悪者を排除しない

台湾で、親中派のTV局が放送許可の更新を受けられなくて閉鎖に追い込まれたそうです。

中国が世界を支配し始めているかのように見える今日、それは一見いいことのように思えます。

でも実際にはどうでしょうか?

美人じゃない人がいるから美人の存在が浮き彫りになります。(それでも美人は飽きる…)

普段、普通の物を食べているから、たまに食べる美味しいものがよく分かります。

おかしな連中がいるからこそ、いい人たちが目立つのだと思います。

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ:
カテゴリー: ドイツの暮らし, 時事
悪者を排除しない」への5件のコメント
  1. 佐藤ようこ より:

    物は中国人が来なくなり、高級品のカニなどは殆ど元の価格になり
    通信販売なっています。日本人も「いくらでも高くても中国人は買ってくれる」精神から
    近所隣を少しは見直してくれるようになりました。

  2. 佐藤ようこ より:

    ごめんなさい。以前送った物は怒りとコロナ鬱で臥せている私のため、間違い字、だらけ、
    誠に申し訳ないです。これからは注意します。どうぞご容赦願います。

  3. 佐藤ようこ より:

    今回のコロナだって、重慶からの出発点という情報です。父が外来に通っていますが
    手が足りず、看護師も足りず、医師には本当に頭が下がります。
    中国は嫌いです。(情報の隠蔽等々)札幌は自粛しろ、ーというターゲットになりましたが
    場外市場は、やっと中国人高額価格ではなく、元々の地元価格、に戻りました。
    しばらく、ー中国人は北海道旅行遠慮してほしいです。北海道を
    旅行する中国人はマナーが悪く、老人、妊婦さん、障害者の席をスーツケースで占領して
    知らん顔。中にはタヌキ寝入りをしている一家までいる始末。ようやく日本人が
    正々堂々電車に乗れるようになったのです。この自由は大事です。中国に占領されて
    言い訳がありません。近所の中国人はゴミ出しのルールを守らず、注意すると10倍くらい言い訳をします。
    もちろん、いい中国人もいるでしょうけど、困った人が目につきます。

    • netdeduessel より:

      大きな民度の差があるので、困ったことが起きます。でも物が売れるからといって市場を開いているのは日本人自身では?

      ドイツもアホメルケル首相のおかげで民度が低くなり、道徳や今までの商習慣が通用しません。😰

      だからこそ小さな抵抗の為の駅前の掃除です!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。