規則を守るのは、基本的には良いことなのですが…

どう考えても、マスクの必要さえない状況下で、マスクから鼻が出ていると「鼻までかぶせろ!」とうるさい人…

フルマラソンで、あまりにランナーが多くて道から溢れ出て、その溢れ出た人たちを無理にでも道の中に押し入れようとする人…

電車の中で、僅かその車両に2組しか乗客が乗っておらず、かかってきた電話に携帯を手で覆って電車の端っこに行き、小声で話す姿を見るや否や、聞こえよがしに「常識のないやっちゃ!」と叫んで他の車両に移る人…

世の中には、決まり事を異様なまでに守ろうとする人たちがいます。

日本では、何とか警察と呼ぶそうです。

警察がかわいそう…

前述の3例などは、取るに足らないことなので、ただ単に呆れるだけで十分です。

でも、自衛隊の潜水艦と漁船がぶつかってしまい、漁夫が溺れているのに、上官の命令が出ないからと、自衛官たちが海に飛び込まないのはどういうものでしょうか…

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。