「日本人はやっぱり違う」をさらに加速!

311の時の、日本人の態度が世界で賞賛されたことに気がついた人は多いと思います。

実は元々、日本人って少し、いえ、かなりおかしいんです。

世界の物差しで計ると…

過去のブログで、いくつか外国人の日本(人)に関するコメントをご紹介しました。

特に幕末から明治の頃のお話しです。

www.netdejapan.de という、ドイツ人向けのドイツ語日本総合情報サイトを作った時のことでした。

日本の情報サイトを作るにあたって、日本人のくせに日本のことをほとんど知らないことに気が付きました。

でも、幸いにも今の世の中にはインターネットというものがあり、何でも調べられます。

そこで日本のことを色々と調べてびっくりしたのです。

ポジティブな、日本の異常さに…

日本の常識は世界の非常識、世界の常識は日本の非常識と言われる意味が分かった時でした。

それ以来、日本人のくせに日本ファンになりました。

アメリカなどでは暴動が起こりそうな311の時の日本人の態度、

サッカーの国際試合が終わった後の客席の掃除、

日本人の集団が去った後のその場のきれいさ…

自分を守るためなのでしょうがないとはいえ、自己主張、利己主義が当たり前の大陸に比べて、「人に迷惑をかけないように」と躾られ、和、謙虚、謙遜を重んじる日本人。

そんなのは、ほんの一例です。

つい先日のブログでも書いた、戦時中に西洋人が植民地に対して取る態度と日本人のそれの違い。

当時、日本兵が各地で見せた自己犠牲や利他の行動。

私自身も小さな経験があります。

以前、デュッセルドルフを歩いていた時です。

土砂降りが来そうだったので、傘を持って歩いていました。

案の定、急に大雨が降って来ました。

丁度その時、近くに老婆が乗った車椅子を押すおばさんが歩いていました。

傘を持っていませんでした。

一緒に傘に入ってもらってしばらく歩きました。

私は大きな傘が好きなので、3人共傘に収まりました。

別れ際に老婆に言われた言葉が今も耳に残っています。

「あなた、日本人でしょ。日本人って優しいのよね…」

でも、そこで喜んでいる暇はありません。

勝って兜の緒を締める、

褌を締め直す、

襟を正す、と言います。

思いついた善いことを迷わず実行して、日本の株を上げ、日本ファン外国人をさらに増やしましょう!

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

「日本人はやっぱり違う」をさらに加速!」に2件のコメントがあります

  1. この場所をお借りしてすみません。平成仏教塾、清森さんもありますが、上田さんも出演してみえます。例えば、YouTubeチャンネルで救いとは何かと入れて頂くと、上田さんのが出てきます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。