ドイツの弁護士

日系企業がドイツに進出して経験する様々なビジネスシーン、日本人的な感覚からいうと、
「なぜそこで弁護士が必要なの? 」
というようなことが多々あります。

日本人には、「話し合えば済むことでは? 」と思えてしまうからです。

ドイツ人というのは、ヨーロッパの中では地中海沿岸諸国の人たちと比べれば、日本人に近いように思え、キチッとしているように見えます。

ドイツ人は元々、規則に従う国民性を持っています。

でもそれは逆に言えば、規則がないと困ってしまうということになります。

日本のように、道徳や一般常識が国民の中に沁み渡り、暗黙の了解で自然に秩序が保たれているというのは世界でも稀有な例です。

最近だいぶそれが崩れてきているようですが、それでもまだ日本人は、仮に規則がなくても暗黙の了解でことが解決しやすいです。

例えば、ドイツと日本の弁護士の数を比べてみると、約4.500人の人口に対して1人の弁護士がいる日本と比べて、ドイツでは約560人に1人の弁護士がいます。(アメリカは何と約30人に1人!)

つまり、日本では話し合いで済むことも、ドイツではそれだけ弁護士に頼っているわけです。

日本人が一般的に考える、「そんなことを弁護士に頼るなんて…」

と大袈裟に考えずに、必要な時には「自分はこう考えて、相手はこう考えている」が、専門家である弁護士はどう考えるか? という弁護士にジャッジを行なってもらう的な発想が欧米では必要です。

但しそれは、訴訟問題に発展しそうな可能性のある時です。

法人の場合、顧問弁護士(毎月定期的に相談料を支払う)と契約するという方法があります。

準大手〜中堅の企業がこの方法を取る時があります。

超大手の場合は、社内に独自の法務部があるので、それが無い準大手〜大手〜中堅となります。

ですが、訴訟問題以外に弁護士が必要なケースは実際には頻繁にはありません。

昔は確かに頼りになりました。

例えば、様々なややこしい契約書を書いてくれました。

でも今はそれらは全てインターネットで見つかります。

つまり今日では訴訟問題にでも巻き込まれない限り、総合的にビジネスに長けた(現地)スタッフがいれば、弁護士が必ずしも必要となるわけではありません。

よって、その都度スポットで専門の弁護士に依頼する方法がお勧めです。

ドイツの弁護士は、比較的に良心的な人が多いので、負けそうな意味のない訴訟は最初からやめましょうと言いますし、顧問契約をしても良心的な相談料の請求しかしない人もいます。

ですが弁護士も人。中にはそうでない人もいるので注意が必要です。

大事なことですが、1人の弁護士があらゆる分野のことに長けているというのは無理なお話で、どの弁護士にも得手不得手が必ずあります。

例えば、代理店との揉め事に詳しい弁護士、雇用関係に詳しい弁護士、事故等の交通関係に詳しい弁護士、不動産(賃貸契約)などのことに詳しい弁護士…等、様々です。

いくつかを同時に得手とする弁護士はいますが、全てに長けているというのは無理なお話です。

どの弁護士も、自分の得手は言っても不得手は言いませんので、不得手のことを依頼してしまうと困ったことになってしまうのです。

よって、その都度スポットで、その分野のことに長けた弁護士に依頼するのが一番良い方法です。

川崎

広告

ドイツ進出完全サポート ドイツアウトソーシング完全サポート

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツ、ドイツ人について, ドイツと日本の違い, ドイツの暮らし
ドイツの弁護士」への1件のコメント
  1. 佐藤ようこ より:

    弁護士に頼ることの方が
    いい場合はあります。日本だって。でも金額が成功報酬の
    かなりの部分です。ドイツはどうなんでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。