ユニクロは大丈夫?

昨日の続きですが、Primark は安過ぎて怖くなってきました。

安い物(= コスパが高い物)を買って喜んでいたのが、ひょっとしてウイグルで虐待を受けて苦しんでいる人たちが作ったものかと思うと「ゾッ」とします。

私は複数の製造業に長く関わったので、一般消費財のコストが何となくわかります。

商品の場合、コストとは材料費 + 加工人件費 + 運賃 + そのメーカー、販売店などの利益です。

よって、予想できるコストに対して値段が高い物、コスパが低い物は買いません。

コスパ = コストパフォーマンス

つまり、コストに対してパフォーマンスが高いか(利幅が小さい)、低いか(利幅が大きい)。

古い在庫が残ったから処分… などのバーゲン品は、コスパが高い(利幅が低い、あるいはマイナス)ことになります。

私の場合、コスパが低い物の中には、例えばブランド商品も入ります。

ブランド商品は、確かに物は良いですが、さらにそこにブランド代 = 名前(暖簾)代が大きく入るので、とてもコスパが低くなります。

逆のコスパが高い例は

車で言うと、VWのゴルフです。

ゴルフには長い歴史があって、長い間の改善改良によって研ぎ澄まされています。

ドアを閉めた時の音などはもうベンツさながら。

車としての完成度がかなり高いです。

さらにはたくさん作るので、量産効果も効いて安く、とてもお勧めです。

コスパが低い = 利幅が大きい = メーカーが儲かる

という図になるので、メーカーからは望まれない客です。

ブランド物に限らなくても、作りが良い(無名の)物は結構あります。

人によって好み、価値観が違うのでしょうがありませんが、私にはブランド(名前、ロゴ)にお金を出す価値は認められません。

しかも買う時は、見つけた物(= ある程度気に入って、しかもコスパが高い物)は、同じ物をいくつもまとめ買いしてしまいます。

だから例えば洋服やズボンも、私は人から「いつも同じ服を着ている」と思われていると思います。

「センスがない奴」

と思われるのは問題ありません。

でも

「同じ服をずっと着ていて汚い」

と思われるのは心外です。

取り替えているにもかかわらず、毎日同じ服を着ていると思われているかも知れません…😅

「フライ」という、「ハエ男」の映画を見たことがあるでしょうか?

あの瞬間移動マシーンを発明した天才的な主人公は、自身がその機械で結局ハエ男になってしまいました。

彼に恋人が出来て自宅に来た際に、どういう訳か洋服ダンスを開けたら、いくつも並んでいるスーツがどれも全く同じでした。

朝、どのスーツを着るかで迷い、時間を失うのが嫌だそうです。

フィクション映画とはいえ、天才的な発明家が考えていることと似ていてついつい喜んでしまいました…(⬅︎ かなり自慢のつもり😅)

それにしても、コスパは低ければ低い程良いと思っていましたが、その反対の(安過ぎる)方は今まで考えもしませんでした。

虎ノ門ニュース経由の共同通信の報道によると、疑いのある日系企業が12社ほどあるそうです。

ユニクロがそこに入っていますが、そうでないことを切に願います。

パナソニックはコメントを拒否したそうですが、あそこは舵を切り間違えて大の親中になってしまっているので、しょうがないかも知れません。

松下幸之助さんがもし今でも生きていたらどう思うか…

とは、虎ノ門ニュースでも言っていました。

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 買物, 時事, 住まいと暮らし
ユニクロは大丈夫?」への1件のコメント
  1. 佐藤ようこ より:

    ユニクロより優れた会社も出始めています。ガテン系ブランドから女性用品にガラリと姿を
    変えた、ワークマンレディース。これはユニクロを抜かしそうです。
    ユニクロも少し考えて。北海道ではあの程度のダウンはコートの下に着て二枚重ねしないと
    やってけません。そう考えるととても割高。女性の下着も、無茶苦茶着にくい上に、
    布をケッチくさく使っているので何故かどれも小さい。普通の下着がMでいいのに
    ユニクロではX Lだったりする、これは一体何❓金額は安いけど安いだけ。
    ティーシャツだって、1900円代だったり、割安感ゼロに近いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。