私はコロナにかからないと思います。

単なる強がりなどではなく、本当にそう思っています。

年齢的には決して安全圏内にはいません。

でも実際に、もう10年近く風邪、インフルエンザ知らずです。

理由は免疫力だと思います。

当時、ひどい花粉症を治そうと、色々とやってみた結果の副産物でした。

きっかけはキャベツです。

今ではブロッコリーなどの、キャベツの仲間でも大丈夫なことが分かっています。

簡単に言うと、整腸効果でお腹の中のいわゆる善玉菌が増えて免疫が強くなります。

免疫をあげて健康になるには、他にも良い運動や良い考え方が必要ですが、詳しくは次に書いてあります。

進化が示す健康法則

風邪も、インフルエンザも、コロナも、それらの菌が身体の中に入って来てしまった時に、免疫がどれだけ戦ってくれるかが、それらにかからない(*)、かかっても軽症、重症になるの分かれ目になります。

* 何をもって「かかる」と定義するのか… 菌が身体に入って来ても、免疫がそれらをことごとくやっつけてくれればかからないと一緒です。

ワクチンなどに頼るよりも、自分の免疫力を上げて、コロナをはじき返しませんか?

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 健康, 医療, 医療と健康, 日本、日本人について, 時事

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。