販売会に現れた、びっくり主婦2名。その1

デュッセルドルフの日本人幼稚園(ライン幼稚園)で、日本から空輸で届く新鮮野菜と新鮮和牛の販売を、この夏から開始しました。

日本の各地の厳選された生産者 ➡︎ 羽田空港 ➡︎ フランクフルト空港 ➡︎ ドイツのお客様

ひとつの組織が一貫して行なっているので、そのスピードは何と、日本のスーパーのチェーン店で、店頭に野菜が並ぶのと同じか1日早いほど…

しかも日本中で厳選された生産者たち…(www.honbamon.ja)

想像した以上に好評で、始めてから早くも3、4回目で、販売スタートと同時に野菜を選び取るお客様の山…😰💦😰💦

その約十分後、買いたい野菜を選び終わったお客様がレジに行列。

2人で対応するものの、お支払いをするお客様数十人の行列…😰💦😰💦😰💦

行列にチラッ、チラッ、と目をやり、冷や汗をかきながらお会計をしました。

そして約1時間かかり、やっと行列が収まりました。

行列が収まった頃に現れたのが、びっくり主婦2人です。

2人同時にというわけではなく、別々です。

1人は…

「ひどい行列でしたね〜、私は並びたくないので行列を無くす為のECコマースサイトをササっと作ってしまいました!」

私: 「???」

でもひょっとして、あの行列を防ぐ何かを秘めている? と感じた私は、その場は販売会が続いているので連絡先をもらっておきました。

「善は急げ!」をモットーとしている私。

数日後に早速お電話してご来社いただきました。

そしてあっという間にできたのが、www.foodjapan.de

です。

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

販売会に現れた、びっくり主婦2名。その1」に2件のコメントがあります

  1. サイトも素晴らしいですが、ビジネスモデルも凄いです。日本に住むヨーロッパ人の方々やヨーロッパに住んだ経験のある人達向けに逆パターンもアリですよね。空輸をどんどん使って、ほんの少しでも大変な航空会社の助けになれる可能性も感じます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。