諸悪の根源は生活環境にある

例えば、糖尿病の人が食事療法をすると血糖値が正常に近い形でたもたれます。 しかし、これは糖尿病が治ったわけではないのです。ただ単におさまっているだけのことなのです。 だから、療法を怠けるとまた元の状態に戻ってしまいます。続きを読む “諸悪の根源は生活環境にある”

拝んで治ればそれもよし!

病気になると、人間はどうしてすぐに病院や治療院へ行きたがるのでしょう?   長い間の怠け癖が生んだ条件反射としか思えないのですが。(自らにも実に覚えがあるからなぁ)   当人は、医師や治療家が治してく続きを読む “拝んで治ればそれもよし!”

いつも腰が痛い。

原因は神経の流れが悪い事。 背骨は身体を支える重要な働きをしています。 脳からの命令を全身に伝える神経は、背骨の中を太い神経が縦に通り、さらに背骨の一つひとつの隙間から、細い神経が横に通っています。 もし背骨がずれると、続きを読む “いつも腰が痛い。”

それがカイロプラクティックです。

私たちの施術の正体を明かせば、このとおり何と言う事もない。治ったのは、それが適切な療法だったというだけのことだったのです。もちろん私たちに手に負えないものもあります。例えば、いくら初期の癌だといっても、癌には癌に対する正続きを読む “それがカイロプラクティックです。”

カイロプラクティックって何?④

前回からのつづき だから、背骨がズレてくるとこの椎間孔が狭められるために神経の出入り口が塞がったり、椎間板が飛び出したりして、神経を圧迫することになるのです。 結果はもちろんその神経が支配する各器官の機能障害となって現れ続きを読む “カイロプラクティックって何?④”

カイロプラクティックって何?③

前回まででだいたい「カイロプラクティックとは何か?」は、理解して頂いたと思います。 では、その”奇跡”のプロセスを今後数回に分けお伝えしようと思います。   ご存知のとおり、私たちの身体は無数の神経によってコン続きを読む “カイロプラクティックって何?③”

カイロプラクティックって何?②

カイロプラクティック療法を受けると、どうして痛みが消えたり病気が改善したりするのでしょうか?   患者として実際に施術を受けていた人でも不思議に思うくらいだから、奇跡だと騒ぐ人たちの無知を笑えない部分がある。が続きを読む “カイロプラクティックって何?②”

カイロプラクティックって何?①

■カイロプラクティックは痛みをとるのが目的でない 創始者のパーマー氏が発表したカイロプラクティックの中心は「神経圧迫論」であり、骨格を調整する事を大原則としている。 主に脊柱骨と骨盤の矯正が中心ですが他の関節の矯正も行な続きを読む “カイロプラクティックって何?①”

健康は良い睡眠から①

睡眠は、目が覚めて活動している間の疲労を取り去り、身体を正常に保つ矯正作用と共に、心の疲れをも癒す大切なものであるのです。これを現代人は無視している場合が多いです。 もちろん、そうしなければならない、やっていけない環境に続きを読む “健康は良い睡眠から①”

??が生命力を弱める・・・

運動不足がもたらすもの 筋肉というのは非常に怠け者なのです。毎日使ってやらないと、すぐに「ああ~、自分は働かなくてもいいんだなぁ」なんて勝手に思ってしまう癖があります。 運動不足になると筋肉が縮んで動きにくくなるのも、こ続きを読む “??が生命力を弱める・・・”

スポーツ障害

長期にわたる運動練習の結果、身体の構造や機能にはさまざまな影響が現れます。 まず筋肉などが補強・増大されて、運動に好都合な状態になる。スポーツ適応スポーツ障害は、増強性の変化と消耗性の変化に大別されます。 運動選手の関節続きを読む “スポーツ障害”

上を向いて歩こう~

  我々現代社会において生活をするとどうしても下向きの作業が多い傾向になってしまいます。   ・デスクワーク ・調理師 ・作業員 ・炊事 ・洗濯 ・掃除 ・買い物 ・勉強 ・スマートフォン ・インター続きを読む “上を向いて歩こう~”

気づいてあげて!働き盛りのパパの痛み・・・

・ストレスが引き起こすからだの不調 首や肩が凝る・手や足がだるい・頭が痛い・眼が疲れやすい・めまい・疲れがとれない・体がだるい・寝つきが悪い・眠りが浅い・食欲が無い・胃もたれ・吐き気・下痢や便秘をよくする・動悸・胸が苦し続きを読む “気づいてあげて!働き盛りのパパの痛み・・・”

放って置けない年配の方の症状

・更年期障害 更年期障害は、卵巣ホルモンの分泌状態が成熟期から老年期に変わるために生じる精神的・身体的不調です。顔がほてる、頭痛、肩こり、不眠、イライラなどが主な症状と言われています。 ACAカイロプラクティックでは、上続きを読む “放って置けない年配の方の症状”

スポーツ障害

・ローテーターカフ損傷 棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋の四つの筋肉によって構成されている肩の深部にある筋肉群の総称がローテーターカフです。肩関節を安定化させるために大変重要な働きを持っているので、ローテーターカフを損傷続きを読む “スポーツ障害”

気になる子供の不調

・自律神経に関わる症状 便秘、下痢、胃腸障害〈腹痛〉、虚弱体質、夜尿症など: ACAカイロプラクティックでは、それぞれの症状と関連する部位に適切な調整をすることで自律神経の正常な働きを取り戻します。必要な場合、簡単な体操続きを読む “気になる子供の不調”

身体の「SOS」サイン

「身体はすでに知っている、その痛みや違和感はトラブルの前兆かも・・・」   症状があるのに病院では異常なしと言われる。最近よく聞くフレーズです。 痛みやだるさ、痺れこのような症状で病院にいってレントゲンを撮ると異常がない続きを読む “身体の「SOS」サイン”

あなたの身体の価値って?

「散髪をして髪の毛を整えるように。」 「オシャレをして身だしなみを整えるように。」 「栄養管理をして血液を整えるように。」 「運動をして筋肉を整えるように。」 「車を車検に出して調子を整えるように。」 我々はいろいろなこ続きを読む “あなたの身体の価値って?”

カイロプラクティックと整体の違い?

皆さま、こんにちはリュッケングリュックACAデュッセルドルフ院長遠藤卓実です。 ここドイツで日本人最初のカイロプラクターとして活動する事になったようなのですが、(もしかしたら名前を出さずにすでにされている方はいらっしゃる続きを読む “カイロプラクティックと整体の違い?”

ぎっくり首?

ぎっくり首や寝違いなどで言い表されます首に起こるあの激しい痛み・・・ これについて今日は書きたいと思います。 寝違いやぎっくり首、朝起きてなんか変だなーと思いながら出勤するとどんどん痛くなってくる、あるいは目が覚めた瞬間続きを読む “ぎっくり首?”

2mmのズレ。

骨がずれて痛みが出る。とても単純でよく考えたら物理的に当たり前の事ですが現在整形外科等ではそういった骨のズレやバランスの崩れを指摘してくれる先生は大変少ないと思います。現に私も歩けないほどの仙骨のズレをレントゲン、CT、続きを読む “2mmのズレ。”

ぎっくり腰

いよいよドイツも冬本番ですね。寒くなり時より霙交じりの雨が降ったりもしています。 そうなってくると増える症状のひとつ、「ぎっくり腰」、当院でもここ最近はぎっくり腰で来院される方が増えてきました。私も学生時代は一年に何度も続きを読む “ぎっくり腰”

自己治癒能力

みなさんこんにちは! 寒くなりましたね。風邪など引かれてないですか? はい。私は一昨日から風邪を引き熱にうなされていました。 「熱が出る…」 これは人のもつ自然治癒力のひとつです。風邪を引いた場合、身体に進入続きを読む “自己治癒能力”

腰、お尻、脚の痛み

腰痛で一番の原因が仙腸関節である事が多い 仙腸関節の可動範囲は小さいが、この接合部がうまく動かないと激しい痛みを起こすことがあります。腰が痛いと言う大人を調べたところ、仙腸関節のサブラクセイション(亜脱臼)を50%~70続きを読む “腰、お尻、脚の痛み”

スポーツカイロプラクティック

スポーツ選手にとって自らの持つ能力を最大限に発揮する事は、当たり前のようで一番難しい永遠のテーマだと思います。緊張や期待、不安などからどうしても自分の知る最大限の自分と言うものを毎回の試合で発揮する事って難しいんです。「続きを読む “スポーツカイロプラクティック”

骨盤がズレるとどうなるの?

骨盤がズレると、どうして膝が悪くなるの? 下肢と骨盤の関係がズレていると、脚の長さが違ってきて身体が傾きます。そこで膝は自身が捻じれることによって、身体を起こしバランスをとろうとします。このような状態で日常生活を続けてい続きを読む “骨盤がズレるとどうなるの?”