コロナのベスト対応策は、緊急時の医療対策

戦争時や、何か突発で大勢の大小負傷者が出た時、医者や看護婦の数に限りがある時にはどうするでしょうか? 見込みの無い者、あるいは軽傷の人は放って置かれます。 つまり、見込みのある人から優先的に治療を受けます。 どういうこと続きを読む “コロナのベスト対応策は、緊急時の医療対策”

マスク警察と言って馬鹿にするなかれ…

マスク警察は、いわゆるKYの人たちでしょう。 それが正しいと思ってやっているのは良いのですが、それで周りに嫌われると気が付かないからです。 でも、マスク警察のような存在がいるからこそ、決まり事がより守られるのです。 どん続きを読む “マスク警察と言って馬鹿にするなかれ…”

「終戦のエンペラー」という映画 2

天皇が、マッカーサー元帥と会った時、「全責任は自分にあるので、自分だけを罰して欲しい」と言ったそうです。 その時のことを、後でマッカーサーが伝えたとされていることがあります。 普通そのような時、つまり、過去の歴史で戦争ば続きを読む “「終戦のエンペラー」という映画 2”

目を覚まして欲しい、フェイクニュースにやられっぱなしの日本人に…

現在の、本当にアホらしいコロナの(経済制約)馬鹿騒ぎについて、正に自分が思っている通りのことを本日の虎ノ門ニュースで武田邦彦教授が仰って下さいました。 25分目辺りから… スウェーデンの事実は知りませんでしたが、これを見続きを読む “目を覚まして欲しい、フェイクニュースにやられっぱなしの日本人に…”

トランプかバイデンか、武田邦彦教授の視点

アメリカの次期大統領は、バイデンさんに決まったようです。 菅首相は既に、バイデンさんに祝賀を送ったそうです。 アメリカの次期大統領がバイデンさんになると、アメリカの経済は失速して、日本は中国の脅威にさらされるそうです。 続きを読む “トランプかバイデンか、武田邦彦教授の視点”

「終戦のエンペラー」という映画

をご存知でしょうか? 第二次世界大戦前の、あるアメリカ人将校と、当時アメリカに留学していた日本人女性の恋を描いています。 但し、背景は戦争です。 とても興味深かったのは、昭和天皇とマッカーサー元帥が会う場面でした。 聞く続きを読む “「終戦のエンペラー」という映画”

虎ノ門ニュースや武田邦彦教授を信じる理由

お恥ずかしいながらも、いい年こいて、僅か数年前まで(政治の世界で)左右の存在などがあるとは知りませんでした。 ビジネス一本槍で、政治にもニュースにも興味がありませんでした。 例のアメリカの911の時、前の会社で雇われ社長続きを読む “虎ノ門ニュースや武田邦彦教授を信じる理由”

泥沼アメリカ大統領選の実態

トランプさんが大統領に選ばれた時、世の中はヒラリークリントンさんが大統領になると思っていました。 大半のマスコミがそう報じていたからです。 そこで、大半のマスコミはフェイクニュースであることが判明しました。 ヒラリークリ続きを読む “泥沼アメリカ大統領選の実態”

コロナ制限で儲かる連中がそれを煽っている?

例えば GAFAやファイザーなどのワクチンを作る製薬会社。 巨大企業 = ビッグマネー ビッグマネーがあれば、世界中のメディアを抱え込むことなど簡単です。 お金で動かない人間はこの世に僅か… かかっても何でもない… 死亡続きを読む “コロナ制限で儲かる連中がそれを煽っている?”

こだわりドイツ語、「Ich muss mal…」

の意味を知っているでしょうか? 「トイレに行ってくる」です。 辞書には乗っていないそうです。 正しい表現は、 Ich muss mal auf die Toilette/WC/Klo gehen. の最初の3単語しか言わ続きを読む “こだわりドイツ語、「Ich muss mal…」”

パッシブワードとアクティブワードのとてつもない大きな差

パッシブワードとアクティブワードというのは聞いたことがあるでしょうか? パッシブワードというのは、聞いて理解できる単語です。 アクティブワードは、自分で自由に使いこなせる単語です。 パッシブワードの場合は、自分で表現する続きを読む “パッシブワードとアクティブワードのとてつもない大きな差”

コロナ制限と良識

自分が住むMeerbuschは、まだ田舎の村なのでそんなことはありませんが、先日、Düsseldorf 市内はマスクが義務になりました。 それにもかかわらずに、Düsseldorf をマスク無しで歩いている日本人のおばち続きを読む “コロナ制限と良識”

ハンコに代わる、ドイツの略式サインってご存知ですか?

日本では、今後ハンコがなくなるようです。 その賛否で侃侃諤諤のようです。 ハンコがなくなると不便になる点のひとつに、複数の書類にいくつものサインをするのが大変だというのがあります。 ハンコなら簡単だというわけです。 でも続きを読む “ハンコに代わる、ドイツの略式サインってご存知ですか?”

意外と脆い巨木

木は、大きくなると根を地中に深く広く広げるものだとばっかり思っていました。 ところが、あまり深く広げずに、このように浅く広げる木が結構あります。 そうするとどうなるか… 強風で倒れてしまいます。 数年前にデュッセルドルフ続きを読む “意外と脆い巨木”

日本の一般的で大多勢なメディアでは、時期アメリカ大統領はもうバイデン氏に決まり! となっているようですが…

私が今までの、ビジネス及び人生経験と照らし合わせてみて判断すると、複数の解説者が、まあ、正しいことを言っていそうだと判断できる虎ノ門ニュースによると、それはやや違うようです。 逆転がまだあり得るそうです。(= 無い可能性続きを読む “日本の一般的で大多勢なメディアでは、時期アメリカ大統領はもうバイデン氏に決まり! となっているようですが…”

日本人は一億総オタク

今でこそ少し衰えてしまいましたが、それでもまだまだ日本の工業製品は世界中で高い評価を受けています。 それは工業製品に限らず、野菜や果物、和牛などの農業製品に関しても言えます。 さらには世界的に有名になった「おもてなし」で続きを読む “日本人は一億総オタク”

コロナに対する心構え

約100年前に、今のコロナのようにスペイン風邪というのが世界中で流行ったそうです。 その時の推定死者数は何と世界でウン千万人。 日本だけでもウン十万人。 そう言えば先日、長生きをしているあるお婆さんが、当時のことをまだ覚続きを読む “コロナに対する心構え”

気配り、気遣いは、決して日本人の専売特許ではない

日本人の気配り、気遣いは、「おもてなし」などで、世界に知られつつあります。 いえ、既にそれがある程度理解されているからこそ、これだけ多くの日本ファン外国人がいるのかもしれません。 でも、海外生活のない人にとっては「何のこ続きを読む “気配り、気遣いは、決して日本人の専売特許ではない”

ドイツ、デュッセルドルフのコロナの現状

以下は、デュッセルドルフの総領事館から届く一斉メールです。 つい先ほど届きました。 在留届等を出している、在デュッセルドルフの日本人に届きます。 インフルエンザよりも死者数が少ない、死亡者平均年齢が非常に高いという、コロ続きを読む “ドイツ、デュッセルドルフのコロナの現状”

トランプさんとジュリアーノさん

1990年代にニューヨーク市長として大活躍した、ジュリアーノさんをご存知でしょうか? 1980年代に、あまりにも犯罪が多くて、まるで映画かアニメのバイオレンス都市になっていたニューヨークを甦らせて普通の街に戻した敏腕市長続きを読む “トランプさんとジュリアーノさん”

日本とドイツの(製品の完成度の)違い

海外に長く住むと、日本(製品)の良さに特に気が付きます。 (製品だけではないのですが、今回は製品) 製品の完成度というか、使う者の身になった利便性が全く違います。 物事にこだわる日本人の民族性です。 物作りをしている多く続きを読む “日本とドイツの(製品の完成度の)違い”

バイデンさんと北朝鮮拉致問題

北朝鮮拉致家族の団体が、早速バイデンさんに働きかけたか、働きかけるかだそうです。 それはアメリカに頼り過ぎでおかしくないでしょうか? ひょっとして、菅さんにももうとっくに陳情しているのかもしれませんが… 以前、虎ノ門ニュ続きを読む “バイデンさんと北朝鮮拉致問題”

弁護士、税理士…etc. などの専門家。どうしてこの人たちの話は長くて的を得ないのか?

長年お世話になった税理士が、早期退職で引退することになりました。 昔、勤めていた会社の税理士が彼だったので、その後もお付き合いが続いてもう30年以上たちます。 彼が勤める会計事務所はViersenという所にあり、デュッセ続きを読む “弁護士、税理士…etc. などの専門家。どうしてこの人たちの話は長くて的を得ないのか?”

こだわりドイツ語、Treppenhausとは?

間違いなく、ドイツ語(英語も含めて)よりも日本語の方が奥が深くて複雑な表現が可能で優れていると思います。 それでも次の単語は日本語にはなく素晴らしい表現だと思います。 TREPPENHAUS 直訳すると、 階段+踊り場 続きを読む “こだわりドイツ語、Treppenhausとは?”

バイデンさん勝利!

虎ノ門ニュースによれば、フェイクニュース側が勝ったことになります。 でもまだ勝ったわけではないのかもしれません。 どちらが勝っても良いと思います。 虎ノ門ニュースが正しければ、もしバイデンさんが新大統領になれば、今後はア続きを読む “バイデンさん勝利!”

いよいよ、我が「デュッセルドルフ」もコロナ蔓延

近所に住む、薬局に勤める知人の同僚がコロナで陽性となりました。 その結果、同じ薬局に勤める全員がコロナ検査必須。 ところが、薬局は医療関係なので、仮に陽性でも熱とかが出なければマスクをして仕事を続行だそうです。 今までは続きを読む “いよいよ、我が「デュッセルドルフ」もコロナ蔓延”

コロナで厳しい規制のドイツのデュッセルドルフ、それでも掃除ボランティア活動。

雨続きでずっと延びていた、デュッセルドルフの中央駅前の掃除活動は明日は行う予定です。 以前も厳しかった時があり、その時は、規制を気にしてやめておきましたが、事情が分かってきた今回は、逆にあえて行おうと思います。 経済をお続きを読む “コロナで厳しい規制のドイツのデュッセルドルフ、それでも掃除ボランティア活動。”

米大統領選挙予想で分る、メディアによる騙され度 – 番外編

バイデンさんが圧勝しそうな勢いです。 ところが、それでも昨日の虎ノ門ニュースの解説者の1人、藤井厳喜さん曰く、その圧勝するかの如くにバイデンさんが優勢である報道自体がフェイクだそうです…❓❓ そう言えば、藤井厳喜さんと言続きを読む “米大統領選挙予想で分る、メディアによる騙され度 – 番外編”

ドイツでは珍しい譲り合い

譲り合いは、昔と比べて酷くなったという日本でも、世界の物差しで測ってみれば、東日本大震災などが示すようにまだまだ健在だと思います。 過去数十年の間で、日本人も自己中心的になってきているそうですが、それでも世界にみればまだ続きを読む “ドイツでは珍しい譲り合い”

トランプさんの評価

最終的にはどちらが勝つのかアメリカの大統領選挙。 まだ負けが決まったわけでもないのにトランプさんの評価です。 最近分かってきたのは、日本でバイデンさんを応援しているのは左翼、リベラル、反日派。 トランプさんを応援している続きを読む “トランプさんの評価”

米大統領選挙予想で分かる、メディアによる騙され度 (5)

GHQアメリカ軍が、どれほど日本を怖がっていたか… 特攻隊でアメリカの軍艦に突っ込んだ飛行機は5千機以上だそうです。 特攻は、空に限らず震洋、回天などと海上、海中まであったそうです。 それによって、アメリカの軍艦に乗って続きを読む “米大統領選挙予想で分かる、メディアによる騙され度 (5)”

もしバイデンさんが選挙に勝つとどうなるか?

中国にとって大きな追い風となるようです。 そうなると日本は、いえ、世界はどうなるのか?😰 中国のウイグル、チベット、モンゴルへの仕打ちを見ていると、日本は今後どうなるのか…? 虎ノ門ニュースで危惧しているように、まずは尖続きを読む “もしバイデンさんが選挙に勝つとどうなるか?”

米大統領選挙予想で分かる、メディアによる騙され度 (4-2)

明日はいよいよアメリカの時期大統領選挙の結果が出ます。 トランプ氏が勝つのか、バイデン氏になるのか… いずれにしてもそれで分かるのは、誰が、どのマスコミが嘘をついているのかです。 この世を支配しているように見える左翼、リ続きを読む “米大統領選挙予想で分かる、メディアによる騙され度 (4-2)”

IYIとは、つまりインテリバカ

ケント・ギルバートさんから知った単語ですが、インテリバカのことをアメリカではIYIと言うそうです。 Intelligent yet idiot だそうです。 つまり高学歴で知識は豊富でもアホ。 ここで言うアホとは知恵の無続きを読む “IYIとは、つまりインテリバカ”

日本は世界で一番安全な国

今日、女性が1人旅をするのに世界で最も安全な国はどこでしょうか? 答えは「日本」だと思います。 でもそれが、150年も前の1870年代でもそうだったというのは驚きではないでしょうか? 時は明治11年。 イザベラ・バードと続きを読む “日本は世界で一番安全な国”

米大統領選挙予想で分かる、メディアによる騙され度 (4)

なぜ日本(人)の元気につながるのか? なぜなら、日本人の元気のなさの根源のひとつは、誇りの欠如からきていると思うからです。 約70年前、日本はアメリカ(連合軍)に戦争で負けて、約6年間占領されました。 その6年ほどの間、続きを読む “米大統領選挙予想で分かる、メディアによる騙され度 (4)”