コロナとトリアージ、自動運転とトロッコ問題 – 3

AIによる自動運転に関して、期待したいものの、AIが人の命の決断する社会になったら、少し怖い気もします。

というコメントをいただきました。

AIが暴走する映画の影響もあるのでしょうか、確かに少し怖い気もします。

ですが、AIの判断は全ての選択肢の中で常にベストを選ぶはずなので、安心して良いと思います。

何しろAIの知能は既にチェス、将棋の世界王者を破り、ついには囲碁の世界王者をも負かすようになりました。

それらのゲームは、チェス ➡︎ 将棋 ➡︎ 囲碁 の順で複雑さ、難しさが増します。

そこでAIに負かされたのもチェスが最初、そして将棋、囲碁と続きました。

アメリカの(グーグル?)AIによる自動運転では、既に死者も出る事故も起きているそうです。

人間だけではなくて、機械も決して完璧ではありません。

機械の場合は、人間とは違ってルーチンワーク(繰り返し作業)においてミスはありません。

ですが、機械の場合は故障が起き得ます。

電気・電子的、あるいはメカ的な故障もあれば、バグのようなソフト面での不具合もあり得ます。

つまり、自動運転でも事故は必ず起きます。

事故が起きれば、死傷者が出ることがあります。

死傷者が出た時に、誰が責任を取るのか?

まさか、運転手?

それともメーカー?

保険会社は保険金を支払うのか?

そういう点から、自動運転の実現、実用化は難しいと思っていました。

ですが、そこである大事な点を忘れていました。

その大事な点を考えると、実用化は意外と早いかも知れません。

ではその大事な点とは何でしょうか?

自動運転にすれば、間違いなく交通事故が減り、交通事故による死傷者が減るという点です。

AIによる自動運転に切り替わると、事故がゼロになるわけではないものの、減るのは間違いありません。

それもかなり減ると思います。

機械(AI)だと、ルーチンワーク中のミスが人間と比べてほとんどないからです。

アクセルとブレーキの踏み間違えなどは、ほとんどなくなります。

機械の故障による事故の可能性はゼロではないものの、人間の凡ミスや居眠り運転などと比べたら、ないに等しいレベルです。

日本の交通事故による死者数は年間3千5百人くらいのようです。

昔と比べるとずいぶん減ったものですが、

全面的に自動運転に切り替わると、その数は1桁は少なくなると思います。

あるいは2桁減るかも知れません。

そうなると、もう間違いなく世の中は、自動運転化に「Go!」という動きになるはずです。

保険代もかなり下がるかも知れません。

別な言い方をすれば、飛行機は落ちる可能性があるから乗らないとか、

落ちる可能性のある飛行機に乗る時は必ずパラシュートを付けて乗るという人はまずいません。

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

コロナとトリアージ、自動運転とトロッコ問題 – 3」に6件のコメントがあります

  1. わたしは若い頃、SF小説が大好きでした。その中に、人間の誕生、成長、結婚、死没まですべてコンピューター(今ならAI)が支配する未来社会を描いたものがありました。「人間らしさの喪失」ということがテーマだったように思います。恐怖を感じたことを覚えています。AIによる自動運転なら、そこまで考えることはないと思いますが、機械を信頼しすぎないことが大事だと思います。要らぬコメントを書いたような気がします。申し訳ありません。

    1. とんでもございません。フォロワーさんの数も、いいねを下さる読者さんの数もはるかに多い方からのコメントでとても光栄です。

      そう言えば、2011年宇宙の旅というちょっと怖い映画もありましたが、よくあんな昔にこれからあり得そうなことを予想できたと思います。

      例えばロボットに関しても、日本人は鉄腕アトムなどのように楽観的、西洋人は仕事を奪われる等、悲観的に捉えるそうです。

      AIも、日本人的に楽観できる未来になってもらいたいと思います。

    2. 機械も人間確認(目視)抜きにはありえない気がします。
      ワクチンにしても管理冷蔵庫に入れられて、コードに足を引っ掛けて
      いっぺんに、ワクチンなん千人分がぱーーーーーになってしまい
      改めて人間の管理が大事だなあ、と。

      1. いまだに不思議なのが、マイナス80度の保存が必要で、どうやって管理運営しているのかの点です…

        マイナス80度の冷凍庫って滅多に存在しませんし、増産体制がないはずなので、そんなに早く増産も出来ないはずです。

  2. 私のコメントを取り上げて頂いて恐縮です。

    高齢者によるアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故は自動運転によって減ると思うんので、早く実現して欲しいとおもいます。

    ただ、人の命の優先順位を決めるのをAIに託す社会になったら、何だか人間を機械のように扱っているようで、抵抗があります。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。