花粉症は、子どもにも引き継がれます…

花粉症は遺伝で伝わるようです。

私はかなり苦しみましたが、キャベツ以外にもブロッコリーが加わり、今シーズンはかなり楽です。

今までの7、8割治っていたのがさらに良くなり、9割以上は治った感じです。

いつの頃からか、食卓に頻繁にゆがいたブロッコリーが置いてあるようになりました。

聞いてみると、長女が勉強のストレスで甘いものに手を出すので、ブロッコリーに手を伸ばすように家内(ボスと呼ぶと最近怒られるようになったので😰)が仕掛けたそうです。

ブロッコリーを調べてみると、何とキャベツの仲間。

その繊維質や栄養が、キャベツと同じように整腸効果を持っているそうです。

食べる頻度が上がったせいか、今年のドイツの花粉症は、既に先月から感じていますが、お陰様で私は楽勝。

で、3人の子どもたち…

運悪く、私の体質を引き継いだようで、くしゃみ、鼻水、目の痒みに悩まされています。

家内は花粉症ではありません。

子どもたちに、キャベツとブロッコリーで花粉症だけではなくて、ニキビも引っ込むことを言うのですが、食べません。

彼らには、彼らの考えがあってそれを信じない、あるいは食べたくないのだからしょうがありません…

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 健康, 医療, 医療と健康, 日本、日本人について, 住まいと暮らし

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。