月刊紙「致知」を読む理由 4

講読を始めて1年弱がたち、2年目更新の時でした。

どういうわけか、購読料の支払いがスムーズに行きませんでした。

それで講読は終わってしまいました。

それから数年後、何かのきっかけで再び読んでみたくなり、インターネットで申し込んでみようとすると、その点が改善改良されたようで以前よりスムーズにいきました。

2年目への更新も全く問題がありませんでした。

そしてその頃、弊社はビジネス上のトラブルで苦境に立たされていました。

日経ビジネスなど、定期購読していた雑誌を経費節減で次々と解約しました。

ところが、どういうわけか致知だけは解約出来ませんでした。

この月刊紙、良い内容が多くて雑誌とは呼べません。

そして処分も出来ずに取っておいてしまいます…

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 文化, 日本、日本人について

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。