サプリは本当に必要?

とは思えません。

毎日飲む分には…

サプリのメーカーに、DHC社というのがあります。

地上波や、朝日毎日の偏向報道、捏造報道に騙されないように虎ノ門ニュースを提供してくれているので、とてもありがたいことではあるのですが…

サプリでそんなに売上があるのは信じられません。

サプリはDHCだけが作っているのではなく、大手も作っています。

一体、どの位の市場規模でしょうか?

それだけ多くの人が、定期的にサプリを飲んでいることになります。

ペット用まであります。

食事だけでは本当に不足なのでしょうか?

私には眉唾物としか思えません。

とは言いつつも、足の筋肉がつった時などにはマグネシウムを取るとすぐに治ります。

スポーツの後の筋肉痛も和らげてくれます。

でも、きちんと食事を取っていれば、毎日のアプリが必要とは思えません。

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

サプリは本当に必要?」に8件のコメントがあります

  1. サプリは私は二種類取ってます。鉄と総合ビタミン剤。アリナミンEXです。鉄は2年前の手術に備え
    食欲がなくなり、補助としてそれ以来、摂っています。アリナミンの方は腰がグキっと痛くなり(大変珍しいわたしには)それ以来、摂って大変即効性があります。父の介護をしている母にも効きました。薬ではなくビタミン剤なので、ドクターもいいよ、と言ってました。日本の受給率、4割を切りました。外国製野菜はとても安く
    栄養価もあまりなく農薬も心配です。昔のようにほうれん草の根元に真っ赤な鉄があって甘さがあった野菜も見かけません。サプリに頼るのは食料自給率が低くなったことと関係があるのではと思っています。
    食料自給率一番低いのは東京都(1%)、一番高いのは北海道で70%です。北海道に住む者には
    ありがたいことですが、地元野菜も肉も非常に高いです。中国製の約4倍。肉はアメリカ産の5倍近くです。

  2. こちらこそありがとうございます!
    現代社会に生きる私たち、
    何においても成果や結果をすぐに求めてしまい、せっかちになりすぎているのかもしれませんね(*_*)

    1. 仰る通りです。

      ちなみにTomoさんのブログを探そうとしたものの、見つからず…

      Tomo で検索すると出てくる、ING Tomo Blog がそれでしょうか?

      1. 私はアメーバですが、反映されるでしょうか?

        追伸
        今日はお世話になりどうもありがとうございました!!
        参加させていただくことができ、本当に良かったです!

        ヨシミ

      2. ヨシミさんですね!
        ありがとうございます。

        ブログ、書かれていますか?
        是非、リンクを貼って下さい。

        ラジオの件、是非温めましょう!

    2. 仰る通りです。

      ちなみにTomoさんのブログを探そうとしたものの、見つからず…

      Tomo で検索で出てくる、ING tomo-blog.jp がそれでしょうか?

  3. サプリの需要が高い=それだけ食に対する意識が低いのでは…と感じます。
    体のメンテナンスや不調を、私たちが普段口にする食事によって整えていく以前に、効果が明らかで即効性のある『薬』に手っ取り早く頼ってしまってしまうのでは…。
    少なくとも私の場合は…m(Q_Q)m

    1. なるほど…
      とてもすんなりと理解できるご意見です。

      世の中がどんどん楽で便利な方に進んでいますが、食事もそういうわけですね…

      大きく頷けます。

      コメントをありがとうございます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。