やっぱり日本食は凄い!

海外旅行をするたびに思うことがあります。

例えばイタリアに行った時。

美味しい海産物が食べられる!

美味しい本場のスパゲティーが食べられる!

…など、など、美味しいものが食べられるので、心ウキウキです。

でも…

そのウキウキ気分も、実際には持って3日です。

3日もすれば飽きてきてしまいます。

スペインも同様。

美味しいタパスやパエリャを食べられる!

でも、やはり持って3日です。

ここで少し話しがずれますが、もしスペインのマドリッドに行ったら、是非一度は次のレストランに行って下さい。

https://www.netdesumai.de/食事/その他欧州主要都市/madrid/

そして、是非一度「Arroz con Bogavante 英語メニューだと Rice with Robster」というのを食べてみて下さいください。

その味を一度知ったら、もうパエリャなど食べていられなくなります。

話しを戻して何が言いたいかというと…

日本に行くと、毎日食べたいものを食べても、1週間では足りません。

日本食のバラエティーの凄さ…

これは、日本人の民族性から来るものです。

日本人は、1億総オタクです。

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ:
カテゴリー: おでかけ, ドイツの暮らし, 住まいと暮らし

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。