虎ノ門ニュース

とは、サプリのメーカー、DHCが提供しているニュース番組です。

(在独42年、ドイツの片田舎で零細企業を運営する経営者のブログです…)

YouTube(やニコニコ)で見ることができ、月曜〜金曜まで毎日2時間やっています。

インターネットの発達のお陰で、地上波のマスコミ、NHK、朝日毎日などが大嘘つき情報源である事実が少しづつ知られてきています。

それでもつい先日、40歳そこそこの知人の主婦が、捏造の朝日のことをまだ知りませんでした。

その時の会話のくだりです。

「川崎さん、コロナ、怖くないんですか?」

「はい、どうしてですか?」

「CNNで怖いと言っていますよ」

「CNNですか、あれはクリントンネットワークと揶揄されるほど、朝日同様にいいかげんな情報源だそうです」

「えっ、朝日ってフェーク報道情報源なんですか?」

「えっ〜、知らなかったのですか?」

でも、最近分かってきたのは、日本では虎ノ門ニュースは右翼のとんでもないニュース番組だと思われていることです。

解説者メンバーが、みんな揃って右翼だそうです。

それは何を意味しているか…

今の日本が、いかに左側に染まってしまっているかです。

虎ノ門ニュースは、海外に住む日本人の視聴者が多いそうです。

日本にいないので、幸いにも左に染まらずに、日本の外から第三者的に日本を見ることが出来ます。

虎ノ門ニュースは、そういう意味ではバロメーターになります。

見ていて特に何も感じなければ、あるいは「ホントにそうだね〜」と思えば大丈夫。

でも、「右翼っぽい」と感じたら、あなたはもう左に染められてしまっていると思って下さい。

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

虎ノ門ニュース」に2件のコメントがあります

  1. このニュースが最高裁で敗北してからなかなか日本で観られないのです。

    1. 大阪にいる私の恩師も最初はそう言っていましたが、ユーチューブだと見れると言っています。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。