気化熱で、暑い夏を少し涼しく過ごす

今年のように暑い夏の日々を少し涼しく過ごす方法があります。

少しというのは実は少し控えめな表現で、結構冷えるので、私は暑い日々は毎日のように利用しています(笑)。

でもどういうわけか、やっている人を滅多に見ません。

方法と理屈はいたって簡単。

小学校か中学校で習った気化熱を利用する方法です。

着ているポロシャツやT シャツを濡らすだけです。

濡れた服が乾くのに熱を奪うので、服の周りは冷えます。

この方法だと、まずは服の湿り気で身体はヒンヤリして、湿りっ気が乾くまで身体は少し冷やされます。

服に水をかけても良し、完全に湿らせるのも良し。

あまりビチョビチョなのは気持ち良くないので、オススメは湿らせた服をキツく絞って着る方法です。

乾いたら繰り返します。

夜寝る時にも使えます。

前髪と、肩、胸、脇の辺りを湿らすと、結構涼しくなります。

是非一度お試し下さい。

川崎

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 時事
気化熱で、暑い夏を少し涼しく過ごす」への1件のコメント
  1. 佐藤庸子 より:

    女性の場合はちょっとやりにくいかもなあ。

    1400円程度でハンカチを濡らして首に巻くと
    いいとかいうのがあります。
    質はよさそうなのですがあまり売れていない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。