本当の頭の良さとは?

「地頭」という新しい単語?を知りました。

お客様の1人からつい最近に知った言葉です。

初めて聞いた単語だったので、「???」でしたが、話の流れから何となくそれが何を意味するのかは理解できました。

でもそれはあくまでも想像なので調べてみると…

理解力が高い、早い…

コミュニケーション能力が高い…

問題解決能力が高い…

…等、

短くまとめてみると、わずか3行に凝縮できました。

言ってみれば、学校の成績、記憶力が良いに対した「知恵」のようです。

頭の良さを示す、そんな便利な単語があったとは…

昔はなかったですよね?

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

本当の頭の良さとは?」に2件のコメントがあります

  1. コミュニケーション能力が高いのは頭がいい、こととは直結しないような…………。記憶力とか
    物覚えの良さとかは頭の良さに関係あるかも。今も昔も、頭いい=学校の成績 的な部分はありますが
    頭いいほど、ちょっと人に対して冷たいところがあるような気がします。自分に感知しない事には
    冷淡と言うべきか。コミュケーション能力高いのはやはり芸能人。頭の回転が早く面白い。
    最近は、高学歴芸能人増えてきて、ちょっと漫才なんかはつまらなくなってきた。
    高学歴=つまんない、みたいな構図が私にはあります。あくまでも芸能人の話ですが。

    1. 地頭が良い人はコミュニケーション能力は高いと思います。単なる記憶力とかではなくて、相手があってそれに臨機応変に対応するからです。

      とここまで書いて、続きを書きたくなりましたので、近日中に乞うご期待下さい。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。