コントレックス、ゲロルシュタイナー、サンペレグリノ、ペリエ… 硬水で治る足のつり、ふくらはぎのムズムズ

それらのミネラルウォーターは、フランス、ドイツ、イタリア、フランスの硬度が高いものです。

日本でも、こだわったレストランに行くと、それらは置いてあると思います。

軟水と硬水の長短所の比較を今まで何度も書きました。

日本の軟水とドイツの硬水

ドイツの硬水を軟水に変える

…etc., etc…

硬水と軟水の違いは、ミネラルの含有量です。

私の場合、軟水を飲み続けていると、こむら返りが起きます。

こむら返りとは、ふくらはぎがつってしまうことです。

特にベットに入っている時に起こるのですが、これが痛いの何のって、ベットから片足で飛び起きて、ふくらはぎを伸ばします。

それですぐに治る時と、少しの間、治らない時と…

とにかく、めちゃくちゃ痛いです。

ところが、硬水を飲んでいると、これが全く起こらないのです。

そうやって、自分の体でも実際に証明できているので、硬水(ミネラル)のご利益はほぼ確信していました。

そしてつい先日、うちの家内も同じであることを初めて知りました。

20年以上も一緒にいるのに…

家内の場合は、やはりベットの中で「伸び」をするとふくらはぎがよくつっていたそうです。

うちのキッチンの水道には、逆浸透膜といフィルターが付いていて、切り替えで、水道の硬水(硬度約300)か、フィルターを通した軟水(硬度約50)を選べます。

逆浸透膜フィルターを通すと、海水も真水に変えられるほどです。

フィルターを通せば、紅茶を入れても表面に膜が出ませんし、食洗機やエスプレッソマシーンのカルキ取りも不要になります。

硬水に含まれているミネラルの影響で、これほどまでに違うのです。

身体に良い硬水ですが、物には程度があり、万物に長短ありです。

硬度が強い水の場合、私のように胃腸が弱いと下痢になります。

水によって硬度が違うので、自分に合った水を見つけるのが良いと思います。

そこで水広場という便利なウェブサイトを見つけました。

日本で市販されている、ミネラルウォーターが硬度別で載っています。

この表を参考に、是非色々な硬度のお水を試してみて下さい。

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。