松下幸之助さんが80歳の時に言ったという、もし何々なら全財産を差し出しても良い…

あの松下幸之助さんが、80歳の時に言ったそうです。

「もし60歳に戻れるのなら、全財産を投げ出しても良い」

みたいなことを…

これはとても意外に思いました。

なぜなら、100歳を超えてピンピンしている人たちが共通して言うそうです。

別に若い時に戻れなくても良い…

みたいなことを。

私は個人的な意見をそこに加えさせていただくと、今の知恵、知識を持ったままで若返れるのなら、大歓迎です、と。😅

そこで思いついたのがこういうことです。

60歳から80歳の間に、松下幸之助さんは何かとてつもない失敗をやらかしたのではないかと…

そして、もし60歳に戻れるのであれば全財産を投げ打ってでもやり直したいことがあると…

例えば政経塾。

あれだけの資産、熱意を投入して作った政治家になるための人たちの私塾、政経塾の卒業生が、日本の総理大臣にまでなったものの、ろくなモンではではなかったとか?…

違うか…😅

あるいは、中国にあれだけ投資してしまったことか…

スタート間際、12:00:00の所:

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, ビジネス, 日本、日本人について, 時事, 住まいと暮らし
松下幸之助さんが80歳の時に言ったという、もし何々なら全財産を差し出しても良い…」への2件のコメント
  1. 佐藤ようこ より:

    ろくでなしも沢山いる。男女問わず。松下政経塾。収監された人もいる。

netdeduessel にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。