「何のために生まれてきたのか…」が、そもそもの間違い?

何のために生まれてきたのか」を以前書きました。

でもそれを考えるよりも、「生まれてきた以上は…」と考える方が良くないでしょうか?

自分が存在する以上は、もう生まれてきてしまっているのでどうにもなりません。

変更が効かないのです。

お母さんのお腹の中や、それ以前に戻ることなどできないのですから。

だとしたら、「生まれてきた以上は…」

と、頑張る方が良いのではないでしょうか?

「自分探しの旅」などは、単なる逃避ではないでしょうか?

何をしたら良いのか分からない時は、今、目の前にあること(仕事)に頑張れば良いと思います。

今、目の前に何もない場合は、まず何かを探す努力が必要だと思います。

自分探しの旅も良いですが、まずは何か仕事を探して、そこで本気で頑張ってみる必要があると思います。

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。