進化が示す、健康法則 良い考え方?

将来のことは神様にしか分からない…

過去のことは神様でさえどうにもならない…

まずは次の表現を見てください。

気が狂う、気がふれる、気を悪くする、病は気から、気を失う、気の毒、気が重い、気が気でない、気をもむ、気が沈む、気に障る、気が抜ける、気が落ち込む、気がそがれる、気に食わない、気が知れない、気が散る、気が遠くなる、気を吐く、気を取られる、気が乗らない、気が進まない、気が短い、気にかかる、気が緩む、気が遠くなる、気が立つ、気兼ねする、気が散る、気が小さい、気が早い、気が急ぐ、気になる、気を遣う、気にとめる、気が変わる、気がはやる、死んだ気になる、気になる、気が合う、気がある、気が多い、気が大きい、気が置けない、気が済む、気が長い、気が早い、気が張る、気が晴れる、気がある、気に入る、気に留める、気を砕く、気を紛らす、気を許す、気が若い、気を楽にする、気を確かに持つ、気が利く、気が回る、気の持ちよう、気がつく、気を良くする、気を配る、気を入れる、士気、狂気、殺気、邪気、強気、弱気、気配、気持ち、気合、意気、病気、元気...

「気」 を使う表現って、どうしてこんなに多いのでしょうか…

しかも、元気も病気も「気」が入っています。まさに「病は気から」ということを「病気」という言葉自体が物語っています。

何かに夢中になっていると、嫌なことや痛いことも忘れてしまいます。落ち込んで思い悩めば思い悩むほどつらくなります。

でも明るく振舞えば気も楽になります。「気」 の持ちようで人生がばら色にも灰色にもなります。いかにストレスなく過ごせるか。

考え方、気の持ちようは、人生に最も大きな影響をおよぼします。

影響力が一番強いものです。気の持ちようで病気も治ってしまいます。

同じ人生、思い悩んでも、気楽に考えても、結局は同じです。

思い悩んだからといって、結果が良くなることはありません。

むしろその逆です。だとしたら気楽に構えて楽になった方が良くないでしょうか。

思い悩んで暗くなり、一番損をするのは自分です。そして周りにまで心配や迷惑をかけます。

大事なポイントはポジティブシンキングです。

川崎

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: , ,
カテゴリー: ドイツの暮らし, 健康, 医療と健康
進化が示す、健康法則 良い考え方?」への1件のコメント
  1. 佐藤庸子 より:

    日本ではマインドフルネスという一種迷、瞑想が流行ってます。
    ポジティブシンキングが苦手(私のような)
    人間にも呼吸「気」を通して精神統一を図るもの。

    無理なくできるので、楽です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。