マスクを気にするドイツ人。距離を気にするオランダ人。

先日、アムステルダムに車で出張に行きました。

給油の際に、支払いの為にガソリンスタンドに入りました(*)。

* ヨーロッパでは、セルフが普通で、自分で勝手にガソリンを入れた後に、レジに代金を支払いに行きます。

その時に気が付いたのですが、ドイツと違って誰もマスクをしていません。

レジで「ひょっとして、マスクは不要ですか?」と聞くと、「不要ですよ」という答え。

ドイツでは、お店(建物)に入るのにマスクは必須、当たり前です。

先日などは、あるホームセンターでレジに並んでいる時に、メガネが曇るので、マスクを少し下げて鼻を出していました。

それを見つけたレジのオバさん、「ちゃんと鼻も隠して下さい!」

何とか警察というヤツです。

「鼻から飛沫?」

しかも周りに誰もいない。

レジのおばさんも2mは離れていて、しかも間にはアクリル版が…

とは思ったものの、こういう人(何とか警察)と議論をしても意味がない…

と、マスクを上に上げ、鼻を覆いました。

ドイツ人は意味のないマスクを気にして、オランダ人は意味がある距離を気にする。

この差は何でしょうか…

小国は、やはり鍛えられていて賢い?

大国は、誤ったリーダーや法が国をおかしくする?

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツ、ドイツ人について, ドイツの暮らし, 健康, 医療, 医療と健康, 日本、日本人について, 時事

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。