語源から考えると、種類は違っても、同じ Police グループ。駅前の掃除活動は、実はPolice の活動…

ということで、防犯(予防/Before)と、起きた犯罪を取り締まる(After)という違いはあっても、同じ目的・目標で活動している2つのグループで一緒に記念撮影をしました。

(左端は観光客・サッカーの観客?笑)

後列は、今日のデュッセルドルフのサッカーの試合でフーリガンを取り締まるための機動隊。

起きそうな犯罪や、起きてしまった犯罪対応(After)です。

そして前列は、防犯(予防•Before)対応です。

なぜ掃除が防犯(予防)なのか、不思議でしょうか?

その理由は次のページに詳しく書いてありますので、是非一度ご覧下さい。

https://wirmachendeutschlandsauber.jimdo.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E/%E3%81%AA%E3%81%9C%E6%8E%83%E9%99%A4/

ヒントは「割れた窓理論」です。

医学も、かかった病気を治すことは勿論必要ですが、予防はもっと大事だと思います。

防犯も同じではないでしょうか?

川崎

広告

日本人のための、ドイツの生活応援サイト

タグ: ,
カテゴリー: イベント, ドイツの暮らし, 文化, 時事

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

  ブログランキングの応援クリック、         宜しくお願いいたします!      ↓↓↓           ↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ デュッセルドルフ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。