デュッセルドルフ、月に一度の掃除活動…

…を初めて4年ちょっとが経ちました。

そして今日が、今月のその日でした。

参加下さった方々、ありがとうございました。

実は数日前、デュッセルドルフの市長さんからお誘いを受けました。

メールだったのですが、十数人に宛てられていました。

「町を綺麗にして下さり、ありがとうございます。今度一度、くつろいだトークの場を設けて関係者の皆さんをお誘いしたく思います」

町の掃除活動に関係している人たちが皆さん誘われたようです。

勝手な想像ですが、デュッセルドルフの治安が悪化、犯罪率が上がっていて、1980年代後半のニューヨークのストーリーでも耳にされたのかも知れません。

もしそうでないとしたら、そのお話しと、「割れた窓理論」を紹介してこようと思います。

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

デュッセルドルフ、月に一度の掃除活動…」に2件のコメントがあります

  1. Düsseldorf犯罪率上がっているのは本当に残念。お掃除の皆様がその予防線になっているのですね。
    市長さんに呼ばれるなんて凄いじゃありませんか。

    1. いえ、上がっているのではないかと思っただけです。

      でも警察は After、掃除(きれいにする)は before に間違いありません。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。