会って話したがる日本人の国民性

日本人は会って話したがる国民性だそうです。

SNSより、電話より、会って話す方を好むそうです。

「話せば分かる」とはよく言ったものです。

確かに飲み会が好きです。

ヨーロッパには、仕事の後に会社の仲間と一緒に飲みに行くという習慣はありません。

最近入る日本人の新規お客様の問い合わせでは、なにかと言えばすぐにウェブミーティングを求められます。

ところが、3人以上とかいうのではなく、たった2人きりなのです。

しかも、モニターで何か資料を見せるというわけでもありません。

つまり、電話でことが足りるわけです。

最近は、Lineとかウァッツアップなら国際間でもタダですから、電話でなければいけない理由はありません。

それでもウェブミーティングを求められます。

慣れない私にとっては、顔が見えるとついついかしこまってしまいそうで、「電話の方がいいのにな〜」と思ってしまいます。

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。