ドイツの弁護士

日系企業がドイツに進出して経験する様々なビジネスシーン、日本人的な感覚からいうと、 「なぜそこで弁護士が必要なの? 」 というようなことが多々あります。 日本人には、「話し合えば済むことでは? 」と思えてしまうからです。続きを読む “ドイツの弁護士”

トランプさんが再び暴言を?

今日の虎ノ門ニュースで知ったのですが、トランプさんが記者会見でCNNの記者から質問を受けた時に、「君はダメだ。君の会社はひどすぎる」と言うようなことを言ったそうです。 それって日本人にとっては物凄いことではないでしょうか続きを読む “トランプさんが再び暴言を?”

ビジネスはバレーボールで

明けましておめでとうございます! 以前、長年バレーボールをしている知人に、「バレーボールというスポーツは凄いんですよ!」と言われました。 そこで早速、「どうしてですか?」と聞くと、「球技の中で、身体でボールを触り続けるこ続きを読む “ビジネスはバレーボールで”

日本流はヨーロッパのビジネスでは通用しない!

ご縁あって日経BP のウェブサイトでコラムの連載を始めてくださることになりました。 まだふたつのコラムしか出ていませんが、最初が 「中小企業のEU進出、最初の第一歩」、2番目が 「ヨーロッパ人と交渉するために日本人が知っ続きを読む “日本流はヨーロッパのビジネスでは通用しない!”

忙しくてどうにもならないのも自分の欲から生まれるもの

忙しいとは、心を亡くすと書くそうです。 忙しさも各個人の欲から来るものだと思います。 あれもしなきゃ、これもしなきゃ、という欲をなくせば楽になります。 どこかで、「ここまで!」 と線を区切って止めないと、いつまでたっても続きを読む “忙しくてどうにもならないのも自分の欲から生まれるもの”

先日の2ヶ月ほどに及ぶチェコにチェコっと近い南ドイツでの出稼ぎ通訳のお仕事の結果…

1つ1つの(通訳の)お仕事で(も他のお仕事でも)、最大限に気を配って相手のため(利益・得)になるように努力をしていると良いことが起きると、以前4つほど続きもののブログで書きました。 何と今回それを証明するかのように、あの続きを読む “先日の2ヶ月ほどに及ぶチェコにチェコっと近い南ドイツでの出稼ぎ通訳のお仕事の結果…”

ビジネスセンス – オールマイティービジネスマン

ビジネスマンを日本語にすると商売人になるのでしょうか? ビジネスマンと聞くとかっこいいのですが、商売人というと何かしらダサいというか、ネガティブに感じるのは私だけでしょうか。 ではなぜでしょうか? 商売人というと、ガッツ続きを読む “ビジネスセンス – オールマイティービジネスマン”

ドイツの生活・ビジネスでは、当然ながら泣き寝入りはご法度です!

その彼の技術力なしでは仕事が進まない、とても良くやってくれるちょっと変わったドイツ人スタッフが、フリンジベネフィット(*)として、ある日本のメーカーの車をリクエストしてきました。 * お給料以外に、例えばその人専用の社用続きを読む “ドイツの生活・ビジネスでは、当然ながら泣き寝入りはご法度です!”

なぜ「女はバカだ」と言われるのか?

「女はバカだ」とよく聞きます。その場合、言っているのはやはり男でしょうか(汗)? でも一体どうしてでしょうか? 例外も多々ありますが、男は経済、政治のニュースを、女はゴシップ記事を好んで読むからでしょうか。ゴシップ記事が続きを読む “なぜ「女はバカだ」と言われるのか?”

なぜ「男はバカだ」と言われるのか?

10歳と8歳の息子たちが、安いスターウォズのコスチュームを着てポーズを取りました。それを見てうちのカミさん(神様)が呆れて一言、「いくつになっても子供ね…笑」 確かにチビ(男)たちは、小さな頃からことあるごとに「ねえ、マ続きを読む “なぜ「男はバカだ」と言われるのか?”

どうして嫌いなものから逃げちゃダメなの?

嫌いなものを遠ざけてしまう人がよくいますが、実はそれってとてももったいないことです。 嫌いなこと、嫌いな物、嫌いな人を遠ざけていると、いつまでたっても嫌いなもの、苦手なものであり続けます。 しかも世の中不思議なもので、遠続きを読む “どうして嫌いなものから逃げちゃダメなの?”

どうして何事も自分でやってみなきゃダメなの? なぜすぐやらないとダメなの?

それは何事もやってみなければ分からないからです。 と言っても多分ピンときませんね…笑。 何か分からないことがあった時など、どうしますか? 分かりそうな人に聞きます。 何か困った時にどうしますか? 困った事を解決してくれそ続きを読む “どうして何事も自分でやってみなきゃダメなの? なぜすぐやらないとダメなの?”

通訳というお仕事 4

今回初めて経験する、1ヶ月以上にも及ぶ長い間、クライアントさんに付きっきりとなる通訳。そこで「通訳とは何?」という3つのブログで勝手なゴタクを並べてみました。 でも今回、その内容の正しさを自ら証明するようなことが起こりま続きを読む “通訳というお仕事 4”

闇に向かって話しかける寂しさ…

メールやSNSなど、インターネットでコミュニケーションが信じられないほど簡単になりました。 でも万物に長短共に必ずあり。 では短所は何でしょうか? そうです、コミュニケーションが物凄く薄っぺらくなってしまいました。 その続きを読む “闇に向かって話しかける寂しさ…”

理想の通訳とは空気の存在 (通訳という、とても楽しいお仕事 その3)

通訳のお仕事は、言葉の通じない話し手と聞き手の間に入り、人間にとって空気、水、食料の次くらいに大事なコミュニケーションを、その都度いかにパーフェクトに完成させるかがその醍醐味ですが、その時に両者の邪魔にならないように注意続きを読む “理想の通訳とは空気の存在 (通訳という、とても楽しいお仕事 その3)”

忙しくて暇がない…とは、私はマネージメントが下手です。 と、言っている様なもの?

忙しいとは、心を亡くすと書くそうです。 「善きサマリア人の実験」 というのを知ると、特にそう思います。 <善きサマリア人の実験> プリンストン大の心理学者、ジョン・ダーリーとダニエル・バッソンがおこなったものです。 「善続きを読む “忙しくて暇がない…とは、私はマネージメントが下手です。 と、言っている様なもの?”

通訳という、素晴らしいお仕事の醍醐味 2

前回の、「通訳という、素晴らしいお仕事 1」の続きです… とにかくそういう複雑な物をいくつも集めて有名メーカーが満足するレベルで動くようにしてしまうのですからとんでもないことです。しかも自動車産業。車は命を運続きを読む “通訳という、素晴らしいお仕事の醍醐味 2”

通訳という、素晴らしいお仕事の醍醐味 1

前回の通訳のお仕事は、劇物を入れる巨大な容器を製造するドイツのメーカーと、そのメーカーを訪問する日本の会社の間に入って行うコミュニケーションでした。 劇物をいかに安全に扱うかという容器なので、それだけで最初から興味津々で続きを読む “通訳という、素晴らしいお仕事の醍醐味 1”

市場調査を自社で行わないなんて、もったいなさ過ぎる...

市場調査を自分の会社の社員に行わせない会社が多くありますが、それは一体どういうことでしょうか? 責任逃れのためでしょうか? もし自分の課のスタッフが自分たちで調査した結果、それが間違っていたら上に対して大変なことになるか続きを読む “市場調査を自社で行わないなんて、もったいなさ過ぎる...”

相変わらず犯罪組織にやられっぱなしの日本人

9月28日(月)午後7時15分頃、警戒中の私服捜査員が、不審な男2人組がケルナー通り、オスト通り、インマーマン通り、アム・ヴェアハーンを徘徊しているのを発見して追跡を開始しました。 2人組はインマーマン通りの路上駐車スペ続きを読む “相変わらず犯罪組織にやられっぱなしの日本人”

社長が絶対にしなればならない仕事はたったの2つだけ。 その2の詳細。

「会社では、社長が社員を食わせているのか、社員が社長を食わせているのか、どっちなんだろう? と、ふと思った」 「両方言えると思うけれども、会社によっては前者より後者の割合が高いところも少なくないのではないかという気がする続きを読む “社長が絶対にしなればならない仕事はたったの2つだけ。 その2の詳細。”

特に優秀なスタッフでも、お給料はやたらに上げると後で苦労をします…

ある日系企業の駐在事務所所長を5年、雇われ社長(ドイツ現地法人)を3年、(超零細ですが…)オーナー社長を12年の間の雇用経験からも謹んで申し上げます。 どんなにその人が優秀でも、どれほどに頑張っていても、昇給は矢鱈滅多に続きを読む “特に優秀なスタッフでも、お給料はやたらに上げると後で苦労をします…”

ドイツの統一部品システムは素晴らしい!

今日はドイツの統一された部品システムでちょっと感動してしまいました。 トイレの水洗タンクが壊れたらしく、水がたまりません。排泄物を流せず水がたまらず、「これはたまらん!」 どころではありません。 幸いにもトイレが古く、水続きを読む “ドイツの統一部品システムは素晴らしい!”

ドイツ人社員に借金を申し込まれたらどうしたらいい?

それがたまたまドイツの日系企業で雇用していたドイツ人スタッフと経験したことなのでドイツ人社員と書いていますが、これはもうドイツ人に限らず、インターナショナルな問題になると思います。 借金を申し込む人とはどういう人でしょう続きを読む “ドイツ人社員に借金を申し込まれたらどうしたらいい?”

質素なドイツと、商品が溢れる日本

日本には何でもあるのでとても便利なのですが、ドイツと比べるとそれはむしろ物が溢れ過ぎているという感じがします。 以前のアメリカほどではないでしょうが、これでもか、これでもかと、大量消費に傾いている気がします。 その点、日続きを読む “質素なドイツと、商品が溢れる日本”

日系企業現地法人社長の横暴

ある日系メーカーのアメリカ支社で実際に起きたことですが、子会社を現地人社長に任せて、大変な目に遭った例です。 それは現地人ではなくても、本社から送った生え抜きでも起こることかもしれません。でも確率から言えば前者の方がはる続きを読む “日系企業現地法人社長の横暴”

腐れ縁とのディーラーと、一体どうやったらスムーズに別れられるか...

日系企業の中でも中小のメーカーなど、まだ海外対応の準備ができていないところは、最初からいきなり子会社を設立するのではなく、商社や現地で力のある販売店にセールスを任せます。 まずその時の注意点として、西洋では個人主義がまか続きを読む “腐れ縁とのディーラーと、一体どうやったらスムーズに別れられるか...”

DATEVという、ドイツの信頼性の高い経理のシステム

1966年に、Nürnberg で顧客から税務の委任を受けた65人が経理処理を行うためにスタートした組合で、正式名称は、Datenverarbeitungsorganisation der Steuerbevollmäc続きを読む “DATEVという、ドイツの信頼性の高い経理のシステム”

自分の給料の金額、netto/brutto を簡単に知る方法

ドイツでシングル(独身、Steuerklasse I) の場合、手取り(Netto)で2千ユーロを得るにはいくらの税込み(Brutto) 額を会社からもらう必要があるでしょうか? あるいはその逆に、会社が4千ユーロの税込続きを読む “自分の給料の金額、netto/brutto を簡単に知る方法”

社長が絶対にしなければならない仕事はたったの2つだけ。でも人によっては3つ。

社長が絶対にしなければならない仕事は基本的にはたったの2つだけですが、人によっては3つに増えてしまうことがあります。 さて、それは一体何で、誰にでしょうか... 決めることです。世の中には、決められない人がいます。決断す続きを読む “社長が絶対にしなければならない仕事はたったの2つだけ。でも人によっては3つ。”

有言実行、不言実行、不言不実行、有言不実行

1) 有言実行 2) 不言実行 3) 不言不実行 4) 有言不実行 さてこの中で、一番良いのはどれでしょうか?  馬鹿なことを聞くなって? でも、1) と 2) の中から一番良いのを選ぶのは難しくないですか? 何しろ我々続きを読む “有言実行、不言実行、不言不実行、有言不実行”

社長が絶対しなきゃいけない仕事はたったの2つだけ。その2。

社長が絶対にしなければならない仕事はたったの2つしかないと思います。 そのひとつ目に続くふたつ目は、常に社員の幸せを考えて実行に移すことです。 それが働く社員のやる気を引き出すことにつながるからです。社員がやる気を出して続きを読む “社長が絶対しなきゃいけない仕事はたったの2つだけ。その2。”

やってみなはれ... サントリーの社風、新浪剛史さんの転職

最近日経ビジネスの定期購読をやめてしまったので知らなかったのですが、ビジネスの世界では注目を集めている経営者の1人、新浪剛史さんがサントリーの社長にヘッドハンティングされていることを知って驚きました。 新浪剛史さんといえ続きを読む “やってみなはれ... サントリーの社風、新浪剛史さんの転職”

競合より協業、喧嘩するより友になる… 北風と太陽。 鏡の法則。

スマホなど、小さな機器だとクリックボタンの押し間違えが時々起こります。 実際には押し間違えではなくてセンサーの過敏反応。 という、「いいわけ」で、実は先日このブログが書いてる途中で出てしまったので、ここで改めて… 競合の続きを読む “競合より協業、喧嘩するより友になる… 北風と太陽。 鏡の法則。”

最近不祥事が続く西の雄マクドナルド。日本では東の雄カップヌードルとほぼ同時期に競合するかのように始まったのをご存知ですか?

日本マクドナルドを始めたのは、藤田田(でん) という人で、ビジネスマンにとっては注目に値する経営者です。あのソフトバンクの孫さんが二十歳前後の若りし頃に教えを請いにも行っています。 藤田田さんは、ビジネス・経営書を多く出続きを読む “最近不祥事が続く西の雄マクドナルド。日本では東の雄カップヌードルとほぼ同時期に競合するかのように始まったのをご存知ですか?”

忙しくて時間がない? それじゃあ、時間を作るしかない!

多少の違いはあっても、誰でも行う朝の日課、どの順番で済ませていますか? 1.トイレに行く 2.歯を磨く 3.コーヒーを沸かす 4.新聞を読む 5.コーヒーを飲む…etc. これらの順番を、3、2、1、5、4、続きを読む “忙しくて時間がない? それじゃあ、時間を作るしかない!”