もう随分と長く続くので、休みの旅行なしでは家族が可哀想です。 そこで債権者に睨まれない程度に夏休みの旅行を… …と、う続きを読む “マルタ島の、どこまでも透き通ったきれいな海の水…”

チャリティ講演:フクシマ2017現状報告 ぺートラ・アルトの経験談

「以前の日本訪問は純粋に楽しい休暇でした、でも原子炉爆発事故以来・・・」 日時:2017年6月19日19時から 場所:Ökotop Heerdt e.V. (http://www.oekotop.de/index.php続きを読む “チャリティ講演:フクシマ2017現状報告 ぺートラ・アルトの経験談”

TiangeからAachenまで90Kmを人間の鎖で結ぶ!(シェア拡散歓迎)

ベルギーの老朽原発ティアンジュからアーヘンまで、3ヶ国に渡り、90Kmを人間の鎖で結ぶ! 世界初の脱原発アクション!!!(詳細はhttps://www.chain-reaction-tihange.eu/ ) 日時:20続きを読む “TiangeからAachenまで90Kmを人間の鎖で結ぶ!(シェア拡散歓迎)”

Düsseldorf在住の私達へ、山本太郎議員、樋口健二さんからのメッセージ

山本太郎 国会議員から3月11日14時からのデモ&パフォーマンスに力強いメッセージを頂きましたのでご紹介します。 https://youtu.be/X7oknXVYHp4 3月12日の樋口健二さん講演会と写真展には3月1続きを読む “Düsseldorf在住の私達へ、山本太郎議員、樋口健二さんからのメッセージ”

3月11日14時 Fukushima Gedenktag und Demo in Düsseldorf デモ&パフォーマンス

2017年3月11日、福島第一原発事故から6年となります。ドイツ公益社団「さよなら原発デュッセルドルフ」では、毎年行っているデモ&パフォーマンスを、今年もK20美術館前から行います。遠くから見物だけでも大歓迎! 続きを読む “3月11日14時 Fukushima Gedenktag und Demo in Düsseldorf デモ&パフォーマンス”

3月12日14時『Kenji Higuchi Vortrag und Ausstellung 樋口健二 講演会と写真展』

【シェア・拡散大歓迎】 3月12日14時より、デュッセルドルフ開催、 『Kenji Higuchi Vortrag und Ausstellung 樋口健二 講演会と写真展』 FBイベントも下記作成しました。 https続きを読む “3月12日14時『Kenji Higuchi Vortrag und Ausstellung 樋口健二 講演会と写真展』”

新番組「ドイツビール探検隊」フランクフルト近郊のバート・ホンブルクより

ろ過前のフレッシュな地ビールが飲めるのが 、ドイツ暮らし最大の恩恵ですよね! 自称「ドイツビール大使(大師)」である黒須寛之が、ドイツ各地のビール醸造所を巡る番組のスタートです。   今回の訪問先はフランクフル続きを読む “新番組「ドイツビール探検隊」フランクフルト近郊のバート・ホンブルクより”

モーゼルの自然と観光、ワインと歴史 - 「モーゼル観光ワイン体験ガイド」が語るモーゼルの魅力 (2)

2.モーゼルとの奇異な出会い 筆者が初めてモーゼルと関わりをもったきっかけは、非常に稀な偶然からでした。しかも、その偶然は、世紀の2度とないような時期に巡ってきたのです。 ときは1999年の年末も迫る12月上旬ごろで、世続きを読む “モーゼルの自然と観光、ワインと歴史 - 「モーゼル観光ワイン体験ガイド」が語るモーゼルの魅力 (2)”

モーゼルの自然と観光、ワインと歴史 - 「モーゼル観光ワイン体験ガイド」が語るモーゼルの魅力

1. モーゼル観光ワイン体験ガイド 筆者はドイツでも珍しい肩書をもっています・・・ 「モーゼル観光ワイン体験ガイド」という長い名称です。 このブログでは、お酒をほとんど飲まない私がいかにしてこの肩書を得るようになったのか続きを読む “モーゼルの自然と観光、ワインと歴史 - 「モーゼル観光ワイン体験ガイド」が語るモーゼルの魅力”

一度は滑ってみたい、本物のアルプスのスキー場で。標高3千m超スキー場は雲の上。

デュッセルドルフ周辺に住む子供たちに、さまざまなスポーツ、アドベンチャー、アウトドアライフや学習を提供しているASOBOで予定している、この冬のシーズンのスキーツアーは、オーストリアのシュトゥーバイタールという、氷河のあ続きを読む “一度は滑ってみたい、本物のアルプスのスキー場で。標高3千m超スキー場は雲の上。”

ドイツワインづくりに挑む日本人

ドイツには本当にたくさんの日本人が活躍しています。 最高級のドイツワインづくりに挑む日本人をご紹介します。 デュッセルドルフでも評判のレストラン「なごみ」でも飲むことができる白ワイン ”639” 世界最高級のリースリング続きを読む “ドイツワインづくりに挑む日本人”

9/16.17は、ヒルデガルト・フォン・ビンゲン祭へ

  ドイツ薬草療法の母といわれる ヒルデガルト フォン ビンゲンのお祭りが 9/16.17にリューデスハイムにある教会で行われます。 17日はミサの後に、年に1度だけのヒルデガルトの聖櫃が開けられ・・・ それに続きを読む “9/16.17は、ヒルデガルト・フォン・ビンゲン祭へ”

ゾーリンゲン 意外と知られていない観光名所 後編

ゾーリンゲン 意外と知られていない観光名所 前編ではシュロス・ブルグをご紹介しました。 今年(2014年)は8月2日、9日・10日、16日、17日に騎士の決闘、馬上試合、中世の貴婦人などがお目見えする”Rit続きを読む “ゾーリンゲン 意外と知られていない観光名所 後編”

魚つりを気軽に楽しむ!

待望の魚つりに行って来ました! 場所はフェンロー、デュッセルドルフから車で1時間もかからない近場です。 ホテルの庭に4つの静かな池があり、くつろいでゆっくりと鱒づりを楽しむことができます。ライセンス不要。釣具もえさもすべ続きを読む “魚つりを気軽に楽しむ!”

ど迫力!ザウアーランドの野外劇場Elspe Festivalに行ってきました

大自然の山の中につくられた野外劇場、Elspe Festivalをご存知ですか? そこでは毎年6月から9月まで夏の間、Karl May FestspielといってWinetouというインディアンの物語を上演します。このシ続きを読む “ど迫力!ザウアーランドの野外劇場Elspe Festivalに行ってきました”

フランス発 白い晩餐会へ・・・

白い晩餐・・・というイベントをご存知ですか? これはフランス発のイベントだそうです。 なにか深い意味があるのかそこまでは知らないのですが。 白い服、白いテーブルクロス・・・白い食器なんかで、見知らぬ人々と 共通のテーマに続きを読む “フランス発 白い晩餐会へ・・・”

週末はオランダの国立公園で、ゴッホと、自転車と、パンケーキ!

  美しい気候になってきました。 ドイツの森の中を、風を切って自転車に乗って走ると、ほんとうに気持ちがいいですね。 今度はオランダまで、自転車でいってみたいなぁとひそかに野望を抱いています。 さて・・・デュッセ続きを読む “週末はオランダの国立公園で、ゴッホと、自転車と、パンケーキ!”

スペイン旅行に 最高のガイドさん!

さぁ、今年はどこに旅にでますか? ヨーロッパにいるんですから、ここぞ!とあちこち旅行にいきたくなりますね。 昨年の秋休みは、スペインに旅行へ行きました。 北スペインへの旅だったのですが、その一部、オンダビリア~ハカ~パン続きを読む “スペイン旅行に 最高のガイドさん!”

時差ぼけ防止のコツ!

この時期、日本に帰郷されたかたも多いことだと思います。 ドイツに帰国されたときに、問題になるのが、『時差ぼけ』です。 学校や会社で、いきなり とんでもない時間に睡魔と闘うことになっては困りますよね。 そこでおすすめなのが続きを読む “時差ぼけ防止のコツ!”

『トリカブト』Aconiteの賢い使用法。

クリスマスマーケットのイルミネーションが美しく、ロマンチックな季節です。 寒空の下で飲む、ぽかぽか体を温めてくれるグリューワインとライブ音楽。 今しか楽しめないドイツでの贅沢な時間ですよね。 〈そう、これが終わると・・・続きを読む “『トリカブト』Aconiteの賢い使用法。”

ドイツ国内旅行:ワインだけじゃないリューデスハイムの楽しみ方!その2

Bingen   Hildegard von Bingen を訪ねて。その2 ヒルデガルドの教会があるリューデスハイム側から、今度は渡し船にのって・・・対岸のビンゲン・Bingenに。 こちらBingen市立歴史博物館(続きを読む “ドイツ国内旅行:ワインだけじゃないリューデスハイムの楽しみ方!その2”

クレーフェルドのアイススケート場

クレーフェルトのアイススケート場に行ってきました。外の気温は16度。入口は開きっ放しで中はそれほど寒くないように感じるのですが、リンクの氷が一部解けているところなどは一切なくて最高の状態。Tシャツで滑っている人もチラホラ続きを読む “クレーフェルドのアイススケート場”

ゾーリンゲン 意外と知られていない観光名所 前編

ゾーリンゲンと言うと刃物が有名ですが、(HARIBOの工場も?)観光に行く人はあまり多くないようです。ところが色々な魅力が詰まった大変魅力的な地でありながらデュッセルドルフからすぐ近く、しかもデュッセルドルフには大変ゆか続きを読む “ゾーリンゲン 意外と知られていない観光名所 前編”

なかなか見応えのあるデュッセルの水族館

デュッセルドルフに住む日本人にとって、その存在はたぶんかなり知られていると思うのですが、中まで入った人は以外と少ないと思われるのがデュッセルドルフの水族館。 ソフトボールの練習によく利用されるノルドパークにあります。大き続きを読む “なかなか見応えのあるデュッセルの水族館”

ヒルデガルドの聖地を訪ねて。ワインで有名なリューデスハイムのもうひとつの魅力。

リューデスハイムといえば、「つぐみ横丁」とワインで有名なライン川の観光地です。 観光ガイドブックには必ず載っていますし、古城街道では必ず訪れる場所のひとつです。 ちなみにデュッセルドルフからでもDB(Deutsche B続きを読む “ヒルデガルドの聖地を訪ねて。ワインで有名なリューデスハイムのもうひとつの魅力。”

犯罪に対して温室育ちの日本人

友人がお財布を盗まれてしまいました… 日本人は海外でよく盗難にあうようです。世界のドロボー達にとってひょとしたら日本人はいいカモなのかもしれません。 日本は島国なので、大陸の国々と違って昔から周りの国との争い続きを読む “犯罪に対して温室育ちの日本人”

アウトバーンで車が動かなくなったら…

運転している車がもしアウトバーンを走っている時に故障してとまってしまった場合、携帯電話がある今日ではすぐに誰かに電話をできるので困ることはないのですが、その時の自分の位置を知るのが問題になることがあるかもしれません。そん続きを読む “アウトバーンで車が動かなくなったら…”

マドリッドで1度は絶対行ってみたいレストラン

ヨーロッパに住んでいる間に、マドリッドに行く機会があったら絶対にお勧めのお店です!豊富な魚介を店の入り口に取り揃えて飾っており、それが店の外側からも見れます。常連さん、あるいは通と思われるお客さんの中には、それらの魚を自続きを読む “マドリッドで1度は絶対行ってみたいレストラン”

Duisburg (ドゥイスブルグ) の不思議な屋外階段

デュッセルドルフから北に約20km、車で約30分の屋外にある不思議な階段状の建造物。市のLandmarkです。見るからに面白そうな作りで大人もついつい登ってみたくなってしまいますが、子供も大喜び。9:00~21:00まで続きを読む “Duisburg (ドゥイスブルグ) の不思議な屋外階段”

森の中の空中アドベンチャー

おでかけのジャンルの中、森の空中アドベンチャーとして紹介されている、ここ数年ドイツで流行っているアウトドアスポーツのひとつに、森の中の木々を空中で渡り歩くというものがありますが、そのうちの1つであるKletterwald続きを読む “森の中の空中アドベンチャー”

コブレンツの近くの森の中に隠れた神秘的なELTZ城

Koblenz(コブレンツ) から西南の方向に約30kmの山の中に入ると、森の中に完璧に隠れた神秘的なお城、Burg Eltz(ブルグ エルツ) があるの はご存知でしょうか?デュッセルドルフからは約150km、車で2時続きを読む “コブレンツの近くの森の中に隠れた神秘的なELTZ城”

ドイツにもサファリパークがある!Hannover 周辺の観光

デュッセルドルフから北東、ハノーバーの方向に向かって車で3時間ほど行くとSerengeti Parkというサファリパークがあります(ナビ用住所:Am Safaripark 1、29693 Hodenhagen)。広大なサ続きを読む “ドイツにもサファリパークがある!Hannover 周辺の観光”

Toverland デュッセルから近いオランダの遊園地

デュッセルドルフから西に約80km、車で約50分。 規模はそれほど大きくなく、どちらかというと小さいお子様のいるご家族にお勧めの1日で回れる遊園地があります。ドイツの遊園地では見かけないアトラクションも多く、お国が変わる続きを読む “Toverland デュッセルから近いオランダの遊園地”

Wiesmann工場見学行ってきました!

ネットデデュッセルでも紹介されている100%手づくりの最高級スポーツカー、Wiesmannの工場があるDülmenという町へ行ってきました。 実は日本からの親戚が遊びにきていたのでガイドブックには載っていないとっておきの続きを読む “Wiesmann工場見学行ってきました!”