どうしてイギリスレストランや、アメリカレストランは無いのか?

世界中に、いろいろな国のレストランがあります。

ドイツレストラン、フランスレストラン、イタリアレストラン、スペインレストラン、中華レストラン、韓国レストラン、日本レストラン…

ところが、どういうわけか、イギリスレストランやアメリカレストランはありません。

そういえば、ポルトガルレストラン、オランダレストラン、ベルギーレストランもありません。

その逆に例えば、リバノンレストランやタイレストラン、インドレストランなどはあります。

この有無の違いは何でしょうか?

アメリカレストランがないのは国の歴史の長さに関係する?

いえいえ、イギリスは、日本やデンマークに次いで結構長い歴史があります。

なぜでしょうか?

食事にこだわる国民性かどうかの違い?

それはあるかもしれません。

アメリカの場合は確かに、国の歴史がまだ300年もないので、その短い間で食の文化は生まれないかも知れません。

でもイギリスの場合は、肉料理や野菜料理などが結構あります。

肉のソースのような役割をするグレイビーも結構美味しいです。

フィッシュアンドチップスだけではありません。

メニューがとても少ないドイツ料理でもドイツレストランは存在して頑張っているのに…

メニューが少ないと言えば、ロシアでレストランに入ると、メニューには色々とお品が書いてあるものの、それらのほとんどは「今日はありません」と言われるそうです。

私も1980年代に何度かモスクワ他に行きましたが、頼んだものは一応出て来ました。

イギリスでは、お酒を飲むパブで料理が出るので、レストランという分類をしないのでしょうか?

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

どうしてイギリスレストランや、アメリカレストランは無いのか?」に2件のコメントがあります

  1. イギリスのミステリーの女王、アガサクリスティの小説には、美味しそうなお菓子や
    料理がたくさん出てきます。イギリスに留学した人は確かにお茶時間にはスコーンや
    果物、パイやサンドイッチといったものがどっさり出てくるけど
    これ、といった料理はなかった、と言ってました。
    私、サンドイッチがもう大好き。ドイツで屋台に時々出ていた、フランスのカスクートに
    エビのマヨネーズ和えがあった時は、高かったけど迷わず買ってました。
    フランスのサンドイッチよりドイツのサンドイッチの方が数段美味しかった。

    今も時々夢にでてきますよーーーー。ああ、食べたい。

    1. フランスの、美味しいパン屋さんの出来立てのバゲットも最高です。美味しいお米はおかずなしで食べれるような感じで、そういうお店の前には行列が出来ています。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。