どれだけ今の日本が左に傾いているか

最近、会社設立のサポートをお手伝いさせていただいた日本人のひとりです。

ワンマンカンパニーを設立したばかりの若社長さんです。

ドイツに来る前からの何度ものメールのやり取り、私の一時帰国に合わせた時の面談などもあり、ある程度親しくなれたので、左右翼のことをそっと、且つ、注意深く聞いてみました。

虎ノ門ニュースという存在はまだ知らず、自称やや右にいるという人です。

その人曰く、自民党は右寄りで、その中で最も左にいるのが安倍元首相だそうです。

虎ノ門ニュースを紹介すると、早速ご覧になったようです。

その感想は…

「川崎さん、あれは超右翼ですよ、あのメンバーに欠けているのは櫻井よしこさん位です」

😅😅😅

日本に住む日本人で、自称やや右という人でこれです…😅

桜井好子さんは極右だそうです。

以前調べた結果、極右とは…:

Wikipedia によると…

前略: 自己の帰属する国家民族が他に対して絶対的に優越するという信条のもとに、他民族の排除、ならびに従属化を肯定する…

危険な感じがします。街宣車は当てはまりそうです…

中略: 社会改革を目的とする暴力的手段の肯定(テロリズム過激主義急進主義)、自国・自民族を主体とする武力行使の積極的肯定(軍国主義)、男権主義(男尊女卑ミソジニー)、その他の社会的少数者の排除…

これもかなり危険そうです。桜井さんは本当にそうでしょうか?

彼女の本を数冊読み、ビデオによる発言もいくつか聞きましたが、そのような危険性は全く感じられません。

中国人や韓国人の友人知人が複数いる私にとっては言いにくいことですが、両国の政府や一部の心ない人たちの言動には許せないものがあります。

桜井さんはその一部を批判しているだけです。

一般の両国の国民を批判しているわけではありません。

そこで気になるのが次の章。

中略: ただし、極右・右派・中道・左派・極左などの分類はあくまで発語者の主観に基づく相対的なものであり、強い民族主義的傾向をもつ個人・集団を批判するレッテルとして用いられる側面がある。後略。

これだ! と思いました。

日本で横行しているメジャーメディアのフェイク情報に完全にやられてしまっているのです…

つまり、これもやはり今の日本がいかに左に傾いているか…

あるいは左(、野党や反日)の発言が極端に目立っているか…

そこで思いつきました。

「桜井さんが極右という理由は何でしょうか?」

そうすると、いきなり黙秘権?…😅

答えはまだ返ってきていません…

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 文化, 日本、日本人について

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。