本当の頭の良さとは? その2

最も多くのコメントを投稿してくださる佐藤さんから、「本当の頭の良さとは?」という前回のブログに対して、思いがけず長いコメントをいただきました…:

ーーーーーーーーーーーーーーーー

コミュニケーション能力が高いのは頭がいい、こととは直結しないような…………。

記憶力とか物覚えの良さとかは頭の良さに関係あるかも。

今も昔も、頭いい=学校の成績 的な部分はありますが頭いいほど、ちょっと人に対して冷たいところがあるような気がします。自分に感知しない事には冷淡と言うべきか。

コミュケーション能力高いのはやはり芸能人。

頭の回転が早く面白い。

最近は、高学歴芸能人増えてきて、ちょっと漫才なんかはつまらなくなってきた。

高学歴=つまんない、みたいな構図が私にはあります。あくまでも芸能人の話ですが。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

そのコメントを拝見して、ついつい「その2」を書きたくなりました(笑)。

佐藤さんには大変失礼ながら、いただいたコメントに対して、???と感じたことが多いからです。

まずはコミュニケーション能力と地頭の良さの関係。

コミュニケーション能力が高い人は地頭が良い人だと思います。

そして記憶力が良い、物覚えが良いは必ずしも地頭の良さに結びつかないと思います。

なぜでしょうか?

後者は単に情報をキープするだけですが、前者はその都度臨機応変に対応する必要があります。

そして頭(地頭?)が良い人は冷淡であるというご意見。

学校の成績が良い人に冷淡な人があり得るように思えます。

ここでは、学校の成績が良い人=地頭が良い人ではないというセオリーですので…

学校の成績が良い人=地頭が必ずしも良い人ではない=冷淡な人

になります。

地頭が良い人は、冷淡にはなり得ないと思います。

なぜでしょうか?

冷淡な人は周りからの応援を受けにくくなります。

地頭の良い人にはそれが理解できるので、冷淡(=周りの応援を受けにくい)にはなれないのです。

地頭が良い人がコミュニケーション能力が高いのには同じ理由があります。

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。