朝の子ども起こしはハグコチョに限る!

ハグだけで内面も外見もきれいになるんです!

という興味深いブログを見つけました。

こちらのブログを読んで下さった方のブログをのぞかせていただき見つけました。

ドイツに長いせい(?)か、私はついついハグをしてしまいます。

こちらだと、両手を広げてハグをするポーズをすると、意外とすんなり受け入れてもらえます。

ところが日本では逃げられちゃいます(笑)。

一時帰国して空港に母、妹、姪っ子などが迎えてくれると、ついついハグをしたくなって求めますが、応じてくれるのは人間性が似ていて(?)能天気な母親だけ…笑。

オレオレ詐欺にやられるわけだ?…笑。

実はうちでは平日の朝6:00前後、3人の子供たちをハグ+こちょこちょで起こします。

私自身は4時台に起きます。

(でも、21時台に寝ます)

ピンコロ123(*)を主謀?しているだけあって、自分が起きてから子供たちを起こすまでの1時間ほどは、ラジオ体操第一、第二、ストレッチとブリッジをしています。

* 123歳までピンピン生きて、コロッと大往生すること。

(その時に虎ノ門ニュースを聞いています)

そして子供を起こす時、3人のベットに忍び込み(?)、ハグで十分に温もりをいただいてから、こちょこちょ(くすぐり)を始めます。

1人数分やって次に移り…

それを数回3人に対して行い、トータルで30分前後かけて起こします。

そうすると子どもに嫌がられることもなく、こちらも苦労することなく起こすことができます。

日中に、いきなりくすぐり返されたり、ハグを求められたりします。

川崎

投稿者: netdeduessel

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

朝の子ども起こしはハグコチョに限る!」への1件のフィードバック

  1. うん、日本ならセクハラかも。
    私自身はハグハグ大好き。
    姪っ子、親戚のあかちゃんハグハグしまくりでみんなに嫌がられている。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。