デュッセルドルフ総領事館からの一斉メール

が届きました。

デュッセルドルフとケルンで、コロナ対応対策に反対するデモがあるそうです。

一言で簡単に言えば…

「いい加減に馬鹿げたロックダウンを早くやめろ!」

ということのようです。

市民の怒りが大きくなってきています。

市民の怒り以前に、政治家は自分で自分の首を絞めていることに気が付かないようです。

風が吹くと桶屋が儲かるお話しよりはるかに簡単なのですが…

大したことがないことがこの1年で十分にわかった(インフルエンザ以下)のに、このような経済制裁を加え続ける。

多くの企業、個人事業主が倒産する。

税収が激減する。

政治家の給料が出なくなる。

総領事館に在留届を出しておくと、デモのお知らせやドイツの警察からの安全(危険)情報を、一斉メールで教えてくれます。

詳しくはこちらから ➡︎ https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。