人間の体は、死後僅か1時間で冷たくなる…

先ほど、ドイツ時間の17:00、日本時間の1:00に自分の母親が亡くなりました。

介護施設に預かってもらっているのですが、日本に住む妹が会いに行った約1時間前はなんともなかったそうです。

施設から妹に電話があり、「大変申し上げにくいのですが、お母様が冷たくなられています…」

そして妹から電話があったのでした。

日本時間で午前1:00に(ラインの)電話が日本の妹から入ること自体がおかしいと思い、十中八九は母親の悲しい知らせかとすぐに気が付きました。

時々会うとは言っても、40年以上ドイツと日本とで離れていて、以前会ったのはまだコロナ前。

しかもその頃はまだ施設には入っていませんでした。

40年以上も離れているせいか、情が薄れているような気がしました。

もう年が年なので先は長くなく、母親が亡くなる時に果たして自分は涙を流すのだろうか?

と思っていました。

日本の妹から電話をもらった後、30分位は家内にそのことを伝えて普通でした。

ところがその後、後から後から涙が出て止まりません。

なんて親不孝な息子なんだ…

十分な親孝行が出来たのだろうか

決して出来ていない…

失ってみて初めて分かる親のありがたみとはこのことでしょうか…

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

人間の体は、死後僅か1時間で冷たくなる…」に8件のコメントがあります

  1. ご冥福をお祈りいたします。
    共に過ごした時間は限られていても、魂がつながっているから、自然と涙があふれるのだと思います。
    そのつながりは、お母さまが帰天された今も変わらないものでしょう。
    そうわかっていても、今はただ悲しいですね。

    1. 誠にありがとうございます。

      1時間前に会っていた妹が帰宅後に施設から呼ばれて行くと、何かの誤解でまだ温かかったそうです。

      苦しんだりせずに、眠るように亡くなったようで、それは幸せだったと思います。

      誰にでも必ずいつか訪れるものですからしょうがありません。

  2. お悔やみ申し上げます。確かベルギーにも一緒に行かれたことあるとメールで
    いただいたことがあります。日本に来られるのですか?お葬式。

    1. 誠にありがとうございます。

      ベルギー、オランダ、イギリスに連れて行きました。

      でも例えばケルンの大聖堂に連れて行っても、後で聞くと知らないと言います。

      そこで大聖堂をバックに写した写真を見せます。😅

      私も人のことを言えませんが…😅😅

  3. おはようございます。
    お母様の旅立ち・・・
    御冥福をお祈りいたします。

    私は施設に勤務してますので、時々突然のお別れに出会う事もあります。
    妹さんに会い安心して旅立ったのでしょう。

    親不孝ではありませんよ~
    自慢の息子さんだった筈・・
    生あるものは、いつか枯れますが、心の中にはずーーっと残ります。親は偉大ですね!

    1. 誠にありがとうございます。

      妹の訪問後、妹が帰宅して1時間ほどでその旨の連絡があったそうです。

      そして「冷たく…」は何かの誤解のようで、妹が行ってみるとまだ暖かかったそうです。😭

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。