人間は進化しているのか… それとも退化しているのか…?

以前、地元の新聞 Rheinische Post の1面で面白い記事が出ていました。 統計によるとドイツ人が太り続けているので健康に良くないというのです。 日本では既に数年前から肥満=病気だそうですが、ドイツでもそろそろ続きを読む “人間は進化しているのか… それとも退化しているのか…?”

将来ドイツでは健康になる努力をする人は健康保険代が安くなる!?

ラジオのニュースで小耳に挟んだのですが、ゆくゆくは健康保険代が各人の健康度、運動状況で決まる方法が話されていました。 フィットネスセンターなどに行き、センサーなどで各人の運動状況を把握して、それを元に保険代金が決まるよう続きを読む “将来ドイツでは健康になる努力をする人は健康保険代が安くなる!?”

Let’s smile and greet 満面の笑みで…

ここ最近、複数の人たちと一緒に写真を撮る時に、満面の笑みと合図の寄付をお願いしています。 道ですれ違う住人たちが頻繁に挨拶をする村や町では空き巣などの犯罪が少ないそうです。 確かに空き巣にとってはそういう場所ではお仕事が続きを読む “Let’s smile and greet 満面の笑みで…”

風邪の新特効薬大発見!

自称、医者知らず(*)、薬要らずの「超健康優良オヤジ」が、ここ最近たるんでいたせいか、久しぶりに風邪を引きました。 もうここ何年か風邪を引いていなかったので、それはとても珍しいことです。その理由を自分なりに考えてみると、続きを読む “風邪の新特効薬大発見!”

それでもまだインフルエンザの予防接種を受けますか?

毎年冬がやってくると、お医者さんはインフルエンザの予防接種を勧めます。 お医者さんが直接勧めなくても、勧めるポスターが医院に貼ってあります。 予防接種って、ワクチンです。ワクチンって、特定の病気に対して、病原菌を弱くする続きを読む “それでもまだインフルエンザの予防接種を受けますか?”

頼るから不健康になる

車がその代表となる、様々な人間を歩かせなくしてしまった機械の数々。 身体を動かさなくしてしまった家電。元々は自分の身体が治す病気を、医者や薬に頼り過ぎてしまった…等、現代人の病気(生活習慣病)、そして不健康が、いかにくだ続きを読む “頼るから不健康になる”

掃除の功徳 (健康の面から)

健康になる秘訣はいくつかありますが、実はそのひとつに掃除があります。 次は、掃除に関してお釈迦様が言われたことだそうです。 掃除をすると... 1、自分の心が清められる 2、他人の心まで清めることができる 3、周囲の環境続きを読む “掃除の功徳 (健康の面から)”

進化が示す、健康法則

子供の頃から花粉症に悩まされ、その症状は年々ひどくなるばかりでした。ある時、キャベツが花粉症に良く効くことを何かで知り、ステロイド系の注射に頼っていた私はそれをやめて、早速キャベツを試さずにはいられませんでした。 そうし続きを読む “進化が示す、健康法則”

進化が示す、健康法則

不思議なご縁のお陰で健康に関する本を出させていただくことができました。 ドイツ語版が最初で、次が日本語版です。 「進化が示す健康法則」という題名です。 多くの人が健康、健康と言いますが、人間の進化を考えてみれば、その基本続きを読む “進化が示す、健康法則”

お腹が空いていない時は食べないのが一番!

一日に三回食事をするというのは誰が決めたのでしょうか? 江戸時代には一日二回だったそうです。 一日二回だとお腹が空くと思うので、間食があったのではないかと想像できます。 ひょっとしたらそこで和菓子も発生したのでしょうか?続きを読む “お腹が空いていない時は食べないのが一番!”

眠くない時は起きているのが一番!

「よく寝れない…」 という人がいます。 それをとても気にしているように感じられます。 でもそれを気にする必要なんかないんです。 みんな生身の人間です。 眠い時もあれば、眠くない時もある。 寝たい時に寝て、眠く続きを読む “眠くない時は起きているのが一番!”

夜、常に爆睡なので、「良く眠れない」という人を理解できなかったのに、花粉症で眠れない…汗。

私は超朝型です。 寝るのは21時~22時、ひどい(?)時は21時前。 過去に3人の子どもを寝かせつけるので早寝の癖がつきました。 とはいうものの、昔から23時には瞼が重くなる方でしたが… 起きるのは普通朝3時続きを読む “夜、常に爆睡なので、「良く眠れない」という人を理解できなかったのに、花粉症で眠れない…汗。”

NASAによると、今年の夏は過去最高の暑さ。花粉症も過去最悪?

奇妙に暑い冬が過ぎ、ラジオのニュースで聞いたNASAからの発表によると、今年の夏は過去最高の暑さになるそうです。それと関係あるのでしょうか、今年の花粉症は物凄い… キャベツのお陰でこの5,6年ほどはかなりひど続きを読む “NASAによると、今年の夏は過去最高の暑さ。花粉症も過去最悪?”

見てください、この花粉!

見てください車の上にたまったこの花粉。 ここ数日の強い雨で、2,3日止めてある車の上に落ちたものです。 さてここで先ほどの我が家での夫婦の会話。 私 「いや~、ほんとに凄い、今年の花粉」 雨が降っているにもかかわらず… 続きを読む “見てください、この花粉!”

花粉症でキョーレツに目が痒い…

本日快晴微風。奥方と一緒に朝ジョグに行ってきました。 戻ってみると目が痒くて、痒くてどうにもなりません。 キャベツで7,8割治っているものの、残りの2,3割が… 今シーズン初の鼻塩水をしました。 鼻塩水とは、続きを読む “花粉症でキョーレツに目が痒い…”

只今ドイツでは花粉症が真っ盛り…

NASAでは今年の夏の暑さは空前絶後であると発表しているだけあって、冬も異常に暖かかったドイツ。 木々もその気候のせいで普段以上に元気なようで、今年の花粉は一段と猛威を振るっています。 空にはまるで雪が舞うように小さな綿続きを読む “只今ドイツでは花粉症が真っ盛り…”

ドイツでは、健康な人の保険代が安くなるようです…

ラジオのニュースで小耳(私の耳は本当に小さい…笑) に挟んだのですが、ゆくゆくは健康保険代が各人の健康度、運動状況で決まる方法が話されていました。 フィットネスセンターなどに行き、センサーなどで各人の運動状況続きを読む “ドイツでは、健康な人の保険代が安くなるようです…”

どうして鼻の穴は2つあるのでしょうか? わきの下に毛が生えている意味が分からない…

1964年にアメリカの国家化学賞を受賞した、ウクライナ系のアメリカ人、テオドシウス・ドブジャンスキー博士の残した言葉に、 Nichts in der Biologie ergibt einen Sinn, außer i続きを読む “どうして鼻の穴は2つあるのでしょうか? わきの下に毛が生えている意味が分からない…”

(健康面で) 地上最強の男のお話し

とはちょっと、いえ、かなり大袈裟(笑)? 今日は大事なピアノの発表会。うちの子供たちは3人ともピアノを習っているので、3人とも登場… …のはずでした。でも、3人とも、そして母親までが病気にかかり急遽欠場。 お腹に病原菌が続きを読む “(健康面で) 地上最強の男のお話し”

便利と楽は不健康。時代の逆行が健康の秘訣

車、家電、加工食料品、IT、靴…などなど、生活を便利にしてくれた文明の利器が、実は全て人間を不健康にした犯人たちです。 ではどうしたら健康になれるか。答えは簡単。便利な機器をなるべく使わないようにすればいいわけです。 な続きを読む “便利と楽は不健康。時代の逆行が健康の秘訣”

今年の花粉症は、薬を使わなくても大丈夫!

「おい、おい、またかよ…」 と言わないでください(笑)。 暖冬の後の今年の春はもう既に花粉が飛んでいます。でもひどくなるのはまだまだこれからだと思いますが、キャベツで治せる人が多くいると思います。 花粉だけではなく、免疫続きを読む “今年の花粉症は、薬を使わなくても大丈夫!”

暖冬の後の花粉症

どうも鼻がムズムズすると思ったら、何ともう梅の花が咲き始めているではないですか… (梅の花粉に反応しているのかどうかは分かりませんが…) 今年のドイツは過去にないほどの暖冬で、冬の間に芝刈りが必要なほどでした続きを読む “暖冬の後の花粉症”

地上最強の風邪薬とは?

その答えはキャベツ! ではありません。 漫才とお風呂です。 実はキャベツはローマ時代やそれ以前のギリシャ時代には薬として食べられていたそうですが、それは多分胃腸薬か何かとしてではないでしょうか。 一般に薬と言うと、病気の続きを読む “地上最強の風邪薬とは?”

つま先着地、べた足着地、かかと着地 その3

その2で、「つま先着地をすると、足首の関節が大きなクッションになります。ところが、かかとからの着地だと、そのクッションが全く活かされません」 と書きましたが、「それは間違いですよ。かかとからでもクッションは働きます。プロ続きを読む “つま先着地、べた足着地、かかと着地 その3”

やっぱりお坊さんは偉い!でもフルータリアンはもっと偉い?

お坊さんが偉いのは、人生を悟っていらっしゃるからだと思いますが、その中には殺生(生き物を殺してしまう) をしないというものがあるようです。 仏教では、殺生が最も重い罪のひとつだそうですが、人間は食事をしなければ死んでしま続きを読む “やっぱりお坊さんは偉い!でもフルータリアンはもっと偉い?”

(歯)医者の使命は病気を予防することにある

日本にいる、歯科医の名医の存在を知りました。その歯医者さんに通院する子どもの8割以上が、20歳になるまで永久歯の虫歯がゼロ。80代、90代になっても20本以上が自分の歯。そこでは20人の歯科衛生士全てが診療のための個室を続きを読む “(歯)医者の使命は病気を予防することにある”

どうやったらやせられる?楽々減量 – ダイエットの達人 –

「何々を食べるとやせる…」というキャッチフレーズを日本では多く見かけます。 バナナだったり、リンゴだったり、納豆だったり、おからだったりと… 日本人は凝り性でしょうか? でもそれって基本的に最初から間違っていませんか?食続きを読む “どうやったらやせられる?楽々減量 – ダイエットの達人 –”

バナナOOO、してますか?

便秘に悩まされている人は多いと思いますが、どのくらい出ないと便秘と言えるのでしょうか?専門家によると、排便の回数が1日3回から、3日に1回くらいの頻度までなら正常だそうです。 3日に1回とは...  結構頻度が低いですね続きを読む “バナナOOO、してますか?”

怯えに怯えた乳ガンがついに消えた!

乳がんに罹り、デュッセルドルフの町中の病院、専門医の強い勧めで片側の乳房全摘手術を受けた友人のことを5回にわたって書きました。 1度目、友人に、乳癌が見つかってしまった… 2度目、乳癌が見つかり、すぐに乳房全摘の手術!と続きを読む “怯えに怯えた乳ガンがついに消えた!”

メーカーの罠、産業の罪

生活が便利になるに反比例して、私たちの身体はおかしくなってきました。多くのメーカーの目標は(建前は別として)、「いかに人間の身体に良い物を作って提供できるか」ではなく、「いかにしてヒットする物を作れるか?」です。 つまり続きを読む “メーカーの罠、産業の罪”

水泳は子どものうちに習わせておいた方がいい理由

現在デュッセルドルフの隣町、メアブッシュでレスキュースイマーコースに通っています。溺れている人を助けるための特別な泳ぎ方を習い、DLRGという、直訳するとドイツ人命救助組織という所が発行する資格を取るためですが、ブロンズ続きを読む “水泳は子どものうちに習わせておいた方がいい理由”

お医者さんが病気を治してくれると本気で思っているのですか?火傷の時に知っておきたいこと。

7歳の愚息が、目の周りと胸に熱湯で火傷をしました。 普段から愚妻、いえ、上(神) さん(様) に、「もし火傷をしたら、とにかくすぐに水で冷やす!」「20分でも30分でも冷やし続ける!」 「多量出血している怪我人の止血を急続きを読む “お医者さんが病気を治してくれると本気で思っているのですか?火傷の時に知っておきたいこと。”

ここ数年、虫歯ができなくなった理由

今までお世話になっていた、初老の歯科医が引退したので、別の歯科医に行くことになりした。 新しい歯科医では、天井の大きな面白い絵など、子供が歯医者を嫌うことをまぎわらす仕掛けがあって気がきいています。 その歯科医で最も素晴続きを読む “ここ数年、虫歯ができなくなった理由”

ここまでやれば、引っ込められる、腰痛も…

「Wer rastet, der rostet」 という、ドイツのことわざがあります。 直訳すると、「休む者はさびる」 ですが、健康に関してこれほど的を得た表現はありません。 車など、動かすために作られた機械もそうですが続きを読む “ここまでやれば、引っ込められる、腰痛も…”

今年の花粉症、ちょっと様子が変ではないでしょうか?

キャベツの整腸効果のお陰で5年程前から免疫力が高まり、7〜8割ほどは花粉症が治りました。昔は、ひどい花粉症の時期をやり過ごすために、医者も止めるほど危険なコルチゾール注射が必要不可欠でした。 お陰さまで今では、ステロイド続きを読む “今年の花粉症、ちょっと様子が変ではないでしょうか?”

オッパイは、吸うべき時に吸っておかないと…

乳牛の赤ちゃんは、お母さんのミルクを人間に奪われてしまうので、お母さんのオッパイを吸えずにバケツで粉ミルクを飲まされます。 そこで何が起こるかというと、入っている檻の柵を吸ったり、仔牛同士で唇を吸い合うということが起こり続きを読む “オッパイは、吸うべき時に吸っておかないと…”

デュッセルドルフで乳がんが見つかったら不幸中の幸い?

乳ガンが見つかって右側乳房全摘手術を受けた女性の左側でも新たな乳ガンが見つかってしまいました。 残念ながら左側も全摘手術です。転移性がかなり低いガンのせいか、彼女ももう強気で、「これで、胸が大きくなってダンナも喜ぶわ!」続きを読む “デュッセルドルフで乳がんが見つかったら不幸中の幸い?”

ランナー必見?つま先着地(フォアフット)、ベタ足着地(ミッドフット)、そしてもろかかと着地 その2

進化について考えることが、健康にとってとても大切なことだと思って書いている進化健康論の拙サイトでいろいろとナマ(イキ)を書いています。(最近また少しアップしています… 特に入り口…笑) 人間にとっ続きを読む “ランナー必見?つま先着地(フォアフット)、ベタ足着地(ミッドフット)、そしてもろかかと着地 その2”

100年前に人類の進化は終わり、退化が始まっていた…

何年か前に、公文の学習方法を初めて見た時、「これが天下の公文の学習方式か!なるほどこれなら自動的に覚えてしまうわけだ…」と、妙に感心したものでした。 ところが最近になって再び見てみると、「えっ?これがあの公文続きを読む “100年前に人類の進化は終わり、退化が始まっていた…”

信じる者は救われる。X を食べ続けたら、花粉症が100%治った例。

「信じる者は救われる」という言葉があります。このサイトでも、健康四原則のサイトでも、健康の四原則、良い食事、特にキャベツの信じがたい威力をしばしば書いていますが、会う人たちにも口で説明しています。 ある飲み会の席でした。続きを読む “信じる者は救われる。X を食べ続けたら、花粉症が100%治った例。”