木村花さんの死が意味するもの

以前も書きましたが、インターネット、SNSで何らかのコメントを世に発信する時に、それが誰のコメントなのかを明らかにするシステムは必須ではないでしょうか? E-mailアドレスも、例えば自分のフルネームのみにて登録可能にす続きを読む “木村花さんの死が意味するもの”

コロナウィルスによる死者数と、失業による死者数。

昨日の虎ノ門ニュースの解説者、高橋洋一さんによると、アフターコナウィルスの最悪のケースの失業者数は300万人になる可能性があるそうです。 その場合の予想自殺者数が約1万人。 失業率と自殺者数の相関関係。 過去の統計から割続きを読む “コロナウィルスによる死者数と、失業による死者数。”

インドネシアの国立英雄墓地に眠る日本兵たち

反日・極左により、日本軍は当時東南アジアを侵略した悪人に仕立て上げられています。 でも実際には、当時西欧欧米の植民地となっていた東南アジア諸国から一時的にでもそれらを追い払い、各国の独立につながったというのが事実です。 続きを読む “インドネシアの国立英雄墓地に眠る日本兵たち”

世界中で全く不十分な対コロナ対策 その2(免疫を高める-食事)

免疫を高める方法は大きく分けると3つになります。 その内のひとつ、食事。 何を食べるかによって、免疫力にとても大きな差が出ます。 その差の大きさは、私自身、そしてそれをご紹介して実行した知人で証明されています。 私の実例続きを読む “世界中で全く不十分な対コロナ対策 その2(免疫を高める-食事)”

ワクチンさえ出来れば、コロナ対策も、もうラクチン

くだらないダジャレから入りましたが、対コロナでふと思いついたことがあります。 コロナに感染して既に治った人はもう大勢います。 そういう人から輸血を受けてワクチン代わりにするという方法です。 簡単に言うとワクチンとは、その続きを読む “ワクチンさえ出来れば、コロナ対策も、もうラクチン”

コロナにより、約2ヶ月ぶりのデュッセルドルフの駅前の掃除活動

密を避けるために2ヶ月以上休止していた掃除活動を本日再開しました。 路上の車の数、街中の人手の数が普段の10分の1位でしょうか… 人間の過密がないためか、元々の駅の掃除が行き届くためか、その両方のためか、本日の駅前は何と続きを読む “コロナにより、約2ヶ月ぶりのデュッセルドルフの駅前の掃除活動”

世界中で全く不十分な対コロナ対策 その1

コロナ騒ぎが始まってからというものの、様々な経済活動をストップするような接触を避ける措置が取られています。 でも本当にそれがベストでしょうか? それだけで良いのでしょうか? 接触を避けて菌(厳密にはウィルス)をもらわない続きを読む “世界中で全く不十分な対コロナ対策 その1”

コロナウィルスで見直される(?)日本の挨拶方式

コロナウィルスで1.5m〜2mの間隔を取らざるを得なくなりました。 そこで欧州では当たり前の挨拶の方法である握手やハグは消えました。 でもそれは好都合。 既に40年以上もドイツに住んでいるのに、握手には実はいまだに抵抗が続きを読む “コロナウィルスで見直される(?)日本の挨拶方式”

日本人は世界で最も清潔な国民?

その昔、西洋人がまだ手づかみで食事をしていた頃(詳しく言うと、大きな木製のフォーク、スプーンのようなものは使っていたようです)、日本にやってきた彼らは箸を使って食事をしていた日本人に驚いたそうです。 勿論、直箸(じかばし続きを読む “日本人は世界で最も清潔な国民?”

直箸(じかばし)の反対は何と言う?

数人分の料理が乗ったお皿から自分の分を取る、取り箸を使う習慣は日本特有だということはご存知でしょうか? それを先日の虎ノ門ニュースで知りました。 箸を使う国は日本以外にもありますが、中国や韓国でもそれは無い習慣だそうです続きを読む “直箸(じかばし)の反対は何と言う?”

ドイツのコロナウィルス。やっと経済活動再開!

ドイツ、デュッセルドルフが州都であるNRW州で5月11日(来週月曜日)からやっとレストランが営業を再開できるようになりました。 学校も11日から再開ですが、学年や学級別、あるいは学級内で人数を分けて減らしてのノンフルタイ続きを読む “ドイツのコロナウィルス。やっと経済活動再開!”

ドイツのコロナウィルスと詐欺

ドイツ、NRW州の自営業者〜中小企業への救済措置の実行には驚くべきスピード感がありました。 そのひとつは、返済不要の給付金支給で自営業者〜社員数5人までが約100万円、25人までが約170万円、50人までが約300万円。続きを読む “ドイツのコロナウィルスと詐欺”