民主主義がうまくいかない理由

ドイツでは(日本も?)今、選挙の時期になりました。

候補者のポスターが、街のあちこちに貼られています。

それらのポスターには、公約というか、スローガンのようなものが大きく書いてあります。

「最低賃金を、時給13ユーロ(約1.700円)にする!」(ドイツの最低賃金は現在、10ユーロ弱です)

とか、

「年金受給資格年齢を下げて、受け取り金額を上げる!」

とか、

「バスや電車料金をフリーに!」

とかです。

それらを読んでいて、共通点を見つけました。

どれも生活が楽になりそうで、つい応援したくなります。

でも、ちょっと待ったです。

その財源はどこから来るのでしょうか?

政治にもマジックはありません。

最初のスローガンですが、そう聞くと労働者側、被雇用者には素敵に聞こえます。

でも、それで法人が耐えられるのでしょうか?

ブラック企業のように、会社ばかり得をするのでは困ります。

でも、世の中は有料企業ばかりではなく、黒字を出すのに大変な企業も多くあります。

社員の待遇向上は大事ですが、それで会社が弱ったり潰れたりではしょうがありません。

自分の楽の陰には他人の苦ありです。

ましてやこのコロナ禍です。

こんな大変な時にもかかわらず、景気が良い業界は限られています。

そんなことをすれば、ますますブラックな雇用、非正式雇用も進むように思います。

ドイツでは、最低賃金が守られているかどうかの抜き打ち検査があります。

よって、各被雇用者がサインをして証拠を残します。

2つ目と3つ目のスローガンも、一見とても魅力的です。

でもその財源はどこにあるのでしょうか?

税金しかあり得ません。

ということは、その分はどこからか、課税という形で集められて来るものです。

つまり、国民が自分で出したお金を自分で受け取るだけのようなものです。

以前一度、日本で民主党が政権を握った時のことを思い出してしまいます。

あの時も、とんでもなく素晴らしい公約が「ずら〜っ」と並んでいて、日本人のこれからの人生は薔薇色のように思えました。

実際にも、そう思った人が多かったから、民主党が与党になったはずです。

当時、弊社と取引のあった、ある日本の会社の社長さんも喜んでいました。

それに対して私は冷たく、「絶対に何も変わらないと思います」と申し上げました。

幕末の頃の、あの大きな外圧による切羽詰まった焦りでもない限り、

革命でも起こらない限り…

民主党政権で、いざフタを開けてみた実態は、変わらないどころか酷くなりました。

そして自民党に戻り、その自民党は今…

選挙のポスターに書いてあるスローガンなどを実現していくと、税金はますます高くなり、一部の人たちを除いて生活はますます苦しくなります。

それはまるで、運動をしない方が楽だからとか、ファーストフードの方が簡単だからと不健康になり、頭も使わない方が楽だからと、馬鹿になっていくだけのように思えます。

そういうサギまがいのスローガンに騙されて選ぶ候補者が政治を行い、世の中はますます世知辛くなっていく…

それが民主主義の宿命なのでしょうか…

民主主義だから、国民がぬし。

その主が、より楽な方へ、より簡単な方へと流れるから、世の中がおかしくなっていきます。

ちなみに、そういうスローガンを掲げるドイツの政党は、Die Linke と言います。

Die Linke とは、Wikipedia によると…

左翼党(さよくとう、ドイツ語: Die Linke、リンケ)は、ドイツの政党[1]。民主社会主義・社会主義・左派・極左を掲げ、左派党とも呼ばれる…

ドイツ語で、右左の「左」を links と言います。

よって、Die Linke とは正に左側という意味です。

日本で言えば、例えば「自民党」とか、「日本維新の会」とかの代わりに、「左翼党」になるわけです。

そのまんまです。😅

こう書くと、左翼の人に睨まれますが、左翼の人はどうも私には「親元にいて親に文句を言い続けてる人たち」に見えてしょうがありません…

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

民主主義がうまくいかない理由」に2件のコメントがあります

  1. コメント失礼します。

    国民が自分達のための生活を良くしてくれそうな公約をする政治家に投票する事を自体は悪い事ではないと思います。

    投票して、政治に自分達の意思を明確しないと、国民の声は届かないでしょう。

    日本の場合は投票率が低いから、今の政権が本当に国民の支持されたものかどうか分からないのが問題なんですが‥^^;

    1. 興味深いコメントを、誠にありがとうございます。

      問題は、公約が守られないことではないでしょうか?

      言うは易く、為すは難し…

      政治家に大嘘つきが多過ぎる気がします。

      政治家が、政治家の高給を求めるサラリーマン化している気がします。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。