アンネの日記

週末に、オランダのアムステルダムに行ってきました。

アムステルダムには、あのゴッホの家やレンブラントの生家などがあります。

私たちは「アンネの日記」で有名なアンネハウスに行ってきました。

確かこれで3回目くらい…😅

カミさんが好きなのです。

どういうわけか、ナチの強制収容所とか、「夜の霧」とか…

アンネハウス内は撮影禁止でしたが、その前に受ける説明はお許しが出たので、ショートな説明動画を作ってみました。

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

アンネの日記」に4件のコメントがあります

  1. 私も行きました。アンネの日記は小学校2年から中学まで愛読書。
    ジャーナリストになりたいという少女の願いは奇しくも日記という形で成就した気がします。夜と霧も読みました。精神科医の人間を見る洞察力には感服いたしました。多くの
    人に読まれて欲しいです。

  2. 私も何回もアンネフランクの家に行きました。いつ行っても考えさせられますよね。
    当時KFCがルクセンブルクになかったので、食べたい時はアムステルダムに泊まりで行ってました。毎回のようにアンネフランクの家に。
    食文化は❓の国ですが、ゴッホとアンネフランクと生のイワシは魅力です。あとオークラですけど、デュッセルドルフにいらっしゃるのであればそれは不要ですよね^_^

    1. コメントをありがとうございます。結構行かれている日本人はいるのですね…

      生のイワシでしょうか? ニシンでしょうか? お刺身で食べられそうです…

      オークラさんはかなり高いです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。