デュッセルドルフの漢検

デュッセルドルフで年に3回、日本の漢字能力検定試験を主催しています。

今日がその日だったので、掃除の後にすぐに中央駅の裏にあるVHS(国民大学)に行きました。

漢検は、デュッセルドルフの日本人学校でも行なわれていますが、その対象が日本人学校とその補習校に通う子供たちのみに限られています。

そこでこちらの漢検を受けるのは、現地校に通う子どもたちやドイツ人です。

今日は2級が2人、準2級や4級が1人づつとレベルが高くて感心してしまいました。

なぜ感心するのか?

以前、残った問題で試しに私が回答してみると、何と3級には受からず、やっと4級に受かるレベルだったからです…

川崎

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

デュッセルドルフの漢検」への1件のフィードバック

  1. 「回答」は多分「解答」の間違いですね(笑)
    難しいんですね。でもチャレンジする精神だけでも
    とても素晴らしいことだと、思います。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。