物をあげるのと、もらうのでは、どちらが良いでしょうか?

物をいただくのは嬉しいことです。

でも、あげるのも気持ちが良いものです。

では、どちらの方がより良いでしょうか?

あげる方だと思います。

もらう方は、物欲が満たされます。

あげる方は、自分以外の人のために何かをするという利他の欲が満たされます。

だから、あげる方が良いと思うのです。

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 文化, 住まいと暮らし
物をあげるのと、もらうのでは、どちらが良いでしょうか?」への1件のコメント
  1. 佐藤ようこ より:

    辛いのは貰う方だと思います。いわゆる派遣村での実態では、貰う人の行列。
    貧困家庭では消費期限間近のお菓子やパスタなどを無料でもらっていますが
    結局「余り物」的な物をもらうのだという不満はあるはずです。
    やる方は良かれと思うのですがもらう立場は結構辛い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。